【こち亀】139巻 全話レビューとおすすめ回「両さんのザ・ワールド」

ギャグ・コメディ
出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 139巻 集英社
この記事は約10分で読めます。

楽しい漫画ライフを過ごしていますか?

こんばんは。

紙媒体・電子書籍の漫画を5300冊以上購入してきた♡おじさん編集長(@igmonostone)です。

【こち亀】を読んだことあるけど一つ一つのエピソードは忘れちまったという方。

【こち亀】の存在は知ってるけど読んだことがないという方。

時を止めれる方。

そんな人たちに向けて!

おじさん編集長による【全話レビュー】と【ベストセレクション】をお届け。

今回の記事は【こち亀】139巻 全話レビューとおすすめ回「両さんのザ・ワールド」です。

ちょっと待った!

ネタバレは嫌だ!

先に試し読みをしたい!

できたら無料で…

▼「そんなあなたへ」▼

【こちら葛飾区亀有公園前派出所】ってどんな漫画?

作品情報

作品名こちら葛飾区亀有公園前派出所
作者秋本治
巻数全200巻
ジャンルギャグ・コメディ 日常 歴史
掲載誌週刊少年ジャンプ
連載期間1976年42号 – 2016年42号
アニメ1996年 – 2004年
ドラマ2009年
映画2011年8月6日

※以下ネタバレが有るのでご注意下さい。

おじさん編集長が選ぶベストセレクション

139巻3話【両さんは力持ち!?の巻】

倒れた白バイを立て直せない乙姫。

中川の会社で開発されたパワーアシストスーツを使い、バイクを簡単に立て直せるようになる。

さらに両さんとの腕相撲でも圧勝できるほどの機能。

バイトで使えば楽に働けると考えた両さんは、中川にパワーアシストスーツを借りる。

中川は『パワーアシストスーツは開発中で1点しかなく、来週外国のバイヤーにプレゼンするから大切に使ってほしい』と忠告する。

そして両さんは引越センターのバイトに励むが、あまりにもハードに使いすぎたため故障してしまう。

そしてそのタイミングで中川から、パワーアシストスーツのプレゼンが早まったので至急来てほしいとの連絡が来る。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 139巻 集英社

スーツのパワーが0の状態でパワーアシストスーツのプレゼンが始まるが…

おじさん編集長
おじさん編集長

ネタからオチまでベタだけど面白いものは面白い。

評価【★★★★★】

139巻5話【地球の運命を託された男の巻】

宇宙治安維持パトロール隊のドムとジュリー。

地球を守るか消滅させるか。

両さんが地球人のサンプルとして選ばれる。

時をコントロールする能力が与えられ、能力の使い方で地球の運命が決まる。

時を止められることに気づいた両さん。

真っ先に銭湯に向かう。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 139巻 集英社

そしてパトロール隊はビルから落ちたり、赤信号の横断歩道を全力疾走するも、両さんは全くの無関心。

だが銭湯がまだ開いてないと気づいた両さんは、金を稼ぐ方向に考え方をチェンジする。

そして競馬場に向かい…

おじさん編集長
おじさん編集長

久々のSF回。

DIOも真っ青の時を操る能力を持った両さん。

私利私欲のために使うところがDIOと両さんの共通点。

評価【★★★★★】

以上。139巻の【こち亀】ベストセレクションでした。

【こち亀】ベストセレクションが読みたい!

できたら無料で…

▼「そんなあなたへ」▼

おじさん編集長の各話レビュー

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 139巻 集英社

139巻1話【大自然ゴルフの巻】

ゴルフコンペが決まって盛り上がる、中川・麗子・大原部長。

『自然の中でのゴルフは良い』という中川達に、両さんは一人苦言を呈す。

『ゴルフは自然ではない。』

・森林を伐採して芝を全面に植える。

・打ちにくくするために人工的にバンカーや池を作る。

・ゴルフクラブもアルミやチタンを使った自然とは対極のハイテク品。

そこに中川の会社のゴルフ接待課長が現れて、両さんと自然の中でのゴルフを企画する。

・ゴルフクラブにアカザの杖。

・ボールはジャガイモ。

・ホールもミーアキャットの穴等の自然の穴を使用。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 139巻 集英社

大自然の中でのゴルフが始まった…

おじさん編集長
おじさん編集長

【こち亀】恒例のゴルフ回。

今までは都会を全面に出したゴルフだったが、今回は自然を全面に押し出したゴルフエピソード。

評価【★★★】

139巻2話【初のオール四コマ漫画大会の巻】

こち亀最初で最後の4コマ回。

「派出所メンバー編」

「思い出のアルバム編」

「KAMEARI乙女ちっく倶楽部編」

「擬宝珠家の人々編」

「漢の世界」

「ハイテク人生編」

「特殊刑事出動せよ!!編」

「東西漫才編」

最後の4本は部長・レモン・葛飾署・派出所を題材にしている。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 139巻 集英社

おじさん編集長
おじさん編集長

各編扉絵・字体・作者名と工夫が凝らされている。

そして本編では出てこない裏設定(?)もあり、ファン必見のエピソード。

評価【★★★】

139巻3話【両さんは力持ち!?の巻】

おじさん編集長
おじさん編集長

ベストセレクション。

評価【★★★★★】

139巻4話【ザ・笑(ショー)タイム!!の巻】

のどが渇いた両さん。

派出所に合ったスポーツドリンクを飲むが、それは絵崎教授が開発した新薬だった。

新薬の効能は笑い薬。

元々はスポーツ選手が緊張しないためのリラクゼーション薬。

笑うことによって脳からβエンドルフィンが出て緊張がとける仕組み。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 139巻 集英社

