【こち亀】83巻 全話レビューとおすすめ回「部長と両さんと宝クジ」

こち亀
出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 83巻 集英社
この記事は約12分で読めます。

楽しい漫画ライフを過ごしていますか?

こんばんは。

紙媒体・電子書籍の漫画を5300冊以上購入してきた♡おじさん編集長(@igmonostone)です。

【こち亀】を読んだことあるけど一つ一つのエピソードは忘れちまったという方。

【こち亀】の存在は知ってるけど読んだことがないという方。

宝くじで高額当選をしたことがある方。

そんな人たちに向けて!

おじさん編集長による【全話レビュー】と【おすすめ回】をお届け。

今回の記事は【こち亀】83巻 全話レビューとおすすめ回「部長と両さんと宝クジ」です。

 

ネタバレは嫌だ!無料で一冊まるごと読みたい!

そんなあなたには…

U-NEXT(ユーネクスト)がおすすめ!

かんたん登録で600円分のポイントゲット!

ポイント使って無料で読める!

 

【こちら葛飾区亀有公園前派出所】ってどんな漫画?

作品情報

作品名こちら葛飾区亀有公園前派出所
作者秋本治
巻数全201巻
ジャンルギャグ・コメディ 日常 歴史
掲載誌週刊少年ジャンプ
連載期間1976年42号 – 2016年42号
アニメ1996年 – 2004年
ドラマ2009年
映画2011年8月6日

※以下ネタバレが有るのでご注意下さい。

【こち亀】83巻 おすすめ回

83巻1話【史上最大の宝クジ!の巻】

宝くじの当選番号をチェックしている大原部長・中川・麗子。

朝っぱらから金の話をする部長達にケチをつける両さん。

そんな両さんに部長は反論する。

部長『宝くじは庶民に残された最後の夢だぞ』

そんな部長に両さんも反論する。

両さん『部長は確かに庶民です。100%純粋な庶民!』

部長と中川達の間で線引をする。

両さん『お前たち二人は庶民ではない!日本で有数の大金持ちだろうが!』

そんな両さんをシカトして番号チェックを続ける部長。

あっ

がぁん

部長(300万円当たってる…)

