【こち亀】188巻 全話レビューとおすすめ回「部長のミニ四駆」

ギャグ・コメディ
出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 188巻 集英社
この記事は約11分で読めます。

楽しい漫画ライフを過ごしていますか?

こんばんは。

紙媒体・電子書籍の漫画を5300冊以上購入してきた♡おじさん編集長(@igmonostone)です。

【こち亀】を読んだことあるけど一つ一つのエピソードは忘れちまったという方。

【こち亀】の存在は知ってるけど読んだことがないという方。

ミニ四駆と言えばマグナムとソニックという方。

そんな人たちに向けて!

おじさん編集長による【全話レビュー】と【ベストセレクション】をお届け。

今回の記事は【こち亀】188巻 全話レビューとおすすめ回「部長のミニ四駆」です。

ちょっと待った!

ネタバレは嫌だ!

先に試し読みをしたい!

できたら無料で…

▼「そんなあなたへ」▼

【こちら葛飾区亀有公園前派出所】ってどんな漫画?

作品情報

作品名こちら葛飾区亀有公園前派出所
作者秋本治
巻数全200巻
ジャンルギャグ・コメディ 日常 歴史
掲載誌週刊少年ジャンプ
連載期間1976年42号 – 2016年42号
アニメ1996年 – 2004年
ドラマ2009年
映画2011年8月6日

※以下ネタバレが有るのでご注意下さい。

おじさん編集長が選ぶベストセレクション

188巻1話【がんばれバイト君の巻】

両さんと残念が弁当製造工場で肉を並べて焼くバイトを始める。

ベルトコンベアの流れが意外に早く、肉を広げきれないまま流れていってしまう。

ビープ音がなり即座に止まるベルトコンベア。

両さんのミスなのだが、責任者が怖いので残念のせいにする。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 188巻 集英社

両さん『こいつです!』

残念『えっ』

そして他の場所でもミスが起きてその都度ラインを止める。

遅れた分はベルトコンベアの速度を上げることで帳消しにしようとするが、速度が上がったことにより再びミスをしてしまう。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 188巻 集英社

両さん『こいつです!』

残念『えーっ また!?』

またも残念のせいにする両さん。

弁当屋でのバイトを終えるが大変だったので、今度は中川の会社でおにぎりの具を詰めるバイトを始める。

しかしそこでも両さんは具を入れ忘れるミスを犯してしまい…

おじさん編集長
おじさん編集長

最近のアルバイトエピソードは、両さんがミスをすることが多い。

中期の両さんは何でも器用にこなすスーパーマンのイメージだったが、後期の両さんは部長並みのダメアルバイトになってしまった。

評価【★★★★★】

部長がアルバイトをするエピソード→111巻1話【恥をしのんでアルバイト!!の巻】

188巻2話【新世紀ミニ四駆の巻】

ミニ四駆の大会に出場する両さんと本田。

派出所でチューニングをしているところを大原部長に説教されてしまう。

部長の孫の大介も大会に出場する予定だったが、塾のテストの日と重なってしまったので、代わりに部長に大会出場を依頼する。

大会当日、会場に到着した部長だが予想外の規模の大きさに動揺を隠せない。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 188巻 集英社

そんなオドオドした様子の部長を本田が発見して、二人は助け船を出す。

大介のミニ四駆の車検をして登録の手続きもした両さん。

レースが始まるが、初心者の部長はスタートが大幅に出遅れてしまう。

だが先行したミニ四駆がコースアウトをして、何とか一次予選を通過する。

大介のミニ四駆のセッティングは良いが、二次予選を勝ち抜けるかが微妙なところ。

絶対に勝ちたい部長は、両さんに1パーツの改造を5000円で依頼する。

結果、トータル5万円をかけた両津セッティングのマシンは見事三位入賞する。

大介の尊敬の眼差しに気を良くした部長は、両さんからミニ四駆の知識を教えてもらい、大介とその友達に知識を披露する。

そして次の大会に出場することになってしまうが、部長はミニ四駆を持っていない。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 188巻 集英社

そこで両さんからミニ四駆を購入するが…

おじさん編集長
おじさん編集長

孫に甘い部長エピソード。

ミニ四駆の会場での部長のうろたえぶりと異物感が見事。

評価【★★★★★】

以上。188巻の【こち亀】ベストセレクションでした。

【こち亀】ベストセレクションが読みたい!

できたら無料で…

▼「そんなあなたへ」▼

おじさん編集長の各話レビュー

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 188巻 集英社

188巻1話【がんばれバイト君の巻】

おじさん編集長
おじさん編集長

ベストセレクション。

評価【★★★★★】

188巻2話【新世紀ミニ四駆の巻】

おじさん編集長
おじさん編集長

ベストセレクション。

評価【★★★★★】

188巻3話【車ディーラー対決の巻】

車が全く売れず首吊りをしようとしていたカーディーラーの店長。

その様子を見てすぐさま止めて相談を受ける両さんと中川は、以下のアドバイスをする。

・女性にとって車は家電。

・電気店やショッピングモールで販売している。

・電気店で買った場合はポイント付与が大きい。

・ショッピングモールは買い物ついでに実車が見れる。

・子供が遊んでも文句を言われない。

・基本的にモールには車で来店する。

・中古車や旧車に乗り慣れているほど新車のインパクトは大きい。

・性能にこだわるのは車マニアだけ。一般人は性能はどうでもいい。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 188巻 集英社

そして両さんは販売場所を変更して、高級車メーカーの横で商売を始めるが…

おじさん編集長
おじさん編集長

車マニアではない一般ユーザーの意見が見事。

あの手この手で販売する両さんの手法は見習いたい。

評価【★★★★】

188巻4話【当選 台湾旅行の巻】

商店街の福引で台湾旅行を当てた残念。

両さんが無理やり台湾旅行についていく。

台湾で黄色い声援をかけられる両さん。

何が何だか分からないが、愛想を振りまいて適当なサインまでする。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 188巻 集英社

両さんは台湾で大人気の双子のコメディアンにそっくりだった。

理由がわかった両さんは、二人の本物のサインとギャグを覚えて旅行の先々で披露するが…

おじさん編集長
おじさん編集長

両さんの最大の特徴でもある太いつながり眉毛。

顔は似ているかもしれないが眉毛で区別がつくのでは。

評価【★★★】

188巻5話【何でもベスト本の巻】

雑学(ざつ まなぶ)の部屋に遊びに行った両さんと本田。

部屋には2000冊の漫画があって、雑は漫画の審査員を務めていることが発覚する。

雑から「漫画大賞」候補の作品を借りて、派出所で読む両さん・本田・中川・麗子。

皆で順位をつけるが、両さんの推した作品が大ブレイクする。

ネット上のマニアの間では両さんの付けたランクの評価が高い。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 188巻 集英社

そんな中、エロ漫画10本の大賞を出版社から依頼された両さんだが…

おじさん編集長
おじさん編集長

まとめサイトやランキングサイト。

候補が多数ある中、購入の参考になる。

ライターの方の愛や熱意を感じると読み物としても面白い。

評価【★★★★】

188巻6話【商店街バザーの巻】

予算が無くなった商店街からお金集めの相談を受けた両さん。

現金収入を目的に商店街のバザーを開くことに。

地元の銀行・カーディーラーで半ば恐喝に近い方法で商品を集める両さん。

中川と麗子の高級車も勝手に販売する。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 188巻 集英社

両さんの主催した商店街バザーは、商店街の規模を大きく超えて大多数の人間が集まり…

おじさん編集長
おじさん編集長

商店街の金儲けのエピソード。

定番のネタ。

今回は町会長やプラモ屋の主人がおらず少々いつもと違う趣き。

評価【★★★】

188巻7話【平和サンタの巻】

警視総監の命令によりアフリカの紛争地域に「平和サンタ」として向かうことになった両さん。

案の定、ミサイルやマシンガンを撃たれる危機的状況となる。

何とか一方の人間の説得に成功した両さん。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 188巻 集英社

停戦を呼びかけるために全裸で相手の陣地に向かうが…

おじさん編集長
おじさん編集長

久々の無茶苦茶エピソード。

文句を言いながらも指名を全うする両さんに尊敬。

評価【★★★】

188巻8話【レモンのサンタクロースの巻】

幼稚園で親善サンタクロースに任命されたレモンは、非常に落ち込んだ気分になってしまう。

理由を聞くとサンタクロースは太っているからやりたくないという。

帰宅をすると幼稚園だけではなく、町会のサンタクロースにも任命されたレモン。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 188巻 集英社

気が乗らない中、町会のお年寄りの家にプレゼントを配りに行くレモンだが…

おじさん編集長
おじさん編集長

擬宝珠家は洋風のイベントを一切取り入れないスタイルだったが、ここにきて様変わりしてきた。

子供と犬のサンタは可愛らしい。

話の前半と後半で、レモンの表情と考え方が変わる人情エピソード。

評価【★★★】

188巻9話【メリーおめの巻】

クリスマスが終わった中、大量のケーキとサンタ人形が売れ残っている商店街。

来年また売ろうかと考えている店主に、欧米じゃ12月いっぱいはクリスマスだから売ればいいとアドバイスする両さん・中川・麗子。

そもそも25日が過ぎた途端に正月の準備をするのがおかしいと異論を唱える両さん。

さらにハロウィンが終わった途端にクリスマスの準備をするのもおかしいと熱弁する。

論点がずれてきたので修正する中川と麗子。

サンタクロース=クリスマスという認識を無くして、四季を通してサンタクロースにすると改革を始める両さん。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 188巻 集英社

そして西洋のサンタクロースではなく、日本のサンタクロースとしてフィギュアもプロデュースする。

両さんのプロデュースは功を奏して、お正月もサンタクロースと迎えるが…

おじさん編集長
おじさん編集長

話内のハロウィンのくだり。

両さんの懸念は現実のものとなってハロウィンパーティは定番のイベントになっている。

評価【★★★★】

おじさん編集長〆の一言

おじさん編集長
おじさん編集長

商売・豆知識・季節のエピソードがバランス良く収録された188巻。

ベストセレクションが2本収録されている良巻。

それではまた明日。

漫画【こち亀】を読むなら!

電子書籍がオススメ!

「いつでも」買える!「すぐ」読める!

「クーポン」「セール」で「お得」にゲット!

「スマホ」で「便利」に持ち運び!

▼半額クーポンがお得▼

ebookjapanで読む

▼無料で600円分のポイントゲット▼

U-NEXTで読む

▼ポイント最大50%還元▼

まんが王国で読む

アニメ【こち亀】を見るなら!

動画配信サービスがオススメ!

「定額」「見放題」で楽しめる!

「いつでも」「どこでも」視聴できる!

「無料」の「お試し期間」で解約可能!

▼31日間無料・かんたん登録▼

U-NEXTで視聴する

「紹介している作品は、2020年9月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。」

その他の【こち亀】の記事

【まとめ記事】こち亀全巻全話レビュー

【両津100%】もしも【こち亀】がラブコメだったら

【こち亀】の名言に学ぶ人生で役立つ思考法358選

コメント