【こち亀】両津勘吉に学ぶ人生で役立つ事 62巻『なんで国に8000万円も払わなきゃいけないんだ!バカにするな!!』

人生の糧
出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 62巻

楽しい漫画ライフを過ごしていますか?

こんばんは。

紙媒体・電子書籍の漫画を5300冊以上購入してきた♡おじさん編集長(@igmonostone)です。

【こち亀】を読んだことあるけど一つ一つのエピソードは忘れちまったという方。

【こち亀】の存在は知ってるけど読んだことがないという方。

税金について学びたいという方。

そんな人たちに向けて!

おじさん編集長が選ぶ【両津勘吉に学ぶ人生で役立つ事】と【こち亀マイベストセレクション】第62巻。

ネタバレは嫌だ!

先に試し読みをしてみたい!

↓「そんな方へ」↓

無料の試し読みはコチラ(ebookjapan(イーブックジャパン)公式サイトへ)

【こちら葛飾区亀有公園前派出所】ってどんな漫画?

作品情報

作品名こちら葛飾区亀有公園前派出所
作者秋本治
巻数全200巻
ジャンルギャグ・コメディ 日常 歴史
掲載誌週刊少年ジャンプ
連載期間1976年42号 - 2016年42号
アニメ1996年から2004年
ドラマ2009年
映画2011年8月6日

※以下ネタバレが有るのでご注意下さい。

両津勘吉に学ぶ人生で役立つ事

その157:豊かな感性と発想と才能

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 62巻

おじさん編集長
おじさん編集長

これからは自分の頭で考える人間の時代。

人の指示に従うだけの人間はジリ貧だ。

先見の明

61巻9話【飛べっ!ショルダーコプターの巻】

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 62巻

個人のヘリの時代は来ていないが、ドローン時代が来ている。

おじさん編集長が選ぶベストセレクション

61巻1話【THE 両産カー!?の巻】

両さんの設計したレーシングカーを巡る回。

近所にできたおもちゃの大手チェーン店に遊びに行く両さんと中川。

部屋全体にレーシングカーのレース場がある。

試しに両さんがレーシングカーを走らせる。

両さんのレーシング技術力に惚れ込んだ店長が、マシンのチューンアップを依頼する。

麗子『ねぇ。そんなことしてなんになるの?』

大原部長『勤務中にプラモ作りとはいい身分だな』

両さんの才能を認めなかった二人だが、店長の一言により立場が逆転する。

両さんのチューンアップしたマシンが地区大会で上位を独走した。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 62巻

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 62巻

そして両津オリジナルブランドのマシンの制作・販売が決定する。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 62巻

部長に畳み掛ける両さん。

しかし最後には・・・

おじさん編集長
おじさん編集長

両さんと部長の掛け合いが見所。

評価【★★★★★】

61巻2話【ビデオ狂騒!の巻】

派出所に試験的に導入されたビデオカメラ。

各派出所の発表会の作品作りのカメラマンを決める回。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 62巻

両さん『壊したでしょうが!』

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 62巻

両さん『スイッチが5個以上あるとパニックになります!』

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 62巻

初っ端から部長への怒涛の攻めに草。

中川の作品。

フェラーリマークのアップから始まる。

首都高のトンネルを駆けてトンネルを抜けると都会の夜景。

中川の作品を鑑賞後に両さんの異議あり。

フェラーリだからこそできる金持ちのおごり。自転車で首都高を走っても絵にならない。

金に物を言わせた中川の作品は失格!!

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 62巻

両さんの意見も一理あるが、誰にも賛同を得られず貧乏人のヒガミで片付けられる。

実弾と書いて「かね」と読ませるルビに草。

麗子の作品。

赤坂の迎賓館。神田のニコライ堂。BGMのクラシック音楽。

再び両さんの異議あり。

日本人の舶来コンプレックスを利用したゲスな作品。

部長と中川の反論。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 62巻

それならスボンを履かずにハンバーグやカレーも食うなと反論を受ける。

今回は完全に論破される。

両さんの作品を鑑賞後。

満場一致で却下。

派出所のカメラマンは中川に決定する。

逆恨みをする両さんはとんでもない行動に出る。

犬の糞のアップ。糞を分解して細部までリアルに。タンツボ。嘔吐物。両さんの前秘部のどアップ。そして肛の門のどアップ。さらに屁まで炸裂させる。

あまりにも絵面がヒドイので自主規制。どうしても見たい方はコミックでご確認を。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 62巻

おじさん編集長
おじさん編集長

両さんが終始ロジカルな面が見所。

評価【★★★★★】

61巻4話【五輪男(オリンピックボーイ)・日暮巡査の秘密!の巻】

日暮の登場回。

出演の度に部屋の中が太古に向かっている。今回は食虫植物に消化されている最中の登場。

もはや恒例。日暮に現代の説明をするも一度騙されているので中々信じない。

日暮の持っていた土地が800万円から5000万円に土地高騰のため値上がりしている。

喉が渇いた日暮はコーラを両さんに頼むも、土地高騰の煽りで物価高になってコーラは一本1500円と大嘘をつく。

古いお札しか持っていない日暮。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 62巻

両さんが新札と交換してあげるも渡したのはサービス券。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 62巻

1000点に疑問を持つ日暮に、新札発行と同時に単位も円から点に変わったとまたも大嘘をつく。

見かねた中川が本当の事を伝えるも諦めの悪い両さんは、またも騙そうとする。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 62巻

日本がデノミになり通貨の単位が2個下がったと言い張り、15万円を1500円で交換しようとする。

だが中川の優しさにより事なきを得る。

今回新たに追加された設定。

日暮は暗くなると寝てしまう。寝る前に大量に食事を摂る。

次は4年後。

おじさん編集長
おじさん編集長

日暮の4回目の登場エピソード。

4年間も情報を遮断したら騙されてもしょうがないと思う。

評価【★★★★★】

61巻8話【夢の手取り一億円の巻】

両さんの作ったミニチュアカーが海外のオーディションで約一億円で売れる。

狂喜乱舞して使い道を検討するも麗子の一言で現実に戻される。

『全部使っちゃったら税金払えないわよ』

一億円の税金はいくらか中川に確認する両さん。

『8000万円くらい取られますね』

6ページに渡りブチ切れる両さん。

当時の税金のことはこの6ページを読むと分かる。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 62巻

突然だけど派出所税金Q&A。

Q.一億円の税金ってどれくらい??

A.およそ8000万円ですね。

Q.『なんで国に8000万円も払わなきゃいけないんだ!バカにするな!!』

A.『誰だって一億円の収入があれば同様の税金を国に払ってるのよ。』

Q.『8割も勝手にとられて黙ってるやつなんざこの世にいるかぁ!!』

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 62巻

Q.『わしが稼いだ金をどうして何もしない国が8000万円もタダで持って行くんだ!それはズルイぞ!!』

A.『日本の国の法律で決まってるんだから仕方がないですよ。』

Q.『アメリカに亡命する!!こんな税金の高い非人道的な国に住めるか!!』

A.『国籍が日本にある以上税率は変わりません。』

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 62巻

A.『税金を払うのは国民の義務。』

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 62巻

申告をしないと大変な事になる。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 62巻

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 62巻

最終的には全部取られる上に逮捕。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 62巻

おじさん編集長
おじさん編集長

非常にわかりやすい税金のお話。

徳井義実さんには是非この回を読んでもらいたかった。

評価【★★★★★】

ebookjapan(イーブックジャパン)で【こち亀】ベストセレクションを読む

おじさん編集長の各話レビュー

62巻1話【THE 両産カー!?の巻】

おじさん編集長
おじさん編集長

ベストセレクション。

評価【★★★★★】

62巻2話【ビデオ狂騒!の巻】

おじさん編集長
おじさん編集長

ベストセレクション。

評価【★★★★★】

62巻3話【究極のビデオ道!の巻】

我が子の記録をビデオカメラに残すことに命を懸けている山田。

息子の運動会で学校にいるが、ビデオカメラの機材を忘れたため届けに行く妻と偶然あった両さんと中川。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 62巻

妻の代わりに代わりに機材を届けに行くが、父兄の報道カメラマンも顔負けの熱意に引き気味の両さん達。

運動会が終わり、今日のお礼に両さん達を家に招待する山田。

家には息子が生まれたときから録っているビデオが5500本あり、火事等で紛失するのが一番の不安だという。

そこで中川は安全に荷物を預かってくれる貸倉庫を紹介するが・・・

おじさん編集長
おじさん編集長

人間は昔から記録に残すのが好きなんだなと感じるエピソード。

今ではスマホで個人が記録できるすごい時代だ。

評価【★★★★】

62巻4話【五輪男(オリンピックボーイ)・日暮巡査の秘密!の巻】

おじさん編集長
おじさん編集長

ベストセレクション。

評価【★★★★★】

62巻5話【バルセロナをめざせ!の巻】

体力自慢の両さんは、警察連合の運動会に引っ張りだこ。

出場種目を整理すると午前中に8種目・午後に15種目出場することに。

各種目で活躍する両さんだが、あまりの俊足ぶりに正式にタイムを測ることに。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 62巻

