【美味しんぼ】9巻 全話レビュー「海原雄山とハンバーガー」

料理
出典:雁屋哲 花咲アキラ 美味しんぼ 9巻 小学館
この記事は約10分で読めます。

楽しい漫画ライフを過ごしていますか?

こんばんは。

紙媒体・電子書籍の漫画を5300冊以上購入してきた♡おじさん編集長(@igmonostone)です。

【美味しんぼ】を読んだことあるけど一つ一つのエピソードは忘れちまったという方。

【美味しんぼ】の存在は知ってるけど読んだことがないという方。

ハンバーガー大好きという方。

そんな人たちに向けて!

今回の記事は【美味しんぼ】9巻 全話レビュー「海原雄山とハンバーガー」です。

 

ネタバレは嫌だ!無料で一冊まるごと読みたい!

そんなあなたには…

コミック.jp がおすすめ!

かんたん登録で1200円分のポイントゲット!

ポイント使って無料で読める!

\最新マンガも1200円分無料/

検索ワードコピペ用にご利用ください。

「美味しんぼ」

【美味しんぼ】ってどんな漫画?

作品情報

作品名美味しんぼ
作者原作:雁屋哲 作画:花咲アキラ
巻数既刊111巻
ジャンル料理
掲載誌ビッグコミックスピリッツ
連載期間1983年20号 – 
アニメ1988年10月17日 – 1992年3月17日
ドラマ1994年-1999年
映画1996年4月13日

