【こち亀】両津勘吉に学ぶ人生で役立つ事 94巻『地面にビールを撒く会』の会長

人生の糧
出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 94巻 集英社

楽しい漫画ライフを過ごしていますか?

こんばんは。コップにコーラを注ぐ会の会長♡おじさん編集長(@igmonostone)です。

おじさん編集長が選ぶ【両津勘吉に学ぶ人生で役立つ事】と【こち亀マイベストセレクション】第94巻。

【こち亀】と当シリーズの記事についてはコチラ。

【こち亀】両津勘吉に学ぶ人生で役立つ事

【こちら葛飾区亀有公園前派出所】ってどんな漫画?

作品情報

作品名こちら葛飾区亀有公園前派出所
作者秋本治
巻数全200巻
ジャンルギャグ・コメディ 日常 歴史
掲載誌週刊少年ジャンプ
連載期間1976年42号 - 2016年42号
アニメ1996年から2004年
ドラマ2009年
映画2011年8月6日

※以下ネタバレが有るのでご注意下さい。

両津勘吉に学ぶ人生で役立つ事

その214。資格と特技

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 94巻 集英社

過去に何をしてきたかより未来で何が出来るかのほうが大事。

人と違う経験を積もう。

その215。あらゆる方法を考える癖をつけよう

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 94巻 集英社

何事にも何で?と考える癖をつけよう。思考停止した人間から搾取されていく。

おじさん編集長が選ぶベストセレクション

94巻1話【日本酒密造計画!!の巻】

酒屋から両さんへの請求書。3ヶ月で51万円。

酒をミネラルウォーター代わりに飲む両さん。

酒代が高すぎて悩むもブレンド米から日本酒を作ろうと試みる。

幸い大原部長や寺井が残していったブレンド米がありそれを利用する。

寮の庭で酒を生産する両さん。

法に触れると思いながらも自分で飲むから良しとする。

米屋に行き大量のブレンド米を仕入れる。

寮の住民から酒工場への苦情が有り閉鎖トイレに工場を移す。

2トンもの酒を密造した両さん。

流石に飲酒量より生産量が上回ってしまったために別の消費方法を考える。

友人に風呂を借りて酒風呂。

そして酒を遂に販売する。

署員に怪文書のFAXが送られてくる。

中川と部長は両さんが密造酒を販売してると確信しながらも証拠が無いため手を出せない。

怪文書はワープロで打たれている。

局に問い合わせても女性アナウンサーの声をミックスして繋ぎ合わせた音声での案内。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 94巻 集英社

工場の写真を入手して聞き込みをするも『酢』の精製工場と言い逃れをされる。

現地調査に行くも工場は跡形もなくなっていた。

執念の中川は跡地の土をアルコール検知器で調べてみた。

大量のアルコール反応が出る。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 94巻 集英社

『地面にビールを撒く会』の会長として義務としてビールを撒いた。

両さんの証言に草。

指紋もキレイに拭き取られて本人のアルコール反応も年中飲んでいるために意味がない。

八方塞がりだが部長が力づくで両さんに取り調べをする。

部長『きさま!密造酒販売をしていたな!『ハイ』と言え!』

すっとぼける両さん。

寺井が公園のトイレの工場を発見する。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 94巻 集英社

両さん『誰が一体こんな事を!!?』

部長『お前だろう(震え声)』

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 94巻 集英社

証拠を全て隠滅済みの両さん。

疑われて泣き崩れる両さんに部長が声をかける。

部長『悪かったな両津・・・疑ったりして。』

部長『ところでおいしいらしいな。この酒。20本でいくらだ?』

両さん『割引で13,000円です!』

部長の誘導尋問であっさり自白する両さんだった。

評価【★★★★★】

94巻9話【ベーゴマ名人両津!!の巻】

子供と触れ合いの集会でベーゴマ指導をする事になった両さん。

派出所メンバーにベーゴマの基礎を教える。

ベーゴマの巻き方は二種類ありチンコ巻きとマン○巻き。

呼び名に驚く部長、中川、麗子。

ベーゴマの種類や少年時代の思い出を語り、現在もベーゴマを生産している工場に出向く両さんと中川。

ベーゴマの生産を目の当たりにした両さんは、中川には金(ゴールド)でベーゴマを作ろうと提案する。

金のインゴッドを持ってきて金のベーゴマを作る。

1個10万円のベーゴマの完成。

そして工場長にベーゴマの巻き方の名称を確認する両さん。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 94巻 集英社

満足して署に帰る。

評価【★★★★★】

おじさん編集長の各話レビュー

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 94巻 集英社

94巻1話【日本酒密造計画!!の巻】

ベストセレクション。

94巻2話【ジョディーは人気英語講師♡の巻】

日本にバカンスに来たジョディー。

一ヶ月の滞在の間、英語教室でバイトをする回。

容姿の良いジョディーを利用して色々なコースを設定する校長に草。

評価【★★★★】

94巻3話【飛べ!飛べ!バンジー!!の巻】

派出所のメンバーと本田、ボルボ、ジョディーとバンジージャンプをする回。

ヒモをつけずに何度もバンジーをする両さんに草。

評価【★★★】

94巻4話【本田の新恋人!?の巻】

乙姫菜々初登場の回。

乙姫に惚れた本田は愛の告白をして無事付き合うことになる。

だが本田は乙姫の家に男性が泊まるところを目撃してしまう。

だがそれは漫画の編集者だった。

乙姫は漫画家の愛野巫女として中学生でデビューしていた。

評価【★★★★】

94巻5話【彼女は少女漫画家の巻】

乙姫の漫画家としての一面を描いた回。

担当編集者がイケメンすぎて本田が不安になる。

そして両さんが少女漫画デビューする回。

評価【★★★★】

94巻6話【開催決定!?未来博の巻】

パビリオンの建設のバイトをする両さんの回。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 94巻 集英社

展示会系のイベントの実情を語る両さん。

そうだったのか・・・!?

【企業の節税のお祭り】

強烈なキャッチコピー。

二枚舌の理事を相手にお灸をすえる両さん。

だが理事もタダでは転ばなかった。

両さんに対抗するキャラの久々登場回。

評価【★★★★】

94巻7話【スナック菓子通選手権!の巻】

テレビの企画でスナック菓子選手権に出場する両さんの回。

いつも通り無茶する両さんは最後はトカゲの尻尾切りに合う。

定番の食べ物テレビ回。

評価【★★★】

94巻8話【熾烈!人気アンケートの巻】

単行本の印税が儲かると知った両さんが、自分の作品を単行本化させる回。

16ページで単行本化させる両さんに草。

評価【★★★】

94巻9話【ベーゴマ名人両津!!の巻】

ベストセレクション。

おじさん編集長〆の一言

おじさん編集長
おじさん編集長

長らく両さんのサブの相方として活躍していた本田。

本田の恋のストーリーの相手に新キャラクターの乙姫菜々が初登場する。

今まで失恋続きだったがあっさり恋人ができる本田。

ボルボ&ジョディー。本田&乙姫。

カップリング要素が増えてきた。新しい読者の獲得を意識したのだろうか?

100巻に向けて勢いが加速してきた。

それではまた明日。

【こちら葛飾区亀有公園前派出所】を読むなら

そんな【こち亀】をすぐに読む場合は【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)がオススメ。

無料の本キャンペーンでお得な本もありオススメの電子書店です。

タイトルとURLをコピーしました