【こち亀】150巻 全話レビューとおすすめ回「一万円均一ショップ」

ギャグ・コメディ
出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 150巻 集英社
この記事は約11分で読めます。

楽しい漫画ライフを過ごしていますか?

こんばんは。

紙媒体・電子書籍の漫画を5300冊以上購入してきた♡おじさん編集長(@igmonostone)です。

【こち亀】を読んだことあるけど一つ一つのエピソードは忘れちまったという方。

【こち亀】の存在は知ってるけど読んだことがないという方。

最近の百均の百円以外の商品の多さに納得がいかない方。

そんな人たちに向けて!

おじさん編集長による【全話レビュー】と【ベストセレクション】をお届け。

今回の記事は【こち亀】150巻 全話レビューとおすすめ回「一万円均一ショップ」です。

ちょっと待った!

ネタバレは嫌だ!

先に試し読みをしたい!

できたら無料で…

▼「そんなあなたへ」▼

【こちら葛飾区亀有公園前派出所】ってどんな漫画?

作品情報

作品名こちら葛飾区亀有公園前派出所
作者秋本治
巻数全200巻
ジャンルギャグ・コメディ 日常 歴史
掲載誌週刊少年ジャンプ
連載期間1976年42号 – 2016年42号
アニメ1996年 – 2004年
ドラマ2009年
映画2011年8月6日

※以下ネタバレが有るのでご注意下さい。

おじさん編集長が選ぶベストセレクション

150巻4話【訳あり、金なし、旅情あり!?の巻】

新葛飾署の秋の旅行会の幹事をする両さん。

今回の予算は50人で5000円。

それを聞いて非常に不安になる中川。

どう考えても一人頭100円でまともな旅行にはならない。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 150巻 集英社

さりげなく両さんに探りを入れるも『うるせえ!』と追い払われてしまう。

~旅行会当日~

新車のダブルデッカーバスで移動。

車内では酒も振る舞われて益々予算が怪しい。

中川は他の署員に安すぎて不安に思わないのか質問するも『世の中「訳あり」には色々あるから知らないほうがいい』と言われてしまう。

宿泊するホテルに到着した一同。

ホテルの別館に泊まるようだが別館に入る前に、お祓い師の先生がホテルのお祓いを始める。

そして塩で清めてからの入場。

部屋に案内される中川。

仲居さんから注意事項を聞く。

・2部屋あるけど絶対にふすまを開けてはいけない。

・鏡台を決して真正面から見てはいけない。

・トイレに入る時は絶対にひと声かけてから入って下さい。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 150巻 集英社

・それでも何か変なことが起きたら数珠を持って「悪霊退散」と叫んで下さい。

・露天風呂は時々血のように赤く染まるけど気にしないで下さい。

そして宴会が始まり…

おじさん編集長
おじさん編集長

世の中はトレードオフで回っている。

安いのも高いのもちゃんと理由がある。

理由を知って納得して価値が価格を上回った時にお金を払うようにしよう。

評価【★★★★★】

150巻9話【百円ショップ大論争!!の巻】

百均の話で盛り上がる両さんと本田。

中川と麗子もよく利用すると聞いて親近感が湧く。

だがキャビアを買ったりミネラルウォーターが高いと言ったり、徐々に会話が噛み合わなくなってくる二組。

改めて質問する両さん。

両さん『さっきの話百円均一ショップの話じゃないの?』

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 150巻 集英社

百円均一ショップの存在に驚きを隠せない中川と麗子。

さらに100円より下の貨幣の存在を知らず、両さんに硬貨を見せてもらうも両さんの作った偽物と疑う中川。

3ページに渡り硬貨の話をするが、話を百均に戻す一同。

中川と麗子がよく利用するのは「一万円均一ショップ」だった。

それを聞いて愕然とする両さんと本田。

中川は二人のリアクションを見て、さっきの自分達と同じだと話す。

中川『僕らにとっては一万円ショップが当たり前。だから100円ショップで驚いた。』

そして『週末はレジが混んでいて100個のまとめ買いも珍しくない』と語る中川に、またも騒ぎ出す両さんと本田。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 150巻 集英社

それを聞いてキレる中川。

お互いにカルチャーショックが大きいので、「百円均一ショップ」と「一万円均一ショップ」を訪れるが…

おじさん編集長
おじさん編集長

今回に限っては完全に両さん目線で見るのが正しいはず。

評価【★★★★★】

以上。150巻の【こち亀】ベストセレクションでした。

【こち亀】ベストセレクションが読みたい!

できたら無料で…

▼「そんなあなたへ」▼

おじさん編集長の各話レビュー

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 150巻 集英社

150巻1話【ワシ流競馬道!!の巻】

派出所でラジコン競馬ゲームを楽しむ、両さん・麗子・本田・麻里愛。

中川も両さんの馬を借りてレースに参加するが、結果は両さんの勝利。

中川「まあ…所詮おもちゃの競馬だし…」

麗子「そうよね。バーチャルリアリティーだものね。」と言われてしまう。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 150巻 集英社

両さんは以前警視庁で馬を育てていた事を思い出して、それならばと本物の馬で勝負しようと中川達に勝負を挑むが…

おじさん編集長
おじさん編集長

レースはジョッキーが大事だということが分かる回。

両さんが警視庁の馬の世話をするエピソード→137巻9話【 馬(うま)い話には気をつけて!の巻】

評価【★★★】

150巻2話【真剣!懐かしの遊び勝負!!の巻】

昔の遊びの本を読んでいる両さん。

「田んぼ」という遊びを懐かしむが、誰も知らない。

そこで同じ下町で地域が近くて共通体験がある男として本田を連れてくる。

昼休みを利用して署内で「田んぼ」を始める両さん・ボルボ・左近寺・本田・麻里愛・纏。

纏と両さんの激しいデッドヒートの最中、『懐かしい遊びをしているな』と大原部長が声をかけてくる。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 150巻 集英社

両さん『部長の少年時代は「駆逐・水雷」とか軍国色濃い遊びをしてたんでしょう!』

部長を仲間に入れたくない両さんだが、空気を読まずに参戦する部長。

そしてゲームは両さんと部長の争いとなり…

おじさん編集長
おじさん編集長

最終的に両さんVS部長のお約束展開へ。

評価【★★★★】

150巻3話【仁義なき草野球!~葛飾死闘編~の巻】

暴力団・魔瑠貌(まるぼう)組が逮捕されて拘置所内にいるが、草野球の試合をしたいと訴えてきて、両さんの新葛飾署チームと対戦することに。

だがメンバーの足りない魔瑠貌組は、拘置所内の草野球の試合のためだけに、野球のうまい組員を次々と自首させる。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 150巻 集英社

一方両さんも負けたらクビと言われて必死に試合に挑むが…

おじさん編集長
おじさん編集長

魔瑠貌(まるぼう)組との草野球のエピソード第二弾。

まさかの前回と同じオチ。

第一弾のエピソード→145巻3話【仁義なき草野球!の巻】

第三弾のエピソード→153巻5話【アルカトラズ島の対決】

評価【★★★】

150巻4話【訳あり、金なし、旅情あり!?の巻】

おじさん編集長
おじさん編集長

ベストセレクション。

評価【★★★★★】

150巻5話【独身寮大マニア館の巻】

両さんに葛飾男子寮の寮母さんから連絡があった。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 150巻 集英社

久々に男子寮を訪れた両さんだが『寮内で変なものを集めている署員がいるから注意をしてほしい』と相談される。

・マネキン収集家

・リカちゃんハウス収集家

・パチ物収集家

・自作超合金ロボット制作家

・レンジャー収集家

コレクション類を部屋に置くのを禁じた両さんだったが…

おじさん編集長
おじさん編集長

【こち亀】で時々あるコレクション回。

それより寮母さんの本名・白浜カトリーヌが衝撃的。

評価【★★★★】

150巻6話【両さんのバンドやろうぜ!!の巻】

楽器は弾けないが、インディーズは儲かるので本田とバンドを組んだ両さん。

金が最優先の両さんは、バンドメンバーと衝突を繰り返す。

そして、より人気があって儲かりそうなバンドに鞍替えする。

だが両さんの悪評は業界内でも有名になり、バンドを組むのが難しくなる。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 150巻 集英社

それならばと中川・麗子を誘って派出所バンドを組むが…

おじさん編集長
おじさん編集長

友達バンドと商業バンドの違いが語られたエピソード。

評価【★★★★】

150巻7話【両津流コングラチュレーション!!の巻】

署の用事で通天閣署に行った両さんと中川。

だが署内には誰もおらず、通天閣署員は阪神優勝をかけた野球の試合を見に行っていた。

試合は阪神の勝利で祝賀会に参加した両さんと中川。

祝賀会の楽しさに目覚めた両さんは、部長の誕生日もビールかけでお祝いすることに。

かかった費用が2500万円。

収入に応じて三人で割り勘をする。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 150巻 集英社

中川が1250万円。

麗子が1249万9880円。

両さんが120円。

そしてタダ酒に味をしめた両さんは…

おじさん編集長
おじさん編集長

中川『ファンと言うよりフーリガンだ…』

セリフに草。

評価【★★★】

150巻8話【鉄人(アイアンマン)レースin葛飾区!!の巻】

葛飾区一周アイアンマンレースに出場することになった新葛飾署。

新葛飾署の代表は両さん。

商品もテレビやラジオの放送範囲も、何もかもがしょぼいレースに気合の入らない両さん。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 150巻 集英社

だが住民票を勝手に移動されレースに参加させられるが…

おじさん編集長
おじさん編集長

最初から最後まで理不尽に耐える両さん。

評価【★★★】

150巻9話【百円ショップ大論争!!の巻】

おじさん編集長
おじさん編集長

ベストセレクション。

評価【★★★★★】

おじさん編集長〆の一言

おじさん編集長
おじさん編集長

中川が主役で動くエピソードは面白い。

150巻記念でカラーイラストが掲載されている。

それではまた明日。

漫画【こち亀】を読むなら!

電子書籍がオススメ!

「いつでも」買える!「すぐ」読める!

「クーポン」「セール」で「お得」にゲット!

「スマホ」で「便利」に持ち運び!

▼半額クーポンがお得▼

ebookjapanで読む

▼無料で600円分のポイントゲット▼

U-NEXTで読む

▼ポイント最大50%還元▼

まんが王国で読む

アニメ【こち亀】を見るなら!

動画配信サービスがオススメ!

「定額」「見放題」で楽しめる!

「いつでも」「どこでも」視聴できる!

「無料」の「お試し期間」で解約可能!

▼31日間無料・かんたん登録▼

U-NEXTで視聴する

「紹介している作品は、2020年9月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。」

その他の【こち亀】の記事

【まとめ記事】こち亀全巻全話レビュー

【両津100%】もしも【こち亀】がラブコメだったら

【こち亀】の名言に学ぶ人生で役立つ思考法358選

【こち亀】ベスト・オブ・ベスト!神回をまとめてみた!

コメント