※以下ネタバレが有るのでご注意下さい。

【美味しんぼ】9巻 各話レビュー

9巻1話【ハンバーガーの要素〈前編〉】

「美食倶楽部」で働く中川が、山岡と栗田に相談に来る。

海原雄山が目をかけていた料理人の宇田が「美食倶楽部」を辞めてハンバーガーショップをやるという。

宇田は「美食倶楽部」の料理は最高だが、最高であるがゆえに一部の特権階級の人間しか楽しめない現状に耐えられなくて辞めると話す。

そして「美食倶楽部」を辞めることを海原雄山に伝える宇田。

2ページに渡り激高される。

海原雄山『この大馬鹿者っ!!なんのために私がいろいろ教えてやったと思うんだっ!!』

海原雄山『お前は才能があるから、美食の真髄を極めることのできる料理人になれると見込んでいたのに!!』

海原雄山『そのお前が味覚音痴のアメリカ人の食べるあの忌まわしいハンバーガーを!!』

海原雄山『失せろっ!!愚か者に興味はないっ!!』

海原雄山『二度と私の前に姿を晒すなっ!!』

各ハンバーガーショップを食べ歩き研究をする、宇田、山岡、栗田。

材料にこだわり抜いた試作品のハンバーガーを山岡と栗田に食べてもらうが、曇った顔の二人。

そこに海原雄山が現れて…

おじさん編集長
おじさん編集長

手塩にかけた人間が辞めると聞いた途端の反応。

会社に退職届を出した途端にシカトしてきた上司を思い出した。

多少憎くても新しい門出を祝ってあげよう。

自身の経験からそう思った。

エピソード料理「ハンバーガー」

9巻1話【ハンバーガーの要素〈後編〉】

宇田のハンバーガーがいまいち美味しくない理由を寿司屋で証明する山岡。

ハンバーグの美味さにパンが付いてこられず、ハンバーガーとしては欠陥品だった。

そこでハンバーグに負けないパンを選んで、再び海原雄山に食べてもらった宇田。

海原雄山『全く…アメリカ人好みのあさましい食い物だ…』

海原雄山『見ろ!!手が汚れてしまった!!』

海原雄山『中川!!二度とこんな物を渡しの食卓に出すなっ!!』

ハンバーガーを絶賛するも手が汚れることに怒る海原雄山。

そして改良したハンバーガーを再び路上販売する宇田達。

前回とは打って変わって大評判。

オープン前日に店内で話す山岡達。

そこにまたも海原雄山が現れて…

おじさん編集長
おじさん編集長

美味いハンバーガーを食っても手が汚れると怒る海原雄山。

どこの世界にも良いものを良いと認めずにイチャモンを付けたがる論点ずらしマンは存在する。

ツンデレマンの本領発揮した海原雄山が見所。

エピソード料理「ハンバーガー」

9巻2話【食べない理由〈前編〉】

「ニューギンザデパート」の板山社長から、相談を受ける山岡と栗田。

「稲食会」の幹事が回ってきて悩んでいるという。

「稲食会」とは稲森に何とか飯を食わせようの会の略。

稲森は大変な食通で、見ただけで材料と料理法を見破ってしまう。

そのためタネを知っている手品を見せられた気分になり、材料も味も分かるので何のスリルもないという。

そこで山岡と栗田は稲盛のことを知ろうと取材に行くが…

おじさん編集長
おじさん編集長

山岡、海原雄山に続く料理を批判するキャラ。

それには理由があるみたいだが…

後編に続く。

9巻2話【食べない理由〈後編〉】

前回からの連続エピソード。

料理に全く手を付けない稲盛。

その理由を知った山岡は、ファッチューチョンの作り方を周大人に聞きに行く。

そしていよいよ会食の日。

周大人の娘夫婦の店で会食を開くが、ことごとく料理に手を付けない稲盛。

だが究極のメニューに入れるほどのスープ「ファッチューチョン」を目にした稲森はついに手をつけるが…

おじさん編集長
おじさん編集長

稲森が料理に手を付けない理由に涙。

エピソード料理「ファッチューチョン」

9巻3話【再会の丼】

迷い犬を保護した山岡。

新聞で飼い主を探したところ男性がすぐに名乗り出る。

その男性は山岡の古い知り合いで、元・落語家の吉笑だった。

吉笑は快楽亭八笑の弟子だったが、師匠の八笑と大喧嘩して落語の世界を飛び出してしまった。

だが落語を諦めきれず、独学で腕を磨く日々。

そんな話を聞いた山岡は、東西新聞社で独演会を依頼する。

その独演会には師匠の八笑も来ていて…

おじさん編集長
おじさん編集長

天狗になった人間の末路。

その人間ではなくて肩書に付いてきてると考えると悲しくなる。

オチも見事。

富井は散々バカにしていた牛すじ肉が実は美味いと知った途端、店員に説教をするくらい天狗になる。

エピソード料理「牛丼」

9巻4話【黒い刺身】

中国生まれの富井。

中国残留孤児の帰国調査の番組を熱心に見ている。

富井の子供の頃の知り合いがテレビに出演していたので、すぐに向かうが人違いだった。

人違いではあるものの元残留孤児の肉親探しを始める富井。

元残留孤児は、子供の頃に白い刺身と黒い刺身を食べた記憶があるという。

富井は山岡と栗田に黒い刺身探しを命じるが…

おじさん編集長
おじさん編集長

富井のメインエピソード。

中国生まれということが発覚する。

エピソード料理「カワハギの刺身」

9巻5話【5年目のパスタ】

浮浪者の辰に飯を誘われた、山岡と栗田。

新顔の信という人間がいて、残飯で見事なパスタを作る。

栗田は信にコックだったか質問するが、信には濁されてしまう。

山岡『過去にふれられたくないこともあるだろうさ』

後日、栗田は花村とスケバン田畑とランチを楽しむが、昼のワイドショーで浮浪者の信が行方不明者としてテレビで流されていた。

信に事情を聞きに行く、山岡・栗田・辰だが…

おじさん編集長
おじさん編集長

丸く収まった感を出してるけど、木崎が可哀想過ぎる。

山岡も栗田も助ける相手を間違えたのではと思う中々胸糞悪いエピソード。

エピソード料理「マカロニ」

9巻6話【日米味決戦】

快楽亭ブラックによって快楽亭吉笑が落語の世界に戻れた。

そのお礼に山岡と栗田は、ブラックをアメリカ人の板前・ジェフが作る日本料理屋に連れていく。

だが店には「アメリカ人のジェフが作った料理は食べられない」という客がいる。

その客が言うには『日本料理は世界で一番繊細で微妙な味付け。味音痴のアメリカ人には作れない。』

そんな客に山岡が一言。

山岡『情けない、少しでも物の分かる人間だったら、とてもそんな事は言えないだろうに』

そして「日本人とアメリカ人の味覚の違いを見せてみせる」という山岡だが…

おじさん編集長
おじさん編集長

この時代特有の人種差別。

大事なのは人種ではなくその人個人。

どの国の人間でも尊敬できる人間はいるし尊敬できない人間もいる。

エピソード料理「スッポンの吸い物」

アメリカ人の板前・ジェフの初登場エピソード→2巻5話【包丁の基本】

 

9巻7話【最高の肉】

「東西新聞社」の家庭部の代理を頼まれた栗田。

家庭部では電話相談を受け付けていて、家庭の悩みをまとめて記事にしたものが評判が良い。

だが代理の栗田の日に限って物騒な相談が来てしまう。

『俺これから親父を殺すよおっ!!』

焦った栗田は、相手を説得して直接会って話を聞くことに。

一人では不安なので花村とスケバン田畑を誘うが、あいにく二人は用事があって断られる。

それならばと山岡を探すが、面倒事を避けたい山岡は机の下に隠れる。

イラつく栗田は一人で電話相手の待ち合わせ場所に向かうが…

おじさん編集長
おじさん編集長

栗田の新たなる一面が描かれる。

それを見て気をつけようと心に誓う山岡が見所。

エピソード料理「牛肉のステーキ」

9巻8話【新妻の手料理】

大学時代の同級生・みよ子の相談を受ける栗田。

半年前に結婚したばかりだが、離婚を考えているとのこと。

離婚理由は夫が毎晩遅くまで酒を飲んで帰ってこないから。

夫の浮気を疑うみよ子は栗田に夫の尾行を依頼する。

そして栗田は尾行に山岡を誘う。

10日間ほど素行調査をする山岡達だが浮気の可能性はない。

山岡は『家に帰りたくないから時間を潰してるだけってのが見て取れる』という。

奥さんの方に問題があるんじゃないかと思った山岡は、栗田とみよ子の家に向かう。

そしてみよ子の立派な料理をいただく山岡と栗田。

それを見た山岡の一言。

山岡『俺がおたくのご主人だったら、やっぱり帰ってこないでしょうね』

山岡『ご主人の帰りが遅いのは君の料理を食べたくないからだ』

おじさん編集長
おじさん編集長

家庭料理が美味くないというのは結構キツイ。

しかし作ってくれたものに不満があるというのが時代を感じる。

エピソード料理「家庭料理」

おじさん編集長〆の一言

おじさん編集長
おじさん編集長

全体的に色恋沙汰のエピソードが多めの9巻。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

【美味しんぼ】以下の電子書籍サイトならお得に読めますよ。

それではまた次の記事でお会いしましょう。

漫画【美味しんぼ】無料で一冊読みたい方へ

コミック.jp

30日間の無料体験!

かんたん登録で1200円分のポイントゲット!

ポイント使って無料で読める!

\最新マンガも1200円分無料/

漫画【美味しんぼ】お得に全巻読みたい方へ

ebookjapan(イーブックジャパン)

最大6回使える【半額クーポン】配布中!

初回ログインの方限定!

\半額クーポンがお得/

U-NEXT(ユーネクスト)

31日間の無料体験!

かんたん登録で600円分のポイントゲット!

最大40%ポイント還元!アニメも見放題!

\最新マンガも600円分無料/

まんが王国

毎日最大ポイント50%還元!

買ってお得!使ってお得!

\ポイント最大50%還元/

Amebaマンガ(アメーバマンガ)

100冊まで40%オフ!

初めての購入の方には超お得クーポン!

\100冊まで40%OFF/

 

※会員登録特典のポイント、半額クーポンなどは予告なく変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

検索ワードコピペ用にご利用ください。

「美味しんぼ」

アニメ【美味しんぼ】を見るなら!

U-NEXTがおすすめ!

31日間の無料体験!

600円分のポイントゲット!

動画見放題!雑誌読み放題!

U-NEXT<ユーネクスト>※商品リンクあり

\31日間無料・かんたん登録/

※31日間の無料期間中に解約すれば料金はかかりません。

「紹介している作品は、2022年1月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。」

 

【美味しんぼ】その他の記事

 

コメント