両さん『大体当たっても隠すのが気に入らん!ねぇ部長。』

部長『げっ!』

ドキッ

急によそよそしくなり話題をずらす部長を不審に思う両さん。

両さん『部長。その宝くじを見せて下さい。』

部長『はずれだはずれ!』

もみ合いになり両さんを突き飛ばす部長。

両さん『部長。その宝くじを見せて下さい。』

部長『なに!?』

両さん『はずれ券なら必要ないでしょう。さぁ!早く』

部長『はずれ券のコレクションをしているんだ!必要なんだ。』

またももみ合いになり両さんを突き飛ばす部長。

今の行動は10万20万の行動ではない。相当な高額と読む両さん。

中川に部長の買った宝くじの賞金を下から読み上げさせる。

中川『3等300万円』

部長『ピクッ』

当てられる部長。

『何事も隠そうとする日本人の悪い癖。外国人のように体で喜びを表すべき。』と説教される部長。

部長の宝くじ当選をきっかけに自身もハマる両さん。

・アメリカのロトくじ

・カナダ国営ロトくじ

・北西ドイツ階級宝くじ

・イギリスのサッカー宝くじ

・メルボルンカップ競馬宝くじ

・コインでこするオーストラリアのインスタント宝くじ

さらに数字を揃えるタイプのくじは、過去5年のデータを集めて数学者のところで研究をするという熱心さを見せる。

部長『仕事以外は熱心なやつだ』

くじの当選をチェックする両さん。

155億円当選するが…

おじさん編集長
おじさん編集長

155億円当選したら自分ならどうするだろう。

当選を確認した途端、心臓マヒを起こす気がする。

わりとマジで。

評価【★★★★★】

以上。【こち亀】83巻 おすすめ回でした。

【こち亀】83巻 各話レビュー

83巻1話【史上最大の宝クジ!の巻】

おじさん編集長
おじさん編集長

おすすめ回。

評価【★★★★★】

83巻2話【クルシミマス・バザーの巻】

葛飾署が主催のクリスマスバザー。

だがバザーの品の集まりが悪く、麗子に回収係をお願いされる。

報酬は「腰の寒梅」

まずは「タオルセット」を出した署長から回収へ向かう。

お歳暮の余りの品っぽく、そのセコさが両さんの怒りを余計に買うことになる。

中川・麗子・亀戸署の署長の寄付品を例に上げて、罪悪感を感じさせる両さん。

最終的にロレックスの時計・高級コニャック・金杯の回収に成功する。

そして白鳥麗次・大原部長の私物を勝手に寄付品として回収するが…

おじさん編集長
おじさん編集長

署長から寄付品を強奪するシーンは何度見ても草。

評価【★★★★】

83巻3話【両津流お正月の過ごし方!?の巻】

年末年始をボルボ西郷・祖父の小金丸と過ごした両さん。

腹が減ったので近所のコンビニに向かう両さん達。

コンビニでは本田がアルバイトをしており、それをいいことに好き放題食材を食べまくる。

全員で予算が2000円しかないが

両さん達は15万円近く使ってしまう。

そして本田の技量で何とかごまかせと無茶を言うが、パトロール中の部長が通りかかり…

おじさん編集長
おじさん編集長

正月早々本田に迷惑を掛ける両さんに草。

評価【★★★★】

83巻4話【亀有結婚行進曲の巻(前編)】

今年、成人式を迎える麻里愛。

浅草神社で参拝をするので、両さんが付き合うことに。

参拝の帰り道、帯が苦しいので着付けを直してもらおうと両さんの実家へ向かう。

だが実家には誰もおらず、お客が来たので店番をやることになった両さん達。

お客からは、両さんが嫁を連れてきたと噂が流れる。

しばらくして両親が帰ってきたので、麻里愛を紹介して着付けを直してもらう。

そして両さんが席を外している間に、両親は麻里愛に『勘吉のことを好きか』質問をする。

麻里愛は『もちろんですわ』と答える。

そして両親は『勘吉を末永く宜しく』と固い挨拶を交わして…

おじさん編集長
おじさん編集長

両さんは完全に否定しているのに勘違いするお客のおばさん。

なぜおばさんという人種は人の話を聞かないのだろうか。

評価【★★★★】

83巻5話【亀有結婚行進曲の巻(後編)】

前回からの連続エピソード。

両さんが結婚すると商店街中で大騒ぎになっており、その騒ぎは部長の耳まで入ってきた。

慌てて両さんは実家へ向かうが、式の予定はだいぶ決まっており、関連グッズまで作られる始末。

今さら中止に出来ないと踏んだ両さん達は、ある方法しかないと言って…

おじさん編集長
おじさん編集長

両津家ならではの展開。

逆に両さんが結婚することでこれだけ町を上げての行事になるということは、両さんがとても愛されている証だとおもう。

評価【★★★★】

83巻6話【第3の男・タイガー刑事の巻】

本庁からまたも新しい刑事がやってくる派出所。

今回の刑事はタイガー刑事。

中川達は

・タイガーのような野性的な刑事

・タイガーとのコンビで犯人を捕らえる刑事

・愛銃のグリップにタイガーの絵が入っている

・日常、お茶の入ったポッドを持っている

・タイガーの入れ墨を入れている

と予想を立てる。

だが派出所には、ドイツのタイガー戦車が現れてて…

おじさん編集長
おじさん編集長

タイガー刑事初登場のエピソード。

評価【★★★】

83巻7話【この人は誰でしょう!の巻】

超人気女優の白鳥小百合の初恋の人が両さんだったと発覚して、テレビ番組の「対面コーナー」に出演依頼が来る。

当の本人の両さんは、まるで記憶に無い。

そんな両さんに、大の白鳥小百合ファンの部長は「小学生時代の記憶を思い出せ」と両さんに言い続ける。

そしていよいよ、白鳥小百合と対面するが…

おじさん編集長
おじさん編集長

両さん的には災難だけれどテレビ的にとても美味しいシーン。

関係者意外は大爆笑だと思う。

評価【★★★★】

83巻8話【はっけよいは待ったナシ!?の巻】

大の相撲ファンの部長。

枡席で観戦したいが、相撲ブームの中、チケットは中々取れない。

そこで両さんは、商店街の福引の特等が相撲の枡席のチケットだったことを思い出して、拾った福引で挑戦する。

驚異的な勝負強さを発揮した両さんは、特等を当てて派出所に戻る。

そしてわざとらしく、相撲のチケットを落として部長の気を引く。

四人席だからと、中川・麗子を誘って、最後の一人に本田を誘おうとする。

さすがに中川と麗子に『部長を誘ってあげてほしい』と言われて、部長を誘う両さん。

この日から両さんは部長の足元を見て調子に乗るが…

おじさん編集長
おじさん編集長

足元を見る両さんと部長のエピソード。

敬語を強要したり、両津先生と呼ばせたり、いつものパターンで草。

評価【★★★★】

83巻9話【おそ松くんカー!?の巻】

派出所でニャロメを書いて本田に見せる両さん。

ニャロメ以外にも漫画キャラをかける両さんに、中川がおそ松くんを書けるか尋ねる。

両さんは、おそ松くんを書くのが大得意で、中川・麗子・本田におそ松くんの知識を語る。

その知識と絵の上手さを見込んで、中川は両さんにある依頼をする。

中川の知人が限定のロールスロイスを購入したが、限定と言いながらかなりの台数が作られたことに知人は怒っており、知人の大好きなおそ松くんをペイントすることでより目立つようにしてほしい。

報酬はおそ松くん一個に付き一万円。

両さんはボディーだけではなく、エンジンルームやプラグにもおそ松くんを書いた。

その数、なんと3333個

早速現金を受け取った両さんは、競馬場へ向かうが…

おじさん編集長
おじさん編集長

当時はおそ松くんが出てくることに何の疑問も抱かなかったが、今思うと版権はどうなっているんだろう。

雑誌の掲載だけではなく、単行本にも掲載されているので大丈夫なはずだが、どうやって権利をクリアしたかのほうが気になる。

評価【★★★★】

83巻10話【携帯電話魔!の巻】

山手線を利用する両さんと中川。

車内の携帯電話の使用率に驚きを隠せない。

そんな中、派出所の外で携帯電話を使っているおばあちゃんを発見する。

困っているようなので声をかけると、携帯電話が全然動かないという。

携帯電話を見るとバッテリーがないため動かない。

そこで中川の持っていたバッテリーと交換した途端に、着信がある。

電話に出るとおばあちゃんの息子から。

だがその息子はおばあちゃんの背後から電話をかけており、声をかけて話せる距離にいた。

何でいちいち電話を使うか尋ねる両さん。

息子は大企業の通信化に勤めており、電話取引が中心のため、今では電話で話すほうが楽だという。

そんな息子におばあちゃんも困っているようで、何とかならないかと両さんに相談する。

両さんは、おばあちゃんの家に向かうが…

おじさん編集長
おじさん編集長

逆に現代(2020年)だと電話が苦手な若者が増えている。

コミュニケーションはもっぱらLINE等の文章らしい。

確かに電話は相手の都合を考えずに、一方的にかかってくる中々うっとうしいツールだと思う。

こんなツールが未だに使われているのに違和感。

評価【★★★】

おじさん編集長〆の一言

おじさん編集長
おじさん編集長

おすすめ回は一話のみだが、他のエピソードもレベルが高く安定して読める83巻。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

【こち亀】以下の電子書籍サイトならお得に読めますよ。

それではまた次の記事でお会いしましょう。

【こち亀】無料で一冊読みたい方へ

U-NEXT(ユーネクスト)

31日間の無料体験!

かんたん登録で600円分のポイントゲット!

ポイント使って無料で読める!アニメも見放題!

\最新マンガも600円分無料/

コミック.jp

30日間の無料体験!

かんたん登録で1200円分のポイントゲット!

ポイント使って無料で読める!

\最新マンガも1200円分無料/

【こち亀】お得に全巻読みたい方へ

ebookjapan(イーブックジャパン)

最大6回使える【半額クーポン】配布中!

初回ログインの方限定!

\半額クーポンがお得/

まんが王国

毎日最大ポイント50%還元!

買ってお得!使ってお得!

\ポイント最大50%還元/

Amebaマンガ(アメーバマンガ)

100冊まで40%オフ!

初めての購入の方には超お得クーポン!

\100冊まで40%OFF/

※会員登録特典のポイント、半額クーポンなどは予告なく変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

検索ワードコピペ用にご利用ください。

「こちら葛飾区亀有公園前派出所」

 

アニメ【こち亀】を見るなら!

U-NEXT(ユーネクスト)がおすすめ!

31日間の無料体験!

600円分のポイントゲット!

動画見放題!雑誌読み放題!

U-NEXT<ユーネクスト>※商品リンクあり

\31日間無料・かんたん登録/

※31日間の無料期間中に解約すれば料金はかかりません。

「紹介している作品は、2022年1月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。」

 

その他の【こち亀】の記事

 

 

コメント