漫画【美味しんぼ】を子育て漫画として楽しむ 90巻「山岡 オヤジ狩りに合う」

料理
出典:雁屋哲 花咲アキラ 美味しんぼ 90巻 小学館

楽しい漫画ライフを過ごしていますか?

こんばんは。

紙媒体・電子書籍の漫画を5300冊以上購入してきた♡おじさん編集長(@igmonostone)です。

【美味しんぼ】を読んだことあるけど一つ一つのエピソードは忘れちまったという方。

【美味しんぼ】の存在は知ってるけど読んだことがないという方。

【美味しんぼ】実は子育てエピソードの方が好きという方。

そんな人たちに向けて!

【美味しんぼを子育て漫画として楽しむ】第90巻。

ネタバレは嫌だ!

先に試し読みをしてみたい!

↓「そんな方へ」↓

無料の試し読み(ebookjapan(イーブックジャパン)公式サイトへ)

【美味しんぼ】ってどんな漫画?

作品情報

作品名美味しんぼ
作者原作:雁屋哲 作画:花咲アキラ
巻数既刊111巻
ジャンル料理
掲載誌ビッグコミックスピリッツ
連載期間1983年20号 - 
アニメ1988年10月17日 - 1992年3月17日
ドラマ1994年-1999年
映画1996年4月13日

※以下ネタバレが有るのでご注意下さい。

おじさん編集長の各話レビュー

出典:雁屋哲 花咲アキラ 美味しんぼ 90巻 小学館

90巻1話【最後のお昼ごはん】

花見小路辰之丈に呼び出された山岡夫妻。

用件は成川清の最後の晩餐を考えてほしいとのこと。

成川は、祖父も父も叔父も兄も30歳になる前に死んだので、一週間後に30歳になる自分も死ぬに決まっていると話す。

『そんなの妄想だ』という山岡に対して本気で怒る成川。

成川の迫力に負けて「最後の晩餐」を考える山岡だが・・・

出典:雁屋哲 花咲アキラ 美味しんぼ 90巻 小学館

おじさん編集長
おじさん編集長

死の提案をする山岡。

表情も相まってクレイジー感がすごい。

エピソード料理:貝柱のおじやカキのから揚げ乗せ

90巻2話【海が危ない!!〈前編〉】

運動部の井部が持ってきたサーフボードで頭を怪我する山岡。

『はた迷惑なものを持ち込むな』と注意する山岡。

お昼、ショウガ焼き丼を食べに行く山岡達に、井部と前原部長が相乗りする。

話題はサーフィン。

山岡は『サーフィンなんてもの何が面白いんだ?』と否定的。

井部は『波をとらえてすべっていく快感が魅力』『一度やってみればサーフィンの良さがわかる』と語る。

だが山岡は『板に乗るなんて根性が嫌いだ。自分の体一つで海に挑む。こうありたいね。』と反論する。

ショウガ焼き丼を食べる一同だが、前原部長から井部が大食いだということを聞いた山岡。

いくら大食いでもショウガ焼き5杯は食べられまいと山岡は挑発するが、井部は『軽く食べられる』と反論する。

そこで賭けをふっかける山岡。

井部が負けたら山岡の奴隷になる。

井部が勝ったら山岡はサーフィンを始める。

軽くショウガ焼き丼5杯を平らげた井部。

後日、井部とサーフィンに向かう山岡達だが・・・

出典:雁屋哲 花咲アキラ 美味しんぼ 90巻 小学館

おじさん編集長
おじさん編集長

ラグビーをやったり草野球をやったりと、山岡は意外にスポーツマン。

90巻2話【海が危ない!!〈後編〉】

前回からの連続エピソード。

井部のサーフィン仲間の家で海の幸を頂く山岡達。

だがこのままだと海の幸が取れなくなりサーフィンもできなくなるという。

原因は人工リーフだと語り・・・

おじさん編集長
おじさん編集長

国・政治家を斬る富井副部長。

珍しく冴えてる。

90巻3話【缶詰評論!?〈前編〉】

酔って銀座から歩いて帰る山岡。

出典:雁屋哲 花咲アキラ 美味しんぼ 90巻 小学館

道中オヤジ狩りにあってしまう。

そんな山岡を助けてくれたのが女子プロのヴァリアント平田。

膝を痛めて引退すると言うが、幼馴染がフランスレストランでシェフをしていて独立後に結婚する予定だという。

後日、オーディオ評論家・黒川俊夫と音楽評論家・浜井紀久の対談の仕事を任された山岡夫妻。

音楽は生で聞くものと主張する浜井と完成されたレコード音楽という文化もあると主張する黒川。

浜井はレコード音楽は料理でいうと缶詰みたいなもの。

生の料理のほうが美味しいに決まっているという。

黒川は缶詰は食料保存のための手段。

レコードは単なる保存だけではなく独自の文化を築いているという。

それを聞いた山岡は、缶詰には缶詰ならではの美味しいものが有り無能の代名詞として使うなと意見する。

浜井は『缶詰と生の味の違いがわからない人間と仕事はできない』

黒川は『レコード録音を缶詰と一緒にするような人間はお断りだ』

山岡は一気に二人の機嫌を損ねてしまい・・・

おじさん編集長
おじさん編集長

冒頭から山岡がオヤジ狩りに合うという衝撃の展開。

本編はバカ同士の会話に巻き込まれる山岡が哀れ。

二人の主張と論点がずれているので会話になっていない。

90巻3話【缶詰評論!?〈後編〉】

前回からの連続エピソード。

ニュアンスの違いで二人の評論家を怒らせてしまった山岡。

料理のミスは料理で取り返そうと、万全の準備を整えて評論家を呼び出すが・・・

おじさん編集長
おじさん編集長

ヴァリアント平田の件が前編で解決して後半に全くからまなかった。

この構成だと山岡がオヤジ狩りに合わなくても良かったのでは。

90巻4話【大地に立つ】

山岡家に遊びに来た三谷一家と三谷夫人の甥の兼田了介。

おマチ婆っちゃんもたくさんの食材を持って遊びに来てくれた。

さっそく料理をする山岡だが、了介も手伝わせてほしいという。

了介はレストランや料理屋で下働きをしていたことがあって、料理の腕を褒められたという。

了介の料理はとても美味しい。

料理人になれという三谷夫人だが、他の生き方があるかもしれないとあっさり断る。

そんな了介におチヨは、おマチ婆っちゃんのところに行ってみたら?とすすめる。

数カ月後、了介はおマチ婆っちゃんのところで栽培したトウモロコシを持ってきて・・・

おじさん編集長
おじさん編集長

三谷夫人の息子が大きくなっててビビる。

赤ちゃん時代に誘拐されて以来の登場か。

90巻5話【感動の多い料理店〈前編〉】

団社長と団社長の後輩・中野行男とお茶をする山岡夫妻。

中野はIT系の会社で大成功した若手起業家の星。

そんな中野だが、自分の感性が狂ってきたと行って悩んでいる。

・みんなが美味しいという料理で感激しない

・みんなが最高だという女性に心が動かない

そこで山岡達は、中野が感激しないというレストランに行ってみるが・・・

おじさん編集長
おじさん編集長

次回へ続く。

90巻5話【感動の多い料理店〈後編〉】

前回からの連続エピソード。

中野の感性を確かめることの出来るレストランに向かう山岡達。

中野は好きな女性がいて、レストランにはその問題も解決できる鍵があるというが・・・

おじさん編集長
おじさん編集長

人と同じ感性じゃないと安心できない。

気持ちはわからなくもないが、そもそも人は唯一無二で自分と他人が同じわけがない。

それを知っていれば中野のように悩むことはないだろうと思う。

90巻6話【お惣菜の効きめ】

大阪支社から政治部に転勤になってきた難波。

難波は社内の評判が悪くあちこちで騒ぎを起こしている。

小泉局長も引いて関わらないようにしているぐらいだ。

山岡達も難波には近づかないほうが良いと話した矢先に、政治部の松川が難波を連れてくる。

松川は難波が揉め事を起こす理由として、マズイ外食が続いてイライラしているせいだという。

そこで料理を教えて自炊をさせれば騒ぎは減るというが・・・

おじさん編集長
おじさん編集長

久々に読んでいてムカつくキャラが出てきた。

おじさん編集長〆の一言

おじさん編集長
おじさん編集長

表紙が「東西新聞社」一同で今までとテイストが違う。

最終巻かと思った。

センターが大原社主で主役感を出している。

それではまた次の記事でお会いしましょう。

漫画【美味しんぼ】を読むなら!

\無料の本やキャンペーンでお得な本もある/

ebookjapan(イーブックジャパン)で
【美味しんぼ】を読む

アニメ【美味しんぼ】を見るなら!

\かんたん登録・31日間無料/

U-NEXT(ユーネクスト)で
アニメ【美味しんぼ】を視聴する

「紹介している作品は、2020年9月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。」

31日間の無料トライアル有り!【U-NEXT(ユーネクスト)】オススメな理由10選

無料で漫画を読むには!

漫画好きに是非オススメしたい!無料漫画サイトとアプリです。

【無料で漫画が読める!】おすすめサイトとアプリまとめ

【美味しんぼ】その他の記事はコチラ

漫画【美味しんぼ】山岡士郎に学ぶ煽り文句

コメント