100メートル10秒4。

そしてオリンピック候補生としてコーチを付けて特訓することになるが・・・

おじさん編集長
おじさん編集長

両さんは瞬間的なスピードよりも、驚異的な馬鹿力と持続力がスゴイイメージ。

評価【★★★】

62巻6話【嗚呼、愛しのF40の巻】

中川のもとにフェラーリF40の取材に来た雑誌編集者。

だが今は友人に貸し出していて手元にないという中川。

そこで日本の友人の久保田吾作(くぼ たごさく)のもとへ向かう中川達。

久保は大地主で山を売る度に新車を買うカーマニア。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 62巻

だが久保は車の手入れはいい加減で、無造作に扱っており肥溜めに落ちてしまい・・・

おじさん編集長
おじさん編集長

久保のキャラが濃く両さんがあまり目立たないエピソード。

評価【★★★】

62巻7話【仲人症候群(シンドローム)!の巻】

結婚式の仲人を署長に頼まれた部長。

だが新婦の招待客には政治家が多く、1000人の前で挨拶をすることに。

あまりのプレッシャーに不安になる部長。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 62巻

そこで両さん達は部長のために仲人の挨拶の練習をするが・・・

おじさん編集長
おじさん編集長

両さんの部長へのアドバイスが意外にためになるのが見所。

評価【★★★】

62巻8話【夢の手どり一億円の巻】

おじさん編集長
おじさん編集長

ベストセレクション。

評価【★★★★★】

62巻9話【飛べっ!ショルダーコプターの巻】

個人で乗る一人用ヘリコプターを作成した両さん。

テスト飛行で東京一周をしてくる。

だが途中で出力が落ちてワニのいる動物園に落ちたりトラブルが多発する。

途中でパトロール中の本田に声をかけるが、びっくりした本田は両さんと一緒に空中に飛んでいってしまう。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 62巻

暴れまわる本田を安全のために東京タワーに置く両さん。

だがバルブが壊れて制御不能になったヘリコプター。

日本では両さんが行方不明扱いとなり・・・

おじさん編集長
おじさん編集長

個人で空を飛ぶ乗り物。

2020年時点では市販化されていない。

評価【★★★★】

62巻10話【魔法の杖、大追跡(だいチェイス)!の巻】

天国から魔法使い・花山里香が遊びに来た。

花山が麗子と話をしている隙に、花山の魔法の杖を持ち出して大金を出す両さん。

だがすぐにバレてパンダの姿に変身させられてしまう。

そして下界のパトロールに行く花山だが、慌てて派出所に戻ってくる。

薬局で救心を買っている間に魔法の杖を紛失してしまったという。

魔法の杖を無くしたことがバレると天国警察を解雇されてしまう。

そして両さんも元の姿に戻ることが出来ない。

両さんは花山の無くした魔法の杖を探しに、パンダ姿のまま街中に向かうが・・・

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 62巻

おじさん編集長
おじさん編集長

パンダにされても眉毛で両さんとひと目で分かる。

評価【★★★★】

おじさん編集長〆の一言

おじさん編集長
おじさん編集長

下ネタと脱税が印象的な62巻。

それではまた明日。

漫画【こち亀】を読むなら!

\無料の本やキャンペーンでお得な本もある/

ebookjapan(イーブックジャパン)で
【こち亀】を読む

漫画を読むなら 【ebookjapan(イーブックジャパン)】オススメな理由7選

アニメ【こち亀】を見るなら!

\かんたん登録・31日間無料/

U-NEXT(ユーネクスト)で
アニメ【こち亀】を視聴する

「紹介している作品は、2020年9月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。」

無料で漫画を読むには!

漫画好きに是非オススメしたい!無料漫画サイトとアプリです。

【無料で漫画が読める!】おすすめサイトとアプリまとめ

その他の【こち亀】の記事はコチラ

【こち亀】両津勘吉に学ぶ人生で役立つ事

コメント