【こち亀】199巻 全話レビューとおすすめ回「部長の動く家」

ギャグ・コメディ
出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 199巻 集英社
この記事は約16分で読めます。

楽しい漫画ライフを過ごしていますか?

こんばんは。

紙媒体・電子書籍の漫画を5300冊以上購入してきた♡おじさん編集長(@igmonostone)です。

【こち亀】を読んだことあるけど一つ一つのエピソードは忘れちまったという方。

【こち亀】の存在は知ってるけど読んだことがないという方。

いつか月面着陸を生で見たいという方。

そんな人たちに向けて!

おじさん編集長による【全話レビュー】と【ベストセレクション】をお届け。

今回の記事は【こち亀】199巻 全話レビューとおすすめ回「部長の動く家」です。

ちょっと待った!

ネタバレは嫌だ!

先に試し読みをしたい!

できたら無料で…

▼「そんなあなたへ」▼

【こちら葛飾区亀有公園前派出所】ってどんな漫画?

作品情報

作品名こちら葛飾区亀有公園前派出所
作者秋本治
巻数全200巻
ジャンルギャグ・コメディ 日常 歴史
掲載誌週刊少年ジャンプ
連載期間1976年42号 – 2016年42号
アニメ1996年 – 2004年
ドラマ2009年
映画2011年8月6日

※以下ネタバレが有るのでご注意下さい。

おじさん編集長が選ぶベストセレクション

199巻1話【部長の動く家の巻】

城を動かすニュースを見たという麻里愛。

城に詳しい大原部長は、城は一ミリも動かないと豪語する。

だが両さんと中川に城を動かしている映像を見せられて、建物を動かす「曳家(ひきや)」という職業の存在を初めて知る。

そんな中、部長の奥さんが親戚から土地をもらったという。

部長の今住んでいる家と土地面積が同じくらいなので、気軽に両さんに家の移動をお願いする。

だが手間や費用が非常にかかるので中川が「曳家(ひきや)」を請け負う。

結局費用が4千万円かかり新築の家を建てるのと同じような額になってしまう。

そんな事情を知らない部長は、やはり元の場所に戻してほしいと気軽に頼んでくる。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 199巻 集英社

そこで両さんは、家にタイヤを付けたほうが早いと言い出して…

おじさん編集長
おじさん編集長

家を移動式にする。

家は動かないという固定観念にとらわれていたけどすごく良いアイデアだと思う。

日本のように災害が多い国だと家ごと移動できればいいなと思う。

と思ったけど皆が皆、移動式の家になったら結局移動できない。

評価【★★★★★】

以上。199巻の【こち亀】ベストセレクションでした。

【こち亀】ベストセレクションが読みたい!

できたら無料で…

▼「そんなあなたへ」▼

おじさん編集長の各話レビュー

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 199巻 集英社

199巻1話【部長の動く家の巻】

おじさん編集長
おじさん編集長

ベストセレクション。

評価【★★★★★】

199巻2話【両さんの猫の生活の巻】

天国の魔法使い・花山里香によって猫にされてしまう両さん。

空腹の両さんは猫の街と言われる谷中銀座に向かう。

だが猫の世界も厳しく中々食事にありつけない。

そこで両さんは、人間時代の知り合いのもとへ行き、スマホで会話をして競馬の予想の報酬に猫缶をもらう。

そして野良猫に猫缶をわける両さん。

写真を撮ろうとする観光客。

両さんは少しでも金を稼ごうと写真を有料制にする。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 199巻 集英社

ツイートでバズった猫写真の有料化。

両さんは生活力の高さと行動力で野良猫たちのボスになっていくが…

おじさん編集長
おじさん編集長

久々に登場した魔法使いの爺さん・花山里香。

猫になっても図太く生きる両さんに草。

評価【★★★★】

199巻3話【盆コレの巻】

ゲーム会社の人間が両さんに相談に来る。

両さんは「擬人化」が熱いといい次に来る「擬人化」は盆栽だという。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 199巻 集英社

「盆栽コレクション」略して「盆コレ」

両さんの狙い通り「盆コレ」は大ヒット。

続けて蒸気機関車・山岳と次々と「擬人化」させていくが…

おじさん編集長
おじさん編集長

美女への擬人化。最初に考えたのは誰なんだろう。

目の付け所が変態過ぎる(褒め言葉)

評価【★★★★】

199巻4話【海の正月の巻】

2016年のお正月。

非番の両さんはジョニー達サーフィン仲間とカリブ海で過ごす。

いい波を求めて世界中の海を船で移動する両さん達。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 199巻 集英社

移動の途中で群れから迷った仔クジラを発見して…

おじさん編集長
おじさん編集長

特にオチらしいオチがないエピソード。

評価【★★★】

199巻5話【清潔両さんの巻】

両さんの住む男子寮の部屋が汚すぎると部長に相談する麻里愛。

部屋を確認するとおもちゃ等のグッズ・見たことのないキノコ・複数のゴキブリがいる。

同居していた残念が別の部屋に移った後にこの有様になる。

出勤してきた両さんに注意をする中川と麗子。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 199巻 集英社

だが聞く耳を全く持たない両さん。

そんな両さんにダメ元で催眠療法をかける麗子だが…

おじさん編集長
おじさん編集長

極端から極端になる両さん。

その尖り具合が両さんの魅力なのでしょうがないかも。

評価【★★★★】

199巻6話【笑い上戸の巻】

両さんの友達・壺入(つぼいり)が派出所を訪ねて大笑いしている。

さぞ楽しい話をしているんだろうと麗子が話を聞くと、壺入が会社をクビになった話をしている。

クビになってなぜ大笑いをしているのか。

その理由は壺入の笑いのツボにあり、一度笑いのツボに入ると笑いが止まらなくなってしまう。

笑ってはいけない時ほど笑ってしまう壺入。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 199巻 集英社

両さんや麗子は新しい職を探してみるが…

おじさん編集長
おじさん編集長

笑いが止まらなくなる男。

派出所の警官の恵比須と同じ特徴。

評価【★★★】

199巻7話【マイソウルナンバーの巻】

中川の様子がおかしいと両さんに相談する麗子。

様子を見てみると挙動不審で確かにおかしい。

問い詰めてみると中川の身体に本田が入っている。

それならばと本田の身体の元へ向かうが、本田の身体にはボルボが入っており混乱する。

そしてボルボの身体には残念が入っている。

そうこうしている内に麗子の様子もおかしくなってしまう。

両さんは中川のホットラインを利用してジェット機を用意させる。

そして上空3万メートルの天国へ向かう。

天国の花山里香のもとに来た両さん。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 199巻 集英社

皆の魂が入れ替わった原因は、天国の「マイソウルナンバー制度」のミスによるものだった。

だが中川と麗子の魂は世界中の誰かの中に入れられてしまい、身体がないと元に戻すことは不可能と言われる。

だが両さんは、中川と麗子は優秀な頭と技能があるから必ず自力で日本に帰ってくるという。

その間に、本田・ボルボ・残念を元に戻す両さん。

中川と麗子は…

おじさん編集長
おじさん編集長

話題になったマイナンバーとかけた話。

地上も天国も役所のミスっぷりがひどい。

評価【★★★★】

199巻8話【東京ターミナルの巻】

少年両さんシリーズ第22弾。

小さい頃の両さんはマメだったので、祖父の勘兵衛の店でよく働かされていた。

飛行機好きの勘兵衛は、仕事帰りに少年両さんを連れて羽田飛行場に立ち寄っていた。

勘兵衛の影響で飛行機好きになった少年両さん。

少し成長した少年両さんは、豚平・珍吉と共に東京国際空港の滑走路に遊びに来ていた。

無断で滑走路に入った少年両さん達は、空港の職員に注意をされるが、職員は勘兵衛の知り合いだった。

そして今から飛行機のテストフライトをするという職員は、少年両さん・豚平・珍吉を乗せて空を飛ぶ。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 199巻 集英社

アクロバット飛行を体験した、少年両さん・豚平・珍吉。

良い思い出になったが、職員からは今後の日本の空は国産のプロペラ機ではなく、アメリカのジェット機が飛ぶと聞いて複雑な気持ちになる…

おじさん編集長
おじさん編集長

勘兵衛と過ごす少年両さん。

両さんのギャンプル好きや飛行機好きのルーツが描かれる。

評価【★★★★】

199巻9話【トロリーカーの巻】

派出所に来ない両さん。

部長が両さんはどこに行ったか中川に聞くと、オリンピック需要で金を稼ぐために工事現場に行ってるという。

すでにオリンピック関連の会社を20社立ち上げている両さん。

名刺を見ても事業内容がよくわからない会社ばかり。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 199巻 集英社

それが狙いで「オリンピックだから」と言えば予算が通りやすい両さんの策略。

そしてトロリーバスに目を付けてオリンピックに向けて復活させようとするが…

おじさん編集長
おじさん編集長

2020年のオリンピック。

この時はまさか延期になるとは思わなかった。

評価【★★★★】

199巻10話【カラスの勝手でショの巻】

天国の魔法使い・花山里香の魔法で今度はカラスにされてしまう両さん。

空腹を満たすためにエサを探しに行く。

だがカラスのイメージは悪く、追っ払われたりエアガンで撃たれたりと散々な目に合う。

仕方なく派出所に戻る両さん。

カラスの姿を見ても普通に接してくる中川と麗子。

疑問に思い理由を聞くと、花山里香が両さんがカラスになったことを中川達に知らせていた。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 199巻 集英社

そして両さんは特殊刑事のカラス刑事として本庁に呼び出されて…

おじさん編集長
おじさん編集長

199巻2度目の花山里香の登場。

扉絵の次ページには花山里香の登場回がまとめられている。

花山里香ファン必見。

評価【★★★】

199巻11話【スーパーカー散歩の巻】

麗子の知り合いの犬の散歩代行のアルバイトをする両さん。

今度は中川の知り合いのスーパーカーの運転代行を頼まれる。

両さんの運転は評価が高く、その後も運転代行の依頼が殺到する。

そしてライセンス持ちのレース経験者のほうが代行依頼が多いのを知って、A級ライセンスの講習を受けてレースに出場した両さん。

ライセンスもあり評価も高いので、単価の高い依頼もくるようになる。

オーナーの依頼通りF1レース用のサーキットでかっ飛ばしたら、世界新記録を更新してしまった両さん。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 199巻 集英社

これを機に世界中の大金持ちからの依頼がさらに殺到して…

おじさん編集長
おじさん編集長

金儲け回。余裕のあるオチ。

評価【★★★★】

199巻12話【冬の裸祭りの巻】

辺り一面雪景色の舞名(マイナー)村の、村おこしイベントに両さんのアイデアが採用される。

冬の裸祭り「人間カーリング」

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 199巻 集英社

だが高齢者ばかりで悲惨なことになりそうなので、新葛飾署から50名の協力を頼む。

「人間カーリング」は絵面が強烈でネットで話題になる。

そして外国人旅行者が続々と舞名(マイナー)村に集まってくる。

カーリング以外にも「人間ボブスレー」「人間スキージャンプ」と様々なイベントを企画するが…

おじさん編集長
おじさん編集長

定番の裸ネタ回。

人助けとスポーツと裸がミックス。

評価【★★★】

199巻13話【サブマリン航路の巻】

サーフィンの予定を立てていた両さん・雑・ジョニー・サーフィン仲間達。

だが島の天気は晴れており、旧ソ連の大型潜水艦「ワルシャワンカ」で出港する。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 199巻 集英社

80年代の艦なのでGPSは搭載しておらず、コンパスと測定器のみで位置を測定。

一旦浮上して航路を確かめるが、空には日本の自衛隊機がいる。

慌てて潜航を始める潜水艦。

自衛隊以外にも大王イカに巻き付かれたりとトラブルが多発するが…

おじさん編集長
おじさん編集長

ジョニーと雑の新キャラ同士の初絡み。

【こち亀】後期のキャラと言えばこの二人かもしれない。

評価【★★★】

199巻14話【月面車、月を走るの巻】

千葉県の御宿海岸「月の砂漠」で70年代のラジコン月面車を走らせる両さんとサーフィン仲間。

当時のアポロ計画を話している内に、ラジコン月面車を本物の月で走らせようと計画する。

低予算で飛ばすためにジョニーこと有栖川教授の知恵を借りに行く両さん。

奇跡的に打ち上げも月面着陸も成功する。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 199巻 集英社

そしてラジコン月面車を本物の月面車の付近に走らせるが…

おじさん編集長
おじさん編集長

宇宙の謎は少しづつ明らかになってくると同時に、神秘はどんどん増えてくる。

いつの日か宇宙はもっと身近になるんだろうか。

その時代に存在していたかった。

評価【★★★★】

199巻15話【ギリギリ両津先生の巻】

警視総監に新人研修セミナーを命じられた両さん。

理由はダメ人間で人生ギリギリで生きてきた人間のほうが、リアリティがあり説得力があるからだ。

そこで両さんは【こち亀】既刊198巻を購入させて、自分の波乱万丈の人生を語りだす。

だが途中で自分が不良警官になったのは部長のせいと語りだし、慌てた部長がセミナー会場まで止めに行く。

さらに部長だけではなく中川と麗子の過去の過ちを暴露するが…

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 199巻 集英社

おじさん編集長
おじさん編集長

長期連載の【こち亀】ならではのエピソード。

秋元先生による当時の編集部の話もありメタ的な要素が多め。

評価【★★★★】

199巻16話【京華の私生活の巻】

警察とヤクザのダブルスパイ生活でストレスの溜まっている京香。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 199巻 集英社

出勤するとまたしても雑学(ざつ まなぶ)とのアルバム制作を命じられる。

そして暴力団の取引情報が入り、その場所が大ファンの任侠映画のロケ地と知った京香。

またしてもアルバム作りの名目で雑を利用して現地に向かう。

おじさん編集長
おじさん編集長

京香のメインエピソード。

両さんとの絡みも徐々に増えてくる。

今回は新たに風波との絡みもある。

雑とのコンビが定番化してきた。

評価【★★★】

199巻17話【葛飾Walk 金町編】

引っ越し相談を両さんにする雑。

両さんは引越し先に金町を薦める。

さっそく下見に行く両さんと雑だが、後流悟を発見して追いかける。

後流悟は新小岩に済んでいたはずだが、完全に地元感が出ている。

勘ぐる両さんは原因を突き止めた。

金町は大学を誘致して若者が増えている。

スケベな後流悟は、女子大生目当てで金町に引っ越してきた。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 199巻 集英社

ストーカーまがいの行動に引く両さんと雑。

そして後流悟のマンションを雑とシェアさせるが…

おじさん編集長
おじさん編集長

久々に登場した、後流悟十三。

雑との新旧キャラ絡み。

評価【★★★】

おじさん編集長〆の一言

おじさん編集長
おじさん編集長

新キャラ同士の絡み。

新旧キャラの絡み。

199巻にして【こち亀】ワールドがまだ広がっている。

完結まであと1巻…

それではまた明日。

漫画【こち亀】を読むなら!

電子書籍がオススメ!

「いつでも」買える!「すぐ」読める!

「クーポン」「セール」で「お得」にゲット!

「スマホ」で「便利」に持ち運び!

▼半額クーポンがお得▼

ebookjapanで読む

▼無料で600円分のポイントゲット▼

U-NEXTで読む

▼ポイント最大50%還元▼

まんが王国で読む

アニメ【こち亀】を見るなら!

動画配信サービスがオススメ!

「定額」「見放題」で楽しめる!

「いつでも」「どこでも」視聴できる!

「無料」の「お試し期間」で解約可能!

▼31日間無料・かんたん登録▼

U-NEXTで視聴する

「紹介している作品は、2020年9月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。」

その他の【こち亀】の記事

【まとめ記事】こち亀全巻全話レビュー

【両津100%】もしも【こち亀】がラブコメだったら

【こち亀】の名言に学ぶ人生で役立つ思考法358選

【こち亀】ベスト・オブ・ベスト!神回をまとめてみた!

コメント