【こち亀】両津勘吉に学ぶ人生で役立つ事 63巻「夢のふぐ忘年会!」

人生の糧
出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 63巻

楽しい漫画ライフを過ごしていますか?

こんばんは。

紙媒体・電子書籍の漫画を5300冊以上購入してきた♡おじさん編集長(@igmonostone)です。

【こち亀】を読んだことあるけど一つ一つのエピソードは忘れちまったという方。

【こち亀】の存在は知ってるけど読んだことがないという方。

フグが大好きな方。

そんな人たちに向けて、おじさん編集長が選ぶ【両津勘吉に学ぶ人生で役立つ事】と【こち亀マイベストセレクション】第63巻。

【こち亀】と当シリーズの記事についてはコチラ。

【こち亀】両津勘吉に学ぶ人生で役立つ事

記事の最後には、お気に入りの漫画が無料で読める、無料漫画アプリの紹介もあるので最後までお楽しみください。(目次から一気にジャンプも可能)

  1. 【こちら葛飾区亀有公園前派出所】ってどんな漫画?
    1. 作品情報
    2. 両津勘吉に学ぶ人生で役立つ事
      1. その158。歴史は繰り返す
      2. その159。機敏に対処しろ
    3. 秋元先生の豆知識
      1. 啖呵売 63巻1話【わが町・上野の巻】より
      2. フグの毒 63巻4話【夢のふぐ忘年会!の巻】より
      3. 椅子と机と人生と 63巻10話【ギブミーひじかけ椅子!の巻】より
    4. おじさん編集長が選ぶベストセレクション
      1. 63巻1話【わが町・上野の巻】
      2. 63巻3話【夜勤パニックの巻】
      3. 63巻4話【夢のふぐ忘年会!の巻】
      4. 63巻5話【執念の特等!の巻】
    5. おじさん編集長の各話レビュー
      1. 63巻1話【わが町・上野の巻】
      2. 63巻2話【恐怖のバイオ革命!?の巻】
      3. 63巻3話【夜勤パニックの巻】
      4. 63巻4話【夢のふぐ忘年会!の巻】
      5. 63巻5話【執念の特等!の巻】
      6. 63巻6話【お正月は駄菓子屋で!の巻】
      7. 63巻7話【東京土地なし派出所の巻】
      8. 63巻8話【夢の珍発明!P.C.(ペーパークラフト)カメラの巻】
      9. 63巻9話【想像力漫画のの巻】
      10. 63巻10話【ギブミーひじかけ椅子!の巻】
    6. おじさん編集長〆の一言
      1. その他の【こち亀】の記事はコチラ
    7. 【こち亀】を読むなら!見るなら!
      1. 漫画【こち亀】を読むなら!【ebookjapan(イーブックジャパン)】
      2. アニメ【こち亀】を見るなら!【U-NEXT(ユーネクスト)】
      3. アマゾン・楽天・ヤフーショッピングでの購入はコチラ
      4. 漫画好きのあなたへ。無料漫画アプリをインストールしよう。

【こちら葛飾区亀有公園前派出所】ってどんな漫画?

作品情報

作品名こちら葛飾区亀有公園前派出所
作者秋本治
巻数全200巻
ジャンルギャグ・コメディ 日常 歴史
掲載誌週刊少年ジャンプ
連載期間1976年42号 - 2016年42号
アニメ1996年から2004年
ドラマ2009年
映画2011年8月6日

※以下ネタバレが有るのでご注意下さい。

両津勘吉に学ぶ人生で役立つ事

その158。歴史は繰り返す

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 63巻

自分の興味のある分野だけでも構わない。歴史から学ぼう。アイデアは過去のアイデアの組み合わせが多い。

まっさらなアイデアも歴史を知らないと初めてか二番煎じかもわからない。

その159。機敏に対処しろ

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 63巻

時に判断に悩む事もあるだろう。即断・即決で時代が決まる事もある。常にスピード感を意識しよう。

判断の遅い人間に仕事は頼まない。

秋元先生の豆知識

啖呵売 63巻1話【わが町・上野の巻】より

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 63巻

ネット販売が当たり前になっている現代。店頭での接客も少なくなっている。

特にこういう売り方は経験がない人も増えているんじゃあないだろうか。

買い物の基本は自分が納得できるかどうか。その点だけは抑えておこう。

要らないものは要らない。欲しいものは欲しい。

フグの毒 63巻4話【夢のふぐ忘年会!の巻】より

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 63巻

先人達の尊い犠牲により食べられるフグ。

種類により毒の位置が違うのは理解できるが、それを解明してきた先人達がスゴイ。

椅子と机と人生と 63巻10話【ギブミーひじかけ椅子!の巻】より

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 63巻

あまり意識した事はなかったが、弊社でも上記の現象が起きている。

おじさん編集長が選ぶベストセレクション

63巻1話【わが町・上野の巻】

夜勤明けの両さんと中川が上野を巡る回。

両さんの不忍池や東京の知識。普通にへぇーと感心する。

両津家の昔話、吉池に佃煮屋の支店を出そうとするも競馬で資金がすっからかん。

さらに爺さんとおやじの浮気がバレる両津家の乱。

小学生の頃の昔話、弁天堂丸焼け寸前事件。

どのエピソードをとってもたくましさの原点が見られる。

上野の山で一通り過ごしたあとはアメ横に移動。

威勢の良い店員にカニを買わされる中川。

両さん『アメ横で買い物する時には気合を入れて行動しないといけない。意思を強く持て。』

店員に両さんの知人が居た。

商売のやり方を身を以て教える。商品を売りまくる。やはり職業を間違えたかもしれない。

買い物中の麗子と偶然出会い三人で行動する。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 63巻

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 63巻

上野を案内してくれたお礼に中川たちのオゴリで飲みに行くことに。

おじさん編集長
おじさん編集長

両さん・中川・麗子の絆と日常が描かれた良い回。

評価【★★★★★】

63巻3話【夜勤パニックの巻】

両さん、戸塚、寺井で夜勤をする回。

久々に戸塚ががっつり出てきた。

大原部長からストーブを修理しているから一晩ストーブなしで我慢しろと告げられる。

文句を言うも勤務する派出所メンバー。

寮に拳銃を忘れた両さんは寺井から拳銃を借りる。

貸すのを渋る寺井への説得が見事。

寺井が持っていても猫に小判。わしが持てば鬼に金棒。

代わりに寺井には紙鉄砲を支給する。

12時をまわり冷えてきた派出所内。夜食にカップラーメンを作る。

しかし麗子が買い置きしていたのはカップ焼きそばだった。

仕方なくカップ焼きそばを作るも麺が流れ落ちて排水管の中へ。

二人が見てなかったのを良いことに排水管から麺を取り出す。

麺が全体的に黒くなってしまったため、バレると思い破棄する両さん。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 63巻

麺がこぼれて流れ落ちるのが懐かしい。カップ焼きそばもこの30年でだいぶ進化している。

パトロールの途中でコンビニにより食料、酒、漫画を購入。

帰り道には粗大ゴミからストーブを複数台持ち帰る。

最初は無事暖まるも壊れていたストーブだったので煙が出て派出所内が火事になる。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 63巻

慌てる寺井を両さんが一喝する。どうせなら始末書や勤務評定を燃やしてから消火しようという。

無事消火が終わるも近所からの通報で消防車がくる。

消火後に戸塚が戸棚から両さんの卒拝からの20年分の始末書を発見する。

さっきならまとめて燃やせたのに・・・

悔しがり諦めの悪い両さんは、ついでに燃やしてしまう。

だが一部始終を部長に見られていた。

おじさん編集長
おじさん編集長

初期ならではの派出所夜勤エピソード。

評価【★★★★★】

63巻4話【夢のふぐ忘年会!の巻】

知人からフグを脅していただいた両さん。

5人前くらいの量になったので会費を取って派出所メンバーを誘うことに。

派出所メンバーだけのつもりだったが、部長が署の忘年会と勘違いしてしまい30人集まることになってしまう。

フグチリは何とかごまかせそうだが、フグ刺しはごまかせそうにない。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 63巻

両さんはフグ刺しとカレイを交互に乗せれば気づかないと言い張る。

さらに酒をどんどん飲ませて味覚を口や状態を麻痺させようとする。

部長は店の常連なのでフグとカレイのハーフ・アンド・ハーフを諦めて、フグを食べた事のない若いメンバーにカレイオンリーの皿を提供する。

だが中川と麗子はフグでない事がわかり、両さんは二人には黙っているように脅しをかける。

どんな魚でもわからないという言葉をそのまま受け取った料理人は、フグとマグロの赤身のハーフ・アンド・ハーフを提供する。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 63巻

さすがに赤身の魚ではごまかせない。証人喚問に草。

焦る両さんは機転を利かせ、幻の魚・赤フグと説明する。

若いメンバーへのごまかしの間に中川が部長に密告をする。

部長はしばらく両さんを泳がせる。

赤フグを見たいから調理場から持ってきてくれと頼む。その間に出席者に悪事の全てをバラす。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 63巻

両さんは色を塗ったフグの剥製を持ってくる。

さらに手書きの魚図鑑も用意するマメな両さん。

既にバレているので冷めた反応をする署員達。

料理人のアドバイスも有り全てを白状する両さん。

おじさん編集長
おじさん編集長

両さんの悪事がバレて普通に謝るのは珍しいパターン。

評価【★★★★★】

63巻5話【執念の特等!の巻】

商店街の福引券を集めて特等を狙う両さんの回。

当初は5回分だったが、補助券を拾い集めてトータル10回分の福引券を集める。

まだ開店前だが無理を言って福引を回させてもらう。

何と!両さんは特等のヨーロッパ旅行券を当ててしまった。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 63巻

福引セールの初日に特等が出たら、後の人は引く楽しみがないから勘弁してくれという店員。

両さんはそんなことは知らん。勝負は勝負と言う。

これに関しては両さんの言い分が正しい。

そこで店員は取引を持ちかける。特等と引き換えにセール後に残った商品を全て受け渡すという条件。

旅行券か電化製品一式か。悩む両さん。福引を引く人は少ないから1等や2等は絶対余るという店員。

その言葉を信じて取引を受ける。

直後に2等のカラーテレビが当選して無くなる。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 63巻

両さん『女だとあっさり商品を渡すとはどういうことだ!こら!』

両さんのパワーワードに草。

さらに1等の商品も当選して無くなる。

頭にきた両さんは福引の当たり玉を抜く。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 63巻

前半の1週間はスカで後半の1週間に当たりを入れるという技。

ズルイという店員だが、おまえが言うなの見本。

代わりに受付になった両さんは必死で当選玉を妨害する。

見かねた店員は部長を召喚する。

部長に詰め寄られ説教されるも、元々はこの店員が誤魔化すのが悪いという両さん。

珍しくド正論。

紆余曲折あったが、両さんの主張が認められて特等を持って帰る。

しかし・・・

おじさん編集長
おじさん編集長

全面的に両さんが正論のエピソード。

評価【★★★★★】

おじさん編集長の各話レビュー

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 63巻

63巻1話【わが町・上野の巻】

おじさん編集長
おじさん編集長

ベストセレクション。

評価【★★★★★】

63巻2話【恐怖のバイオ革命!?の巻】

近くでバナナの皮によるスリップ事故が起きたと派出所に連絡が入る。

事故現場に向かう両さんと中川だが、バナナの皮は非常に大きく、近所のバイオ研究所で巨大野菜を作っているのでそれが原因の可能性が高い。

バイオ研究所に向かう両さんと中川。

研究所では巨大野菜の他に、動物用の増強剤も開発しており、両さんの不注意で池に全て流してしまった。

マズイと思った両さんだが、博士に報告はせずに研究所をあとにする。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 63巻

だが研究所から連絡があり向かうと、池の生物が巨大化しており町へ脱走してしまう。

慌てて捕獲に行く両さんだが・・・

おじさん編集長
おじさん編集長

野菜や果物はともかく動物の巨大化は恐怖でしか無い。

評価【★★★★】

63巻3話【夜勤パニックの巻】

おじさん編集長
おじさん編集長

ベストセレクション。

評価【★★★★★】

63巻4話【夢のふぐ忘年会!の巻】

おじさん編集長
おじさん編集長

ベストセレクション。

評価【★★★★★】

63巻5話【執念の特等!の巻】

おじさん編集長
おじさん編集長

ベストセレクション。

評価【★★★★★】

63巻6話【お正月は駄菓子屋で!の巻】

漁の大掃除を清掃会社に依頼したため、寮から追い出されてしまった両さん。

時間つぶしのために馴染みの駄菓子屋に向かう。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 63巻

お雑煮をご馳走になったお礼に、おもちゃの福袋作りを手伝う両さん。

そしてお年玉をもらった子供達で駄菓子屋は大盛況。

夕方になり清掃も終わる時間なので寮に電話を掛けるが、ペンキが乾くまで3日かかるというので寮には戻れない。

そこで第二の自宅である派出所に戻る両さんであった。

おじさん編集長
おじさん編集長

両さんの駄菓子屋のお婆ちゃんや地元の子供達との絡みが微笑ましい。

評価【★★★★】

63巻7話【東京土地なし派出所の巻】

地価高騰の煽りを受けて存続が危うい都内の派出所。

公園前派出所に不満がある両さんだが、調査員によると公園前派出所はAクラスの環境だという。

そして部長命令で他の派出所を調査しに行くことに。

・公衆便所の上の派出所

・アパートの一室の派出所

・暴力団と同じフロアにあるマンション派出所

・コンビニの中の一角にある派出所

・ビルとビルの隙間にある銀座の派出所

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 63巻

公園前派出所に戻ってきた両さん。

調査員は東京ウォーターフロント派出所の班長を探している。

そして両さんは東京ウォーターフロント派出所の班長に立候補するが・・・

おじさん編集長
おじさん編集長

警察官がいるから治安が良い。

なのに派出所を維持するにはお金がかかる。

世知辛い世の中。

評価【★★★★】

63巻8話【夢の珍発明!P.C.(ペーパークラフト)カメラの巻】

カメラ好きの両さんは、高級な望遠レンズを購入してアイドルの写真を撮っている。

そしてアイドルの生写真を売って金儲け。

両さんは近所のカメラ店で自身のアイデアを具現化した試作品を作らせている。

だがプロのカメラ店の店主から見るとキワモノばかりを試作する両さん。

中には魅力的な試作品もあり名を「てめえ!! じたばたすると写すぞ」といい全てが紙製で出来ていて390円という低価格。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 63巻

ユニークなデザインと低価格で大ヒットした「てめえ!! じたばたすると写すぞ」

第2弾として「てめえ!! じたばたすると光らすぞ」の生産に入るが・・・

おじさん編集長
おじさん編集長

両さんのカメラの豆知識回。

評価【★★★★】

63巻9話【想像力漫画のの巻】

目が覚めたら透明人間になっていた両さん。

透明人間は案外不便で部長に怒られるわ、道端で危険な目に合うわ、ろくなことが起きない。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 63巻

だが透明人間の姿になれた後は悪事を始める両さん。

姿が見えるまで内勤を命じられるが・・・

おじさん編集長
おじさん編集長

透明人間のデメリットを強調したエピソード。

評価【★★★】

63巻10話【ギブミーひじかけ椅子!の巻】

机や椅子を雑に扱う両さんは、椅子も机も壊してしまう。

麗子の机と取り替えるもすぐにバレてしまい部長に説教をされる。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 63巻

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 63巻

仕方がないのでゴミ捨て場に机を拾いに行くが手頃な机は落ちていない。

そして近所のアンティークショップに向かい・・・

おじさん編集長
おじさん編集長

物を粗末にする人間は人も粗末に扱いそう。

偏見かもしれないが、人を判断する材料の一つにはなる。

評価【★★★★】

おじさん編集長〆の一言

おじさん編集長
おじさん編集長

上野散歩回。

生物巨大化回。

派出所夜勤ドタバタ回。

忘年会回。

くじ引き回。

お正月駄菓子屋回。

都内の派出所巡り回。

カメラ回。

透明人間ファンタジー回。

派出所ドタバタ回。

幅広く収録された63巻。

それではまた明日。

その他の【こち亀】の記事はコチラ

【こち亀】両津勘吉に学ぶ人生で役立つ事

【こち亀】を読むなら!見るなら!

【こち亀】を読みたい!見たい!

そんなあなたにオススメする「電子書籍サービス」「動画配信サービス」です。

漫画【こち亀】を読むなら!【ebookjapan(イーブックジャパン)】

【こち亀】をすぐに読む場合は【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

無料の本キャンペーンでお得な本もありオススメの電子書店です。

アニメ【こち亀】を見るなら!【U-NEXT(ユーネクスト)】

【こちら葛飾区亀有公園前派出所】をすぐに見る場合は【見放題作品数No.1の動画配信サービス】U-NEXT(ユーネクスト)

そんな【こちら葛飾区亀有公園前派出所】をすぐに見る場合は【見放題作品数No.1の動画配信サービス】U-NEXT(ユーネクスト)

31日間無料トライアル実施中!

アニメ・ドラマ等の動画だけではなく電子書籍も楽しめるオススメの動画配信サービスです。

「紹介している作品は、2020年9月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。」

アマゾン・楽天・ヤフーショッピングでの購入はコチラ

漫画好きのあなたへ。無料漫画アプリをインストールしよう。

おじさん編集長が選ぶ電子書籍を購入するオススメの書店&アプリです。

お気に入りの漫画が無料で読める。詳細はコチラ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました