山田胡瓜 漫画 短編集【バイナリ畑でつかまえて】感想

SF
出典:山田胡瓜 バイナリ畑でつかまえて 表紙

こんばんは。おじさん編集長です。

今日ご紹介する漫画は【バイナリ畑でつかまえて】

全1巻 作者:山田胡瓜

ジャンル:SF 日常 短編集 近未来

『ITmedia PC USER』で2013年5月から2015年9月まで連載されていました。

-バイナリ畑でつかまえての大体-

2~3ページの超短編ストーリーと表題になっている【バイナリ畑でつかまえて】を収録。

ITやAIが進化した近未来の日常を切り取った作品です。

以下各話ごとに感想。

【高度に発達した技術は】

外でラブドールと堂々と会話できる話・・・か?

すみません。しょっぱなから分からなかった。

【うかつなサンタ】

思わぬところからサンタバレ。SNSには気を付けましょう。

【古い空間】

ストリートビューでかつての恋心がよみがえる。

奥さんの前でやるなよwとは思うけれど。

【リ野獣死すべし】

科学が悪いのではなく使いこなせない人間が悪いと思う。

だけれど・・・うん。

【2.4インチの形見】

ガラケーの窓とお棺の窓をかけたお話。

ちょい切ない。

【ねっとりてらしー】

まなちゃんのパパはネット釣り師だった!?

【聞きたい言葉】

現代ならではの占い方法w

こーゆー発想ができる人になりたい。

【インターネット・カフェ】

ネカフェが舞台なのは何か意味があるのだと思うけどどうゆう事だろう?

出会いがネットだったとか?

【Android】

人間がアンドロイドでアンドロイドが人間と言う皮肉のきいたお話。

【AIの遺電子】っぽい。

【ロールプレイングチョコレート】

現実の性別は女性。ネトゲの性別は男性。同性愛者ってことか?

【セカイの終わり】

こんなアプリが現実にもあるのかな?と思ってググってみたら現実世界のアプリのよう。

2014年にサービス終了してるけど。

このアプリに限らずネトゲ等のサービス終了って切ないよね。

【人類は投了しました】

ちょっと怖いお話。AIが発達すればするほど人間の想像を超えた知識や発想が出てくると思う。

ロボット3原則を考えた人は天才すぎる。

【ロスレス栗田さん】

社会人になっても好きなことを続けてる栗田さんすごい。尊敬します。

【そして誰かいなくなった】

前提として同窓会やタイムラインでしか近況を知らない友達は友達なのだろうか?

普通に仲が良ければ月一位で会う気がする・・・

【2014年6月8日、秋葉原、雨】

これを読むまであの事件の事とは思わなかった。

これ以外にも風化させちゃいけないことは多々あると思う。

【れ・こ・め・ん・ど】

多分男が売れっ子漫画家になったらこの彼女の事は捨てると思う。

【コノ、オオゾラニ】

完全に男性目線で見ていた。女性はどの様に感じるのだろう?

ちょっと議論してみたい作品。

【時計じかけのオレンジ】

ミクシィ懐かしすぎw

人生で一番日記書いてた。退会しなきゃよかったかも。

黒歴史含めて自分の事だしね。

出典:山田胡瓜 バイナリ畑でつかまえて

【みんなのレシピ】

良い話。いつか両親はいなくなってしまうけれど、レシピとして残ったり、自分の舌で残るってのはとても素敵な事。

『だめだ。肉じゃがが母さんの味にならないよぉぉ』

このCMの製作者にこの話を読んでほしい。

根っこのテーマは同じなのに180度、伝わり方が違う。悪い意味で。

【完全に一致】

おじいちゃん世代は写真が色あせていることも多かったけれど、令和の時代を生きた人は22世紀もしっかり写真が残ってるのだろうか?

自分の数世代前のご先祖様の写真が残るってすげぇな。偉人レベル。

それともデジカメのデータとかは未来では互換性がなくなり、令和の化石アイテム扱いされるのかな。

【夕暮れの駅】

意外に元カレの方がさっぱりしている。

他に好きな子ができたから分かれてほしいパティーンか?

【バイナリ畑でつかまえて】

好きな子をARにしちゃったお話。

色々な意味で開けちゃいけない扉だとは思う。

【AIの遺電子】にもっとえぐい話があった。

あれは誰もが考えるけれど一線を越えた感じがヤバい。

-おじさん編集長〆の一言-

ITやAIを題材に人間の感情を絡めた作品です。

3ページ以内で終わる作品が多いため、ややわかりにくい作品もあり、読む人間によって賛否があるかも。

AIがどれだけ進化しても、結局は人と人との繋がりが大事かな、と考えさせられます。

感動的な話とニヤッと笑う話のバランスがエクセレント。

特に以下の話大好きです。

リ野獣死すべし】は男子なら誰でも共感できる内容です。

コノ、オオゾラニ】は男子目線で見ていたら意外なオチで自分が恥ずかしくなりました。

時計じかけのオレンジ】は『このあと滅茶苦茶○○した』ってセリフだけでニヤニヤしちゃう。

バイナリ畑でつかまえて】が楽しめた方は、同じ作者の【AIの遺電子】もオススメです。

山田胡瓜 漫画【AIの遺電子(あいのいでんし)】感想 ネタバレ有り

ぜひご一読ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました