【こち亀】70巻 全話レビューとおすすめ回「秘薬リョーツGPX」

ギャグ・コメディ
出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 70巻 集英社
この記事は約11分で読めます。

楽しい漫画ライフを過ごしていますか?

こんばんは。

紙媒体・電子書籍の漫画を5300冊以上購入してきた♡おじさん編集長(@igmonostone)です。

【こち亀】を読んだことあるけど一つ一つのエピソードは忘れちまったという方。

【こち亀】の存在は知ってるけど読んだことがないという方。

災害が起きても生き延びる自信がある人。

そんな人たちに向けて!

おじさん編集長による【全話レビュー】と【ベストセレクション】をお届け。

今回の記事は【こち亀】70巻 全話レビューとおすすめ回「秘薬リョーツGPX」です。

ちょっと待った!

ネタバレは嫌だ!

先に試し読みをしたい!

できたら無料で…

▼「そんなあなたへ」▼

【こちら葛飾区亀有公園前派出所】ってどんな漫画?

作品情報

作品名こちら葛飾区亀有公園前派出所
作者秋本治
巻数全200巻
ジャンルギャグ・コメディ 日常 歴史
掲載誌週刊少年ジャンプ
連載期間1976年42号 – 2016年42号
アニメ1996年 – 2004年
ドラマ2009年
映画2011年8月6日

※以下ネタバレが有るのでご注意下さい。

おじさん編集長が選ぶベストセレクション

70巻3話【秘薬リョーツGPXの巻】

除草剤が大量に流出した川に落ちた両さん。

無事陸に戻るも財布を落とした事がわかり再び川に潜る。

念のために病院で検査をしてもらう。

検査の結果異常なし。

そして両さんの身体からは新種の抗体が発見される。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 70巻 集英社

そのビッグニュースはいち早く日本中に流れた。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 70巻 集英社

そして「リョーツGPX型ワクチン」と名付けられる。

VIP扱いとなった両さん。

署長と大原部長が面談に来るもぞんざいに扱う。

両さん『私を呼ぶ時は先生と言いなさい』

署長と部長は土下座して本庁から5階級特進を知らせる。

帰ろうとする二人。

両さん『帰る時は先生失礼致しますって言ってくれないと』

調子に乗りまくる両さんだが、ワクチンの盲点が発見され…

おじさん編集長
おじさん編集長

強力すぎる「リョーツGPX型ワクチン」

諸刃の剣だ。

評価【★★★★★】

70巻6話【備えあれば憂いなし!?の巻】

派出所でピザを食べている麗子と婦警。

そこに両さんと中川が出勤してくる。

両さん『これだ!』

『ピザを見て肥溜にそっくり』だと言う両さん。

夢中になり中川に事細かに肥溜の説明をする。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 70巻 集英社

堅さもちょうどこのくらい。

表面は堅くなってて新聞紙の切れ端が見える。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 70巻 集英社

こんな感じにカバーがついてて畑で遊んでると必ず何人かは落ちる。

落ちた時のあだ名が『魔の肥溜男』

我に返る両さんがピザをすすめるも、麗子の怒りが爆発する。

麗子『食べられないわよ!』

両さん『じゃあわしがもらった。』

『よく食べられるわね』と言う麗子に対して両さんは、

・もんじゃを食べてる時のゲロの話

・カレーを食べてる時の検便の話

・ハンバーグを食べてる時の馬糞の話

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 70巻 集英社

そんな話をされようと

両さん『わしは平気で食べる。』

両さん『東京大地震が来たときには、あれが食べたいとかこれは嫌いだとかそんな事は言ってられない。』

正論。

両さんのお爺さんの関東大震災の話が始まる。

結論。

両さん『自分の身は自分で守る。』

地震が来たら中川は助けない。

麗子と婦警は助ける。

理由は中川が男で麗子たちは女だから。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 70巻 集英社

両さん『自力で苦難を乗り越えられない男は死んじまったほうがいい!』

非情な言葉である。

話は変わり両さんが「東京地震救出保険」というの作ったので麗子たちを勧誘する。

だが麗子たちは両さんを信用しない。

麗子『目の前に居ても自分だけ逃げる可能性があるわよ』

両さんの必死の説得の甲斐があり、何とか保険の勧誘に成功する。

しかしイマイチ信用していない麗子は、中川の力を借りて派出所を地震部屋に改造する。

そして派出所メンバーで地震の時の両さんの行動を観察する。

事前のアンケート結果がコチラ。

寺井『ムリだと思います』

戸塚『やつは100%絶対に逃げる』

本田『信じたいけど不安』

中川『信じる。いざという時は頼りになる人』

部長『自分の大事にしているファミコンソフトしか頭にない』

いよいよ人工地震を発生させる。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 70巻 集英社

両さん『邪魔だどけ!!』

中川を突き飛ばす両さんに草。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 70巻 集英社

両さん『食べ物だ!』

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 70巻 集英社

両さん『どけ!どけ!どけ!わしだけ公園に避難するぞ!』

両さん『あっ!?』

完全に麗子と婦警の信頼を失った両さんであった。

おじさん編集長
おじさん編集長

人は土壇場のときこそ本性を表す。

肝に銘じておこう。

評価【★★★★★】

以上。70巻の【こち亀】ベストセレクションでした。

【こち亀】ベストセレクションが読みたい!

できたら無料で…

▼「そんなあなたへ」▼

おじさん編集長の各話レビュー

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 70巻 集英社

70巻1話【ボルボ式射撃特訓の巻】

ビビリのボルボ西郷。

相変わらず手榴弾をすぐに投げたり銃を乱射するが、葛飾署の婦警の射撃コーチをするという。

ボルボが真面目にコーチできるか監視する両さんだが…

おじさん編集長
おじさん編集長

ボルボは出演する度に脱いでいる気がする。

評価【★★★★】

70巻2話【両津流身代わり拳法!の巻】

両さんに用事があり派出所を訪ねてきたホンダラ親父。

だが両さんはその時の気分によって出勤するかどうかわからないので、中で待つことにする。

両さんは出勤してきたが、待ちくたびれたホンダラ親父は寝てしまっている。

ホンダラ親父が寝ているのをいいことに、両さんはヒゲを落として小物を作りホンダラ親父を「実写版イヤミ」に変身させる。

目が覚めたホンダラ親父はヒゲが剃り落とされていることに激怒。

ホンダラ親父いわく自分のヒゲは「幸福のヒゲ」

「幸福のヒゲ」が無くなり不幸が起きると弱気になるホンダラ親父だが…

おじさん編集長
おじさん編集長

「実写版イヤミ」に草。

評価【★★★】

70巻3話【秘薬リョーツGPXの巻】

おじさん編集長
おじさん編集長

ベストセレクション。

評価【★★★★★】

70巻4話【花咲か両さんの巻】

自宅で栽培した胡蝶蘭を派出所に持ってきた部長。

胡蝶蘭を見て『できそこないの餃子が並んでるみたい』と発言する両さん。

だが中川から『買うとしたら3万円はする高級な花』と聞いて意見を改める。

そして部長の家で作れるなら自分でも簡単に作れる。

下心全開で部長に栽培方法を尋ねる両さんだが…

おじさん編集長
おじさん編集長

金になるとわかった途端の掌返し。

王道パターンだけど笑える。

評価【★★★★】

70巻5話【暴走機関車の巻】

両さんの模型仲間・丸山が実物の機関車を購入した。

そして機関車を改造してビアガーデンにしたという。

ビールのタダ券がついていたので遊びに行く両さん。

給水加熱器からビールが出るように改造した丸山。

・水の代わりにビールをタンクに入れる

・石炭の代わりにドライアイスを火室に入れる

それによって給水加熱器からビールが出る。

ビールの他にドイツ産のソーセージでもてなしを受ける両さん。

だが機関車の動きだして…

おじさん編集長
おじさん編集長

珍しく両さん発信の事件ではない事件。

評価【★★★★】

70巻6話【備えあれば憂いなし!?の巻】

おじさん編集長
おじさん編集長

ベストセレクション。

評価【★★★★★】

70巻7話【コードレス・パニックの巻】

派出所の電話がコードレスに変わる。

だが受話器を犬に盗られたり天ぷらの中に落としたりして、早くも発信器だけになってしまう。

見かねた部長が新たに電話を支給してもらうが、今度はなくさないように受話器をヒモでくくりつける。

そして受話器を盗っていった犬を追跡する両さんだが…

おじさん編集長
おじさん編集長

まさかの部長へのイヤミ展開になる良エピソード。

評価【★★★★】

70巻8話【怪童・両津奮戦す!!の巻】

野球の練習をする麗子たち婦警。

そんな姿を見て両さんは、婦警チームだったら3人でも勝てると豪語する。

もし負けたら裸で町内一周。

勝ったら婦警全員レオタード姿で勤務。

賭けに乗った麗子と対決する両さんだが…

おじさん編集長
おじさん編集長

いくら両さんでも3人野球は無茶がある。

評価【★★★★】

70巻9話【和服リバイバルの巻】

浅草で和服屋を経営する、両さんの小学生時代の友人・立花。

時代の変化で和服を着る人が少なくなっている。

そこで両さんは、新しい和服のアイデアを考えるが…

おじさん編集長
おじさん編集長

和服。

七五三の時に着たことがあるがそれ以降着た経験がない。

今の若者は和服を着るのだろうか。

評価【★★★】

70巻10話【激走!模名古村三輪レース!!の巻】

中川とオート三輪限定のレースに出場する両さん。

レースは二人のペアでないと出場できないが、中川が仕事の都合で会場に来れない。

両さんは麗子に連絡をして、急造コンビでレースに挑むが…

おじさん編集長
おじさん編集長

中川じゃなく麗子とコンビを組む両さん。

初期の麗子の負けん気の強さが描かれたエピソード。

評価【★★★】

おじさん編集長〆の一言

おじさん編集長
おじさん編集長

ボルボ西郷が婦警に射撃訓練をする回。

両さんが麻里愛の父の代わりに大会に出る回。

両さんの健康の秘密が描かれた回。

胡蝶蘭が金儲けになると知った両さんが栽培をする回。

機関車が暴走して街中を走る回。

両さんがいざという時に助けてくれるか実験をする回。

イタズラ犬による派出所のドダバタ回。

両さんチーム対麗子婦警チームの草野球回。

両さんが和服をアピールする回。

オート3輪でレースする回。

前回に引き続きレベルの高い70巻。

それではまた明日。

漫画【こち亀】を読むなら!

電子書籍がオススメ!

「いつでも」買える!「すぐ」読める!

「クーポン」「セール」で「お得」にゲット!

「スマホ」で「便利」に持ち運び!

▼半額クーポンがお得▼

ebookjapanで読む

▼無料で600円分のポイントゲット▼

U-NEXTで読む

▼ポイント最大50%還元▼

まんが王国で読む

アニメ【こち亀】を見るなら!

動画配信サービスがオススメ!

「定額」「見放題」で楽しめる!

「いつでも」「どこでも」視聴できる!

「無料」の「お試し期間」で解約可能!

▼31日間無料・かんたん登録▼

U-NEXTで視聴する

「紹介している作品は、2020年9月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。」

その他の【こち亀】の記事

【まとめ記事】こち亀全巻全話レビュー

【両津100%】もしも【こち亀】がラブコメだったら

【こち亀】の名言に学ぶ人生で役立つ思考法358選

【こち亀】ベスト・オブ・ベスト!神回をまとめてみた!

コメント