【こち亀】104巻 全話レビューとおすすめ回「部長のたまごっち」

ギャグ・コメディ
出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 104巻 集英社
この記事は約11分で読めます。

楽しい漫画ライフを過ごしていますか?

こんばんは。

紙媒体・電子書籍の漫画を5300冊以上購入してきた♡おじさん編集長(@igmonostone)です。

【こち亀】を読んだことあるけど一つ一つのエピソードは忘れちまったという方。

【こち亀】の存在は知ってるけど読んだことがないという方。

たまごっちよりデジモン派だった方。

そんな人たちに向けて!

おじさん編集長による【全話レビュー】と【ベストセレクション】をお届け。

今回の記事は【こち亀】104巻 全話レビューとおすすめ回「部長のたまごっち」です。

ちょっと待った!

ネタバレは嫌だ!

先に試し読みをしたい!

できたら無料で…

▼「そんなあなたへ」▼

【こちら葛飾区亀有公園前派出所】ってどんな漫画?

作品情報

作品名こちら葛飾区亀有公園前派出所
作者秋本治
巻数全200巻
ジャンルギャグ・コメディ 日常 歴史
掲載誌週刊少年ジャンプ
連載期間1976年42号 – 2016年42号
アニメ1996年 – 2004年
ドラマ2009年
映画2011年8月6日

※以下ネタバレが有るのでご注意下さい。

おじさん編集長が選ぶベストセレクション

104巻2話【葛飾署大奥㊙物語の巻】

署内で女子寮新築のお知らせを見て憤慨する両さん。

・外見は高級マンション並み

・間取りは2LDKでフローリング

・バストイレ別でシャワー室完備

ちなみに男子寮。

・6畳

・二人暮らし

・共同風呂

さっそく抗議に向かう。

だが理由を聞いて言い負かされてしまう。

・男子寮は築10年

・女子寮は築25年

・風呂付きのフローリングは現代マンションでは贅沢ではなく普通

それに対して反論する両さん。

・一般のマンションでもワンルームは多い

・税金で建てるには贅沢すぎる

・そんな金があるなら給料に回せ

だが決定的なのは両さんの男子寮破壊事件だった。

男子寮が5回建て直している内の4回は両さんが原因。

今回の女子寮の数倍の税金で建て直されている。

新築の女子寮は男子寮の1/3の予算。

そして両さんをシカトして計画と工事を進め始める婦警。

両さんは正攻法で街角の演説と新聞の投書を利用したりとロビー活動に力を入れる。

両さんの行動力に不安を感じた早乙女が、両さんを婦警側に引き込むことにした。

・新人の美人婦警にちやほやさせる

・男子寮と女子寮を繋ぐ地下道をつくって両さんだけ招待する。コードネーム『ラブラブトンネル』

結果。

両さんは反対同盟を即時解散。

そして積極的に女子寮を豪華絢爛にしようとする。

建設会社が中川の会社が請け負っていると知ってからは更に暴走する。

床暖房のフローリングを設置する際に、ラブラブトンネルの出口が封鎖されてしまう。

そうとも知らず葛飾署女子寮完成パーティーに参加するためにラブラブトンネルに入り込む。

ご機嫌な両さんは今日からラブラブトンネルを

『愛の地下通路(ラブリーサブロード)』と命名。

ダサくて草。

そしてラブラブトンネルの入り口も事故車両で塞がれてしまい…

おじさん編集長
おじさん編集長

チヤホヤされてあっさり落ちる両さんに草。

評価【★★★★★】

104巻3話【プリクラ大作戦2の巻】

相変わらずプリクラに詳しい両さん。

デジカメ対応したプリクラで部長の寝顔プリクラを作成する。

ゲーセンに中川、麗子とプリクラを撮りに行き、リカと京香と遭遇する両さん達。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 104巻 集英社

地味に早乙女の下の名前が発覚した瞬間。

~派出所~

部長の寝顔プリクラが発覚して早くも怒られる両さん。

仕返しに寝顔に直接落書きをしてプリクラを作成しようと試みる。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 104巻 集英社

プリティー部長。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 104巻 集英社

パワーアップしたプリティー部長。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 104巻 集英社

スタクラを顔中に押してパンツをかぶったエレガント部長。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 104巻 集英社

さらに横チンもプリクラになる。

おじさん編集長
おじさん編集長

部長オチ回。

評価【★★★★★】

以上。104巻の【こち亀】ベストセレクションでした。

【こち亀】ベストセレクションが読みたい!

できたら無料で…

▼「そんなあなたへ」▼

おじさん編集長の各話レビュー

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 104巻 集英社

104巻1話【月光刑事再登場!!の巻】

月光刑事再登場の回。

目的は渋谷で多発しているたまごっち狩りを取り締まる事。

今回は両さんだけではなく、中川、麗子、麻里愛も女子高生ルックに着替える。

ルーズソックスの種類の多さと改造方法に驚く。

中川、麗子、麻里愛は女子高生に溶け込んでいるが、両さんと月光刑事は絵面がヤバい。

おじさん編集長
おじさん編集長

前回より女子高生感がパワーアップした両さんが見所。

評価【★★★】

104巻2話【葛飾署大奥㊙物語の巻】

おじさん編集長
おじさん編集長

ベストセレクション。

評価【★★★★★】

104巻3話【プリクラ大作戦2の巻】

おじさん編集長
おじさん編集長

ベストセレクション。

評価【★★★★★】

104巻4話【無いちっち たまごっちの巻】

大原部長が孫の桜のたまごっちを預かるが一日で殺してしまう。

おじさん編集長
おじさん編集長

赤ちゃんだった桜が幼稚園生になっていて少し感動する。

肝心のたまごっちだが、両さんの幅広い交友関係と裏技の知識により事なきを得る。

たまごっちの世間での扱われ方や裏技が載っている知識回でもある。

評価【★★★★】

104巻5話【バグってチョベリグ!?の巻】

首都高バトルのようなレースゲームに参加する両さん。

参加目的はもちろん優勝賞金の1000万円とF50。

練習時間の確保のために六日間の有給休暇を取得する。

だがどれだけ練習をしてもタイムが縮まらない。

そこで左近寺がコースにバグが見つかって大騒ぎになったことを思い出す。

ゲームメーカーのバグチェックに参加していた両さん。

その時に起きたバグを再現してみると大幅なショートカットに成功する。

現状のトップタイムが1分20秒台。

バグ技のタイムが36秒台。

完全優勝を確信した両さんは、練習を打ち切って遊びまくることにする。

だが大会直前で両さんの発見したバグ技が雑誌に載ってしまう。

今から練習しても手遅れ。

そう思った両さんは、再びバグ技を探し始める。

だがバグもショートカットも見当たらないまま本番の大会が始まる。

オイルを流したり、オイルにガソリンを引火させて後続車を火の車にしたり、と卑怯技を使いまくり予選を突破する。

そして最終戦。

偶然にも新たなバグが発見されて、参加者がこぞって再現をする。

しかし条件が厳しく中々バグが発生しない。

最終ラップ。

諦めない両さんは再びバグ技に挑戦する。

成功。

見事優勝した両さんは、本物のF50を首都高で走らせるが…

おじさん編集長
おじさん編集長

ゲームのやりすぎによる睡眠不足は判断不足を引き起こしとても危険だ。

何事もほどほどに楽しもう。

評価【★★★★】

104巻6話【警察手帳超進化論!!の巻】

警察手帳が更に進化して講義を受ける両さん達。

7ページに渡り最新機能の説明がなされるが、要はスマホみたいな警察手帳に進化したという事。

警察手帳内に女性育成シミュレーションがインストールされているとしり早速ゲームを始める両さん。

だが中身は女性ではなく103巻5話【育て たまごっちの巻】の回で登場した鳥のキャラクターだった。

前回と違い初めは皆同じ鳥からスタートする。

育て方によって枝分かれするタイプにゲーム性が変わった。

麗子、中川、部長は相変わらず立派な鳥に成長させていた。

一方両さんの鳥。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 104巻 集英社

こんなんなってる。

さらに電話の最中でも鳴き声はうるさく、受信したメールも勝手に削除するというウイルスのような鳥。

以前の両さんのペットが葛飾署を崩壊させた教訓から、今回は両さんの警察手帳はネットから遮断されてしまう。

しかし赤外線通信は遮断されていないと知った両さんは、ガンガン通信で自分の鳥を送り込む事に成功する。

そして両さんの悪賢さとずるさを学習した鳥は、遂に警視庁のコンピュータにまで侵入して…

おじさん編集長
おじさん編集長

子供やペットの育て方で人間性が出る。

両さんには絶対に育てさせたくない。

評価【★★★★】

104巻7話【ハイパーリュックサック!?の巻】

災害時の情報収集用の端末のモニターになった、両さん・中川・麗子。

端末は肩で背負うリュックタイプの端末。

各自モニターの結果を確認するが、両さんは冷凍庫内に入ったりと常識外れの場所にいる。

それならばと世界データのモニターに任命される。

砂漠・ヒマラヤ・北極点・アフリカ・インド・エジプトとヘビースケジュールが詰め込まれるが…

おじさん編集長
おじさん編集長

作中でも両さんがツッコんでいるが、緊急災害時にこんなリュックを背負う人がいるとは思えない。

開発者・開発を支持する人間・利権。

複雑な事情が絡んでいるとは思うがもう少し真面目にやってほしい。

評価【★★★】

104巻8話【なつかしの荒川遊園地の巻】

両さんと本田の少年時代の思い出話。

共に下町生まれ下町育ちで行動パターンが似ている二人。

思い出話をしている内に子供の頃に遭遇していた事が発覚する。

・音がする三輪車に載っていた幼年本田をうるさいと頭を叩く少年両さん。

・荒川遊園地の観覧車に載っていた少年本田と妹弟達に、上から2B弾(花火)をばらまく少年両さん。

大人になってから両さんの無茶苦茶に振り回されていると思いきや、少年時代から縁が合った二人。

あんまり嬉しくない縁。

おじさん編集長
おじさん編集長

全編吹き出しの文字が横書きで書かれている回。

評価【★★★★】

104巻9話【女子寮に潜入せよ!の巻】

中川と小室哲哉が友人なのが発覚。

葛飾署のイメージソングを作曲してもらおうと、両さんが小室哲哉の友人の体で絡む。

小室本人には話が通じていないので中川主導で話が進む。

後日、別件で葛飾女子寮へ向かう両さんと中川。

女子寮の不便な点を中川が改善する。

イメージソングの件も女子寮の件も中川主導で話が進むために面白くない両さん。

そこで両さんは女子寮に潜入する。

いい機会という事で女子寮のセキュリティーをチェックする事にする婦警。

・200個のモニターカメラ

・高機能の集音マイク

・PHSの電波をチェック

・サーモグラフィー

・廊下のシャッターで道を塞ぐ

・催涙ガス

PHSの電源を切ったり、体温を変化させたりしてサーモグラフィーから逃れる両さんだが…

おじさん編集長
おじさん編集長

普通に小室哲哉さんが出演して草。

評価【★★★】

おじさん編集長〆の一言

おじさん編集長
おじさん編集長

以前から両さん対婦警の争いがあったが、今巻から本格的に争いが表面化してきた。

対婦警回は婦警独特の論理にモヤッとした事も多くあるが、対部長回は素直に笑える。

それではまた明日。

漫画【こち亀】を読むなら!

電子書籍がオススメ!

「いつでも」買える!「すぐ」読める!

「クーポン」「セール」で「お得」にゲット!

「スマホ」で「便利」に持ち運び!

▼半額クーポンがお得▼

ebookjapanで読む

▼無料で600円分のポイントゲット▼

U-NEXTで読む

▼ポイント最大50%還元▼

まんが王国で読む

アニメ【こち亀】を見るなら!

動画配信サービスがオススメ!

「定額」「見放題」で楽しめる!

「いつでも」「どこでも」視聴できる!

「無料」の「お試し期間」で解約可能!

▼31日間無料・かんたん登録▼

U-NEXTで視聴する

「紹介している作品は、2020年9月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。」

その他の【こち亀】の記事

【まとめ記事】こち亀全巻全話レビュー

【両津100%】もしも【こち亀】がラブコメだったら

【こち亀】の名言に学ぶ人生で役立つ思考法358選

【こち亀】ベスト・オブ・ベスト!神回をまとめてみた!

コメント