漫画【美味しんぼ】を初期の【美味しんぼ】として楽しむ 64巻「テレビ評論家 富井副部長」

料理
出典:雁屋哲 花咲アキラ 美味しんぼ 64巻 小学館

楽しい漫画ライフを過ごしていますか?

こんばんは。

紙媒体・電子書籍の漫画を5300冊以上購入してきた♡おじさん編集長(@igmonostone)です。

【美味しんぼ】を読んだことあるけど一つ一つのエピソードは忘れちまったという方。

【美味しんぼ】の存在は知ってるけど読んだことがないという方。

【美味しんぼ】やはり初期のエピソードの方が好きという方。

そんな人たちに向けて!【美味しんぼを初期の【美味しんぼ】として楽しむ】第64巻。

記事の最後には「お気に入りの漫画が無料で読める」無料漫画アプリの紹介もあるので最後までお楽しみください。(目次から一気にジャンプも可能)

【美味しんぼ】ってどんな漫画?

作品情報

作品名美味しんぼ
作者原作:雁屋哲 作画:花咲アキラ
巻数既刊111巻
ジャンル料理
掲載誌ビッグコミックスピリッツ
連載期間1983年20号 - 
アニメ1988年10月17日 - 1992年3月17日
ドラマ1994年-1999年
映画1996年4月13日

※以下ネタバレが有るのでご注意下さい。

【美味しんぼ】を読むなら!見るなら!

【美味しんぼ】を読みたい!見たい!

そんなあなたにオススメする「電子書籍サービス」「動画配信サービス」です。

漫画【美味しんぼ】を読むなら!【ebookjapan(イーブックジャパン)】

【美味しんぼ】をすぐに読む場合は【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

無料の本キャンペーンでお得な本もありオススメの電子書店です。

試し読みもあるので、気になったらまずは読んでみよう!

アニメ【美味しんぼ】を見るなら!【U-NEXT(ユーネクスト)】

【美味しんぼ】をすぐに見る場合は【見放題作品数No.1の動画配信サービス】U-NEXT(ユーネクスト)

そんな【美味しんぼ】をすぐに見る場合は【見放題作品数No.1の動画配信サービス】U-NEXT(ユーネクスト)

アニメ・ドラマ等の動画だけではなく電子書籍も楽しめるオススメの動画配信サービスです。

「紹介している作品は、2020年9月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。」

31日間無料トライアル実施中!

U-NEXT(ユーネクスト)を試したい人は、無料トライアルを利用しよう。

申込みから31日間、月額プラン利用料が無料で試せるキャンペーン。

無料なのに特典として、最新作のレンタルやマンガの購入に使える600円分のポイントをもらえます。

U-NEXT(ユーネクスト)について、詳しくは以下の記事をご覧ください。

おじさん編集長の各話レビュー

出典:雁屋哲 花咲アキラ 美味しんぼ 64巻 小学館

64巻1話【麻婆豆腐の秘密】

尾沢とはるさんが山岡夫妻に麻婆豆腐の作り方を聞きに来る。

尾沢の知人の一人娘・治子が、どんな麻婆豆腐を食べても本物の麻婆豆腐じゃないという。

「大王飯店」の麻婆豆腐を食べさせるも反応は同じ。

治子は泣きながらおばあちゃんの麻婆豆腐を食べたいと言って・・・

おじさん編集長
おじさん編集長

初期の【美味しんぼ】っぽいエピソード。

親子の確執編。

「大王飯店」が久々の登場。

エピソード料理:麻婆豆腐

64巻2話【野菜の名前】

小泉局長に呼ばれる山岡夫妻。

「東西新聞社」の中で、山岡夫妻のように社員同士で結婚をするカップルの仲人を頼まれた小泉局長。

社会部の土原勢一と外信部の海野邦子。

初めての仲人ということで気合の入る小泉局長は、いつものように業務命令で披露宴のメニューを山岡夫妻に考えさせる。

どんな披露宴をするのか当人に確認する山岡夫妻。

だが土原は海野とは結婚をしないと言って・・・

おじさん編集長
おじさん編集長

初期の【美味しんぼ】っぽいエピソード。

恋愛編。

エピソード料理:チコリー・エンダイブ

64巻3話【それぞれの才能】

はるさんの友人の縁続きで、はるさんの店で働いている向井くに子。

くに子は演歌歌手になるのが夢だが、ものすごい音痴で歌を聞いた山岡夫妻は倒れてしまう。

後日、山岡夫妻ははるさんの店に晩御飯を食べに行く。

ちょうど厨房では、くに子がブリ大根を作っておりその味は一級品。

くに子の料理に惚れた山岡夫妻は、またしてもはるさんの店に向かう。

だが店では落ち込んだくに子の姿があり・・・

おじさん編集長
おじさん編集長

初期の【美味しんぼ】っぽいエピソード。

恋愛編。

自分のやりたいことと出来ることは別の話。

やりたいことと出来ることが一緒の人はとても恵まれている。

エピソード料理:ブリ大根

64巻4話【食欲不振の治療薬!?】

政治評論家の沢村の栄養管理を頼まれた山岡夫妻。

沢村は妻と死別してから、しっかりとした食事を取らなくなり体が弱っているという。

山岡夫妻は沢村の家に弁当を持っていくが、沢村は食パン一枚と牛乳だけで十分と話す。

・この歳になるとこれで十分。これ以上何も欲しいと思わない。

・若いということはいいこと。これからすることはたくさんある。前途洋々だ。だから食欲もあってどんどん食べる。素晴らしいこと。

・もう私の時代は終わった。私は疲れたんだよ。

気落ちする沢村だが、根本きみ江が訪ねてきてからは表情がうって変わる。

沢村は学生時代、きみ江の母が営んでいる下宿屋に住んでいた。

そしてきみ江の母の作ったおいなりさんが大好物でよく食べていたという。

きみ江はそのおいなりさんをお弁当に持ってきてくれて、おいしそうに頬張る沢村。

きみ江も夫と死別しており、沢村が気落ちしているのもよくわかるという。

その様子を見た山岡夫妻は、後日沢村の家にきみ江と料理を作りに行くが・・・

おじさん編集長
おじさん編集長

初期の【美味しんぼ】っぽいエピソード。

恋愛編。

長年連れ添った相手が居なくなる。

亡くした人にしかわからない気持ち。

エピソード料理:おいなりさん

64巻5話【おかあさんの味】

山岡夫妻の家の一階にある「よろず屋」の主人・野前が自分の孫をとっ捕まえて警察に付き出そうとしている。

事情を聞く山岡夫妻だが、孫のすみ夫が「よろず屋」の商品やレジの金を盗み出したという。

すみ夫にも事情があるんだろうと、山岡夫妻が事情を聞くことに。

すみ夫は少年野球チームの後輩・けんじとその妹のかつ子の面倒を見るために、金を盗んでいた。

けんじの家は、二年前に父が出ていき二週間前に母が居なくなったという。

ただならぬ事情だったので、尾沢に協力してもらう山岡夫妻。

三日後・・・

けんじの母親が見つかったと尾沢から連絡があり・・・

おじさん編集長
おじさん編集長

初期の【美味しんぼ】っぽいエピソード。

家族編。

とても良いエピソードなのだが【美味しんぼ】の世界は、親が蒸発する家庭が多すぎる気がする・・・

エピソード料理:ちらし寿司

64巻6話【テレビ評論家誕生!?】

「東西テレビ」から、番組出演の依頼が来た谷村局次長。

「究極のメニュー」の作成現場の責任者として、食文化を通して日本の社会の現状について語る番組だ。

だが谷村局次長は都合が悪く、代わりに富井副部長に出演を依頼する。

「究極のメニュー」絡みなので、山岡夫妻も協力する。

だが実際にテレビに出演するのは富井副部長のみ。

収録本番を迎えるが、ド緊張の富井は上手く話せずに撮影がストップする。

水を持っていくテレビスタッフだが、山岡はスタッフを止めて水の代わりにウイスキーを差し入れる。

そして収録が再開して・・・

おじさん編集長
おじさん編集長

初期の【美味しんぼ】っぽいエピソード。

久々の富井エピソード。

エピソード料理:イワシのカイエット

64巻7話【武芸の道】

中松警部と歌子の新居に遊びに来た山岡夫妻。

中松警部の新居は、歌子の叔父で剣術家の針沢朝雲から格安で借りている。

だが中松警部は見るからにやつれていて様子がおかしい。

事情を聞くと、中松警部の出勤前と帰宅後に二時間づつの剣術の訓練、休日には無制限の訓練のせいで疲弊しているという。

そして夕食を一緒に取る、山岡夫妻、中松夫妻、針沢。

歌子の料理をうまいうまいと食べる中松警部だが、針沢は年寄り向きの献立ではないと立腹して席を立つ。

だが山岡だけは針沢の気持ちを見抜き・・・

おじさん編集長
おじさん編集長

初期の【美味しんぼ】っぽいエピソード。

針沢は7巻2話【氷菓と恋】以来の登場。

エピソード料理:太刀魚の刺身・芹のおひたし・鯉こく・勝ち栗のおこわ

7巻2話【氷菓と恋】のエピソードはコチラ。

64巻8話【競馬で勝負!!】

大石警部とみさ子の新居に遊びに来た山岡夫妻。

だが大石警部は見るからにやつれていて様子がおかしい。

事情を聞くと、大石警部の姉は賭け事専門の出版社の編集長をしており、大石警部の家で毎晩のように雑誌の企画である、麻雀・花札・トランプの勝負を徹夜でしている。

そのため大石警部は疲弊しており、見かねた栗田は大石警部の姉を説得しに行く。

だが大石警部の姉の迫力にタジタジの山岡夫妻。

説得を諦めようとするが、姉の会社の競馬予想の成績が悪いと聞いた山岡は、競馬で勝負を挑む。

山岡が勝ったら大石警部とみさ子を自由にする。

山岡が負けたら姉の会社でタダ働きをする。

山岡には複合媒体部の藤村に協力をお願いするが・・・

おじさん編集長
おじさん編集長

初期の【美味しんぼ】っぽいエピソード。

久々に競馬をやる山岡の姿が懐かしい。

競馬の助っ人と聞いて、栗田の恩師が再登場するかと思いきや、再登場したのは藤田。ちょっと残念。

エピソード料理:桜鍋

藤村の登場するエピソードはコチラ。

59巻1話【マルチメディアと食文化】

栗田の恩師のエピソードはコチラ。

2巻8話【中華そばの命】

64巻9話【ご飯の炊き方大論争!!】

ブラックとテルエの新居に呼ばれた山岡夫妻。

中松夫妻と大石夫妻の件があったので、警戒する山岡夫妻。

予想を超えて、ブラックもテルエもやつれた表情で出てくる。

事情を聞くとブラックの師匠の八笑師匠は硬い米が好き。

テルエの師匠のタマコとタマヨは柔らかい米が好き。

米の硬さで大喧嘩する両師匠。

そして両師匠はブラックとテルエに別れるよう詰め寄る。

芸の世界から足を洗おうかと考えるほど追い詰められるブラックとテルエ。

そんな中、ブラックの家にブラックの両親が遊びに来て・・・

おじさん編集長
おじさん編集長

初期の【美味しんぼ】っぽいエピソード。

米の硬さで大喧嘩する無茶苦茶具合が初期っぽい。

エピソード料理:牛乳で煮た干しぶどう乗せご飯

おじさん編集長〆の一言

おじさん編集長
おじさん編集長

単発のエピソードで構成された64巻。

全エピソードが初期の【美味しんぼ】っぽい。

初期の【美味しんぼ】ファンにオススメ。

それではまた次の記事でお会いしましょう。

【美味しんぼ】その他の記事はコチラ

漫画【美味しんぼ】山岡士郎に学ぶ煽り文句

アマゾン・楽天・ヤフーショッピングでの購入はコチラ

試し読みもあるので、気になったらまずは読んでみよう!

漫画好きのあなたへ。無料漫画アプリをインストールしよう。

おじさん編集長が選ぶ電子書籍を購入するオススメの書店&アプリです。

お気に入りの漫画が無料で読める。詳細はコチラ。

アプリは無料なので早速ダウンロードしてみよう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました