【こち亀】64巻 全話レビューとおすすめ回「下町散歩シリーズ」

ギャグ・コメディ
出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 64巻 集英社
この記事は約10分で読めます。

楽しい漫画ライフを過ごしていますか?

こんばんは。

紙媒体・電子書籍の漫画を5300冊以上購入してきた♡おじさん編集長(@igmonostone)です。

【こち亀】を読んだことあるけど一つ一つのエピソードは忘れちまったという方。

【こち亀】の存在は知ってるけど読んだことがないという方。

千代田線で通勤している方。

そんな人たちに向けて!

おじさん編集長による【全話レビュー】と【ベストセレクション】をお届け。

今回の記事は【こち亀】64巻 全話レビューとおすすめ回「下町散歩シリーズ」です。

ちょっと待った!

ネタバレは嫌だ!

先に試し読みをしたい!

できたら無料で…

▼「そんなあなたへ」▼

【こちら葛飾区亀有公園前派出所】ってどんな漫画?

作品情報

作品名こちら葛飾区亀有公園前派出所
作者秋本治
巻数全200巻
ジャンルギャグ・コメディ 日常 歴史
掲載誌週刊少年ジャンプ
連載期間1976年42号 – 2016年42号
アニメ1996年 – 2004年
ドラマ2009年
映画2011年8月6日

※以下ネタバレが有るのでご注意下さい。

おじさん編集長が選ぶベストセレクション

64巻2話【特別編!!下町散歩シリーズ②(上野・根津)50年目のロマンスの巻】

前回からの連続エピソード。

下谷第五派出所に出向になった両さん。

アメ横からのパトロールの最中に道を尋ねられる。

食堂を探しているお爺さん。

・店の名前はわからない

・店の大体の場所もわからない

・手掛かりは約50年前に書いた絵画のみ

・線路を超えた記憶はない

・芸大から15分以内

少ない情報からお爺さんを自転車の後ろに乗せて探し出す。

探し続けるも店は見つからない。

諦めようとするお爺さんに店を探している理由を尋ねる両さん。

お爺さんが店を探す理由は学生時代の初恋の人に会うためだった。

理由を聞いてなおさら諦められない両さん。

絵画の大木をきっかけに店の場所がわかり遂にたどり着く。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 64巻 集英社

初恋の人に合わせようとするも、いきなり訪ねるのはどうかというお爺さん。

両さんが最初に店に入って事情を話しに行く。

お爺さんの事を覚えていたお婆さん。

何だかんだ理由をつけて話しに行かないお爺さんに、無理にでも話をさせに行く。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 64巻 集英社

どれだけ年を重ねても初恋の人に会いにいくとテレてしまう気持ちは少し分かる。

もうこんな時間かと慌てて派出所に戻る両さん。

遅れながらお互い自己紹介をして別れを告げる。

派出所に戻ると班長がマスコミに囲まれている。

事情を飲み込めない両さんだったが、さっきまで一緒に居たお爺さんは有名な画家の滝城太郎だった。

お礼にと絵画を両さんにプレゼントしたので騒ぎになっていたのだった。

1億で売って欲しいと問い合わせが来るも、お爺さんの心意気でくれたものは売るわけにいかないという両さん。

おじさん編集長
おじさん編集長

素敵なハートフル回。

評価【★★★★★】

64巻6話【高給優遇!空飛ぶタコ配便の巻】

時給一万円のアルバイトを見つけた両さん。

東京23区内なら3分以内に宅配をする会社。

若干不安を覚えるが、高額のためアルバイトへ向かう。

宅配方法は、高層ビルから飛び立つ「魔女の宅急便方式」

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 64巻 集英社

見本を見せてもらいダメ元で飛び立つ両さんだが…

おじさん編集長
おじさん編集長

空の配送も最初は道が空いているが、空の配送が当たり前になると空も混雑する気がする。

『静止した時の中を動けるのはたったひとりでなくてはならない』

『自動車は便利なものだが誰も彼もが乗るから道路が混雑してしまう』

『止まった時の中はひとり…このDIOだけだ』

評価【★★★★★】

64巻7話【歯無しにならない話の巻】

歯の強さを自慢する両さん。

・コーラの栓抜き

・ダイヤモンドを歯で砕く

上記のように尋常じゃない技を見せる。

調子に乗った両さんは、カベに打ち付けられた釘を歯で引き抜こうとする。

しかし抜けたのは両さんの前歯だった。

両さんは歯が丈夫なのをいいことに、歯磨きは月に一度、栄養バランスを考えない食事、歯を大切にしない暮らしを続けていた。

今からでも歯を大事にしようと、カルシウムを大量摂取して便所タワシで歯を磨く両さん。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 64巻 集英社

だが10本も歯が抜けてしまい…

おじさん編集長
おじさん編集長

またしても両さんの超人性と異常性が描かれた回。

評価【★★★★★】

以上。64巻の【こち亀】ベストセレクションでした。

【こち亀】ベストセレクションが読みたい!

できたら無料で…

▼「そんなあなたへ」▼

おじさん編集長の各話レビュー

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 64巻 集英社

64巻1話【特別編!!下町散歩シリーズ①(日暮里)下町交番日記の巻】

上野の下谷第五派出所に出向を命じられた両さん。

下谷第五派出所は署員6人の内5人が風邪で入院してしまったためだ。

さっそく待ち合わせ場所の日暮里東口に向かう両さん。

だが誰も迎えにこず途方に暮れる。

そんな中、牛車が暴れまわる事件が起きて、両さんが牛を力づくで止めるが…

おじさん編集長
おじさん編集長

公園前派出所よりも知り合いが多い下谷第五派出所。

両さんはどこにでも溶け込める。

評価【★★★】

64巻2話【特別編!!下町散歩シリーズ②(上野・根津)50年目のロマンスの巻】

おじさん編集長
おじさん編集長

ベストセレクション。

評価【★★★★★】

64巻3話【特別編!!下町散歩シリーズ③(湯島・本郷)スパルタ両さんVS.したたか犬!の巻】

前回からの連続エピソード。

湯島天神下の派出所へお使いを頼まれた両さん。

湯島天神下の派出所の用が終わるが、今度は本郷東大前派出所へお使いを頼まれる。

どの派出所へ行っても両さんは有名人。

・署長を殴ったりパトカーを破壊した人

・派出所に火をつけて燃やした人

・本庁を爆破した人

・葛飾署を不発弾で爆破した人

そしてさらに別の派出所へのお使いを頼まれて…

おじさん編集長
おじさん編集長

両さんの武勇伝に草。

評価【★★★】

64巻4話【特別編!!下町散歩シリーズ④(帰郷編)そして亀有へ!?の巻】

前回からの連続エピソード。

下谷第五派出所の署員が戻ってきた。

そして両さんの出向は今日で終わり、明日からまた亀有公園前派出所での勤務が始まる。

だが両さんは、下谷第五派出所に慣れてきたからずっとここにいると言い出して…

おじさん編集長
おじさん編集長

中川・麗子・部長と絡む両さんが一番馴染む。

評価【★★★★】

64巻5話【ネコネコ福招き!?の巻】

前回からの連続エピソード。

亀有公園前派出所に戻ってきた両さん。

下谷第五派出所から餞別として猫と一緒に勤務する。

両さんが不在の間に、鍋の修理が溜まっていたので次々と直していく。

日勤が終わるが続けて夜勤の両さん。

文句を言いながらも猫と一緒に過ごすが…

おじさん編集長
おじさん編集長

派出所に居た犬はいついなくなったんだろう。

評価【★★★】

64巻6話【高給優遇!空飛ぶタコ配便の巻】

おじさん編集長
おじさん編集長

ベストセレクション。

評価【★★★★★】

64巻7話【歯無しにならない話の巻】

おじさん編集長
おじさん編集長

ベストセレクション。

評価【★★★★★】

64巻8話【怪物(モンスター)マシン・ジーク!!の巻】

中川の会社がイタリアから外国のスーパーカー「ジーク」を輸入した。

「ジーク」に興味を持った両さんは、レセプションを待たずに成田まで直接見学に行く。

そして「ジーク」の陸送にまで付き合うが、スピード違反のフェラーリを発見する。

両さんの乗った「ジーク」はフェラーリを追い始めるが…

おじさん編集長
おじさん編集長

やはり量産型ではなくワンオフの機体に憧れる。

評価【★★★★】

64巻9話【アスレチックGUNマンレース!!の巻】

豪華景品にひかれて射撃大会に出場する両さん。

優勝するために拳銃を異常なまでに改造するが、部長に見つかって元に戻せと注意を受ける。

使いすぎてパーツの寿命が来ている両さんの拳銃。

両さん『80万発くらい撃ったからな』

そこで寺井の拳銃を借りて中身のパーツだけ全とっかえする。

大会当日を迎えるが…

おじさん編集長
おじさん編集長

警察官になって20年弱で80万発撃った両さんに草。

評価【★★★】

64巻10話【麗子のパパは困ったちゃん!の巻】

麗子のパパが軍用ヘリで公園前派出所にやってくる。

いつものように麗子にお見合い話を持ってきた。

だが断る口実がほしい麗子は、両さんと付き合っていることにする。

麗子のパパはその事実を聞いて両さんに質問をする。

・出身大学

・出身地

・両親の職業

麗子が嘘を付くがすぐにバレてしまう。

そして両さんは麗子パパに啖呵を切る。

両さん『娘の結婚にゴチャゴチャ言うんじゃない』

麗子パパも反論する。

麗子パパ『私は頼まれたから見合い写真を持ってきたにすぎん。』

麗子パパ『誰を選ぶかは麗子の人生だ。』

麗子パパ『私は娘を信じている。』

そして本当に麗子の結婚相手は両さんでも構わないといって…

おじさん編集長
おじさん編集長

ぶっ飛んだキャラの麗子パパだが、結婚観はしっかりしていて麗子への信頼も感じられる。

評価【★★★★】

おじさん編集長〆の一言

おじさん編集長
おじさん編集長

【こち亀】に時々ある特別編が収録された64巻。

今回は両さんが亀有公園前派出所を離れるエピソード。

そして64巻で【こち亀】が平成に突入する。

それではまた明日。

漫画【こち亀】を読むなら!

電子書籍がオススメ!

「いつでも」買える!「すぐ」読める!

「クーポン」「セール」で「お得」にゲット!

「スマホ」で「便利」に持ち運び!

▼半額クーポンがお得▼

ebookjapanで読む

▼無料で600円分のポイントゲット▼

U-NEXTで読む

▼ポイント最大50%還元▼

まんが王国で読む

アニメ【こち亀】を見るなら!

動画配信サービスがオススメ!

「定額」「見放題」で楽しめる!

「いつでも」「どこでも」視聴できる!

「無料」の「お試し期間」で解約可能!

▼31日間無料・かんたん登録▼

U-NEXTで視聴する

「紹介している作品は、2020年9月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。」

その他の【こち亀】の記事

【まとめ記事】こち亀全巻全話レビュー

【両津100%】もしも【こち亀】がラブコメだったら

【こち亀】の名言に学ぶ人生で役立つ思考法358選

【こち亀】ベスト・オブ・ベスト!神回をまとめてみた!

コメント