ちょっとしたことで笑ってしまい、笑いが止まらない両さん。

腹の立った両さんは中川と麗子にも笑い薬を使用して…

おじさん編集長
おじさん編集長

過去にも笑いが止まらない両さん、笑顔のまま固まる両さん、の回があった。

これも【こち亀】のテンプレ回かもしれない。

評価【★★★】

139巻5話【地球の運命を託された男の巻】

おじさん編集長
おじさん編集長

ベストセレクション。

評価【★★★★】

139巻6話【世界一高い寿司屋!?の巻】

東京に建設中の世界一高いビル「スカイタワー」。

そこのテナントに中川から『超神田寿司に出店してほしい』と言われて、ゲパルトから独立を許された両さんが店長になる。

さっそく「スカイタワー」を下見に行く両さんと中川。

「世界一高い江戸前寿司超神田寿司」のキャッチコピーにご機嫌の両さん。

しかし隣のビルには白鳥麗次が同じく「世界一高い寿司屋」の看板を掲げていた。

負けず嫌いの両さんは、超神田寿司店の出店配置を変えて「世界一」を目指すが、白鳥も同じ様に張り合ってくる。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 139巻 集英社

そして富士山に寿司屋を出店した白鳥。

ついに怒った両さんは…

おじさん編集長
おじさん編集長

さらっと登場した白鳥麗次。

オチは恒例のオチではなかった。

評価【★★★★】

139巻7話【あま~い誘惑の巻】

麗子に頼まれて、高級チョコ店・ロマンスに並んだ両さん。

女性だけではなく男性も欲しがるロマンスの高級チョコを見て、金になると踏む。

そして高級チョコの作り方を麗子に教わり、中川から金を借りてチョコの原材料を輸入して、パソコンで高級チョコ店のパッケージを印刷する。

完成品を署内で売る両さん。

『本物か?』という署員に無言で売る。

だが麗子は味を見抜き偽物と断言する。

両さんの元へ苦情に行く署員達。

だが『本物のR(リョーツ)チョコだといい、ロマンスのチョコとは一言もいっていない』と返品を受け付けない。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 139巻 集英社

そして部長と中川に逮捕される両さん。

金が戻ればいいと署員に見逃してもらうが、チョコの原材料が大量に余っている。

何とか別のチョコ製品を開発した両さんだが…

おじさん編集長
おじさん編集長

大ヒット商品の類似品。

なぜ無くならないのか。作中でちょっと語られた知識回。

評価【★★★★】

139巻8話【C級ソングでドレミファソの巻】

ある年代層の限られた範囲でのみ強烈に焼き付いている曲。

両さんは世間に全く知られていないマイナー曲に詳しい。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 139巻 集英社

そんな中、深夜テレビの廃盤マニア向けのバラエティー番組「冥曲の調(メイキョクノシラベ)」に両さんが出演する。

おじさん編集長
おじさん編集長

売れていない曲は駄曲かと言うとそんなことはない。

残念ながら世間一般にはあまり知られていない良曲もたくさんある。

ヒット曲を集めたCDがあるけれど「ヒットしていない良曲」を集めたCDはないのだろうか。

評価【★★】

139巻9話【飛べ!コンコルドの巻】

世界唯一の超音速旅客機・コンコルドが引退する。

パリで本物を見た部長は、引退前に乗ってみたいと憧れる。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 139巻 集英社

部長のプレゼントは京都旅行だったが、乗り物をコンコルドにしようと中川に提案する両さん。

中川の財力で何とか実現したコンコルド旅行。

コンコルドに乗ったままの京都観光は忙しなかったが、部長は満足気。

それを見た両さんと中川はコンコルドの現物をプレゼントして…

おじさん編集長
おじさん編集長

中川や麗子が部長や寺井に家や飛行機をプレゼントをする回がある。

共通して維持費が高額すぎて払えないというオチ。

物をもらっても維持する財力がないと手放さざるを得ない。

お金持ちは稼ぎ続ける能力があるからお金持ちということが分かる教訓。

評価【★★★】

おじさん編集長〆の一言

おじさん編集長
おじさん編集長

ひっそりと白鳥麗次が復活した139巻。

それではまた明日。

漫画【こち亀】を読むなら!電子書籍がオススメ!

「いつでも」買える!「すぐ」読める!

「クーポン」「セール」で「お得」にゲット!

「スマホ」で「便利」に持ち運び!

▼半額クーポンがお得▼

ebookjapanで読む

▼無料で600円分のポイントゲット▼

U-NEXTで読む

▼ポイント最大50%還元▼

まんが王国で読む

アニメ【こち亀】を見るなら!

動画配信サービスがオススメ!

「定額」「見放題」で楽しめる!

「いつでも」「どこでも」視聴できる!

「無料」の「お試し期間」で解約可能!

▼31日間無料・かんたん登録▼

U-NEXTで視聴する

「紹介している作品は、2020年9月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。」

その他の【こち亀】の記事

【まとめ記事】こち亀全巻全話レビュー

【両津100%】もしも【こち亀】がラブコメだったら

【こち亀】の名言に学ぶ人生で役立つ思考法358選

【こち亀】ベスト・オブ・ベスト!神回をまとめてみた!

コメント