【こち亀】両津勘吉に学ぶ人生で役立つ事 8巻【まごころ説教!?の巻】

人生の糧
出典:こちら葛飾区亀有公園前派出所 8巻 秋本治 集英社

楽しい漫画ライフを過ごしていますか?

こんばんは。

紙媒体・電子書籍の漫画を5300冊以上購入してきた♡おじさん編集長(@igmonostone)です。

【こち亀】を読んだことあるけど一つ一つのエピソードは忘れちまったという方。

【こち亀】の存在は知ってるけど読んだことがないという方。

しばらく親孝行をしていないという方。

そんな人たちに向けて!

おじさん編集長が選ぶ【両津勘吉に学ぶ人生で役立つ事】と【こち亀マイベストセレクション】第8巻。

ネタバレは嫌だ!

先に試し読みをしてみたい!

↓「そんな方へ」↓

無料の試し読みはコチラ(ebookjapan(イーブックジャパン)公式サイトへ)

【こちら葛飾区亀有公園前派出所】ってどんな漫画?

作品情報

作品名こちら葛飾区亀有公園前派出所
作者秋本治
巻数全200巻
ジャンルギャグ・コメディ 日常 歴史
掲載誌週刊少年ジャンプ
連載期間1976年42号 - 2016年42号
アニメ1996年から2004年
ドラマ2009年
映画2011年8月6日

※以下ネタバレが有るのでご注意下さい。

両津勘吉に学ぶ人生で役立つ事

その37:日本人は働きすぎる

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 8巻

おじさん編集長
おじさん編集長

この頃からこんなセリフがあった。

近年はコンビニオーナーの乱で少しは改善の兆しが見える。

過労死。世界で通じる不名誉な日本語。

毎日稼働しないといけない大変な仕事があるのもわかる。

だけれどそんな仕事だからこそ、常にパフォーマンスを発揮するために、休日をしっかり取得してほしい。

その38:人間同士はまごころの触れ合いが大切

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 8巻

おじさん編集長
おじさん編集長

ただし両さんのは脅迫だ。

使い方を間違えないようにしよう。

その39:物の価値を知ろう

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 8巻

おじさん編集長
おじさん編集長

価値は人それぞれ。

自分にとっては無価値でも他人にとっては価値のあるものかもしれない。

その40:親を大事にしよう

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 8巻

おじさん編集長
おじさん編集長

いついなくなるかわからない。

親孝行したいときには親はいない。会える時に会っておこう。

その41:人から何も言われなくなったら終わり

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 8巻

おじさん編集長
おじさん編集長

人間、マジで関わりたくない相手には無関心になる。

その42:人生は毎日の積み重ね

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 8巻

おじさん編集長
おじさん編集長

努力してきた人間が必ず勝つとは限らない。

だけど努力した分だけ自分の糧になる。

そう思わなきゃ努力は出来ない。

その43:初対面の印象は大事

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 8巻

おじさん編集長
おじさん編集長

どれだけ内面が素晴らしくても門前払いされたら披露する場も与えられない。

内面に自身があるならなおさら初対面の印象を大事にしよう。

チャンスを得るためと割り切ろう。

その44:世界は皆の行動で回っている

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 8巻

おじさん編集長
おじさん編集長

あなたの行動も世界を造っている。

世界経営計画のサブシステムを担っている。

誇りに思って生きよう。

その45:子供は大人の行動を見て育つ

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 8巻

おじさん編集長
おじさん編集長

人に恥じない生き方をしよう。

その46:情報は常に更新される

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 8巻

おじさん編集長
おじさん編集長

常に頭の中を柔らかくいつでもアップデート出来るようにしよう。

歴史に習うのは大事だけれど、それを基に自分の頭で考えよう。

おじさん編集長が選ぶベストセレクション

8巻5話【まごころ説教!?の巻】

酔っ払いが派出所に連行される。

酔っ払いは両さんの知り合いで、名前は加藤松吉。

松吉は無職で公園でゆすり・たかりを働いていた。

そんな松吉に説教をする両さん。

大原部長のアドバイスも有り松吉の就職の世話をすることに。

何とか勤め先を見つけた両さん。

だが後日、警察から電話があって・・・

おじさん編集長
おじさん編集長

名言の多い回。

ギャグテイストの中に散りばめられた人生の糧。

最後はまさかのシリアス展開。

面倒見のいい両さんが描かれる。

6話【アドリブ旅行・・・の巻】7話【冬の度・・・の巻】と初の連作になっている。

ギャグとシリアスの塩梅がとても良く。終盤の数コマで父子愛を表現している。

評価【★★★★★】

出典:こちら葛飾区亀有公園前派出所 8巻 秋本治 集英社

ebookjapan(イーブックジャパン)で【こち亀】ベストセレクションを読む

おじさん編集長の各話レビュー

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 8巻

8巻1話【警察ガルタの巻】

正月早々、大原部長の家に行く両さんと中川。

奥さんが帰省して、部長は娘のひろみと二人で楽しく過ごしていた。

おせち料理をたらふく食べて酒も飲みまくる両さんを相手に『あまり遅くならないうちに帰ったほうがいい』とあからさまに帰らそうとする部長。

だが両さんは全く空気を読まずに、自家製のカルタで遊ぼうと提案するが・・・

おじさん編集長
おじさん編集長

部長の家が初登場。

「時空ヶ原」ではなく「市川」に住んでいる。

評価【★★★★】

8巻2話【ただ今本番中!の巻】

ラジオの競馬中継を聞く両さん。

通行人の道案内をシカトしてまで競馬中継に夢中になる。

結果、両さんの買っていた馬が鼻差の2着でハズレ馬券となり中川に馬券を燃やさせる。

だが直後に訂正が有り2着と1着が逆転する。

慌てて中川から馬券を回収しに行くが時既に遅し。

馬券はすでに燃え尽きていた。

怒り心頭の両さんは、ラジオ局に抗議をしに中川と向かうが・・・

おじさん編集長
おじさん編集長

拳銃をひけらかし実際に発砲する両さんが見所。

評価【★★★】

8巻3話【立体ダコ!の巻】

派出所でタコを自作する両さん。

目的はタコ上げ大会の商品。

自作のタコは意外にも高く上がって優勝間違いなし。

だが風が強くなってきて両さんはタコとともに上空に飛ばされてしまい・・・

おじさん編集長
おじさん編集長

タコ上げ。子供の頃にやったっきり。

今の子供達はタコ上げをやるのだろうか。

評価【★★★】

8巻4話【鬼は内・・・!?の巻】

中川とパトロールをする両さん。

節分だということに気づいて豆まき用の豆を買って派出所に戻る。

どうせやるなら本格的にやろうという両さん。

くじで鬼の役を決めて寺井に鬼のメイクを施す。

豆の中にかんしゃく玉を混ぜたので、寺井の体にあたって爆発する。

ショックで気を失う寺井。

次の鬼は戸塚になるが・・・

おじさん編集長
おじさん編集長

残った豆で商売を始める両さん。

初期から商売人の片鱗を見せつける。

評価【★★★】

8巻5話【まごころ説教!?の巻】

おじさん編集長
おじさん編集長

ベストセレクション。

評価【★★★★★】

8巻6話【アドリブ旅行・・・の巻】

前回からの連続エピソード。

部長と盛岡まで道中一緒に行くことになった両さん。

上野駅から新幹線で移動するが、電車に乗りなれていない両さんは様々なトラブルを起こして・・・

おじさん編集長
おじさん編集長

最初から最後まで両さんのトラブルメーカーっぷりがスゴイ。

テンポが良くてサクサク読める。

評価【★★★★】

8巻7話【冬の旅・・・の巻】

前回からの連続エピソード。

秋田に行く部長と別れた両さん。

案の定、部長の監視が無くなった両さんは電車内で大暴れ。

何とか宮古についた両さんは、さっそくパチンコ屋へ向かう。

だが部長がずっと後をつけていて説教を始める。

説教が終わり本当に部長と別れる両さん。

そして松吉の実家へ向かうが・・・

おじさん編集長
おじさん編集長

父親のそっけない態度からの涙。

最後のページは暗くなりすぎずに両さんっぽさがちゃんと描かれる。

評価【★★★★】

8巻8話【いかりのハーレー!の巻】

冬本が特注のハーレーで派出所にやってくる。

昼食を一緒に食べようとレストランへ向かう、両さん・中川・冬本・戸塚。

食事を終えて帰ろうとする一同だが、冬本と中川のバイクのを盗もうとする不審者を発見して、両さん達は不審者を追いかけるが・・・

おじさん編集長
おじさん編集長

バイクのサイドカーに時代を感じる。

評価【★★★】

8巻9話【ひな祭りロック!の巻】

ひな祭りの飾り付けを手伝いに洋子の家に行った両さん。

警察手帳を派出所に落としていて部長に拾われて中身を確認される。

両さんの警察手帳を見て笑い出す部長。

両さんの誕生日は、女の子の節句の3月3日だった。

中川・戸塚・寺井に両さんの誕生日を共有する部長。

そのことで量産をからかってやろうと企む部長達だが・・・

おじさん編集長
おじさん編集長

両さんと洋子の誕生日(3月3日)。

寺井の誕生日(5月5日)が発覚したエピソード。

ある意味両さんの誕生日エピソードの初出。

評価【★★★】

8巻10話【新作国定 忠治の巻】

お年寄りを招いてボランティアで芝居をすることになった派出所メンバー。

両さんの強い希望で、演目は「国定忠治」に決定する。

だが両さんも部長も主役の国定忠治を演じたく、さらに自分に都合の良い展開にしようとシナリオはメチャクチャになり・・・

おじさん編集長
おじさん編集長

この辺りのエピソードから両さんと部長の対決のテンプレが出来てきた気がする。

評価【★★★】

おじさん編集長〆の一言

おじさん編集長
おじさん編集長

【こち亀】初の連作。

両さんの誕生日の発覚。

両さんと部長の対決。

新展開とお約束の回が含まれた8巻。

名言の多い8巻。

それではまた明日。

漫画【こち亀】を読むなら!

\無料の本やキャンペーンでお得な本もある/

ebookjapan(イーブックジャパン)で
【こち亀】を読む

漫画を読むなら 【ebookjapan(イーブックジャパン)】オススメな理由7選

アニメ【こち亀】を見るなら!

\かんたん登録・31日間無料/

U-NEXT(ユーネクスト)で
アニメ【こち亀】を視聴する

「紹介している作品は、2020年9月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。」

無料で漫画を読むには!

漫画好きに是非オススメしたい!無料漫画サイトとアプリです。

【無料で漫画が読める!】おすすめサイトとアプリまとめ

その他の【こち亀】の記事はコチラ

【こち亀】両津勘吉に学ぶ人生で役立つ事

コメント