【こち亀】61巻 全話レビューとおすすめ回「両さんのかき氷」

ギャグ・コメディ
出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 61巻 集英社
この記事は約11分で読めます。

楽しい漫画ライフを過ごしていますか?

こんばんは。

紙媒体・電子書籍の漫画を5300冊以上購入してきた♡おじさん編集長(@igmonostone)です。

【こち亀】を読んだことあるけど一つ一つのエピソードは忘れちまったという方。

【こち亀】の存在は知ってるけど読んだことがないという方。

そんな人たちに向けて!

おじさん編集長による【全話レビュー】と【ベストセレクション】をお届け。

今回の記事は【こち亀】61巻 全話レビューとおすすめ回「両さんのかき氷」です。

ちょっと待った!

ネタバレは嫌だ!

先に試し読みをしたい!

できたら無料で…

▼「そんなあなたへ」▼

【こちら葛飾区亀有公園前派出所】ってどんな漫画?

作品情報

作品名こちら葛飾区亀有公園前派出所
作者秋本治
巻数全200巻
ジャンルギャグ・コメディ 日常 歴史
掲載誌週刊少年ジャンプ
連載期間1976年42号 – 2016年42号
アニメ1996年 – 2004年
ドラマ2009年
映画2011年8月6日

※以下ネタバレが有るのでご注意下さい。

おじさん編集長が選ぶベストセレクション

61巻4話【幸せ一杯かき氷の巻】

駄菓子屋の婆さんからかき氷機をもらった両さん。

冷蔵庫の氷は形状的に使えないので、氷屋に買いに行く両さん。

買えば買うほど割引率が上がるため十貫(約37・5キロ)を購入する。

氷を分けてくれという麗子にタダではあげられないという両さん。

ここからはいつもの嫌味な両さんが出てくる。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 61巻 集英社

中川たちのかき氷を食べて一言。

両さん『まずい!水道水のカルキと冷蔵庫の臭いがミックスされた不愉快な味だ!』

変わり身の速さに草。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 61巻 集英社

一口食う両さんの表情と中川の表情に草。

堪能する両さんだったが氷を買いすぎたため大量に余ってしまう。

両さん『たかが氷じゃねぇか!!』

食いまくるもすぐにギブアップ。

溶けてしまうために冷凍庫に保存する。

味にバリエーションがないため醤油、コーラ、ケチャップ、ソースをかけて食べる。

しばらくの間氷を主食にして生活するが…

おじさん編集長
おじさん編集長

個人的にアイスクリームは季節問わず食べるけれど、かき氷だけは夏しか食べない。なぜなのか?

評価【★★★★★】

61巻5話【納涼花火大会の巻】

大原部長に二人目の孫が生まれてお祝いをしようとする派出居メンバー。

だが金のない両さんは、独自のルートでプレゼントを用意する。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 61巻 集英社

孫娘の名前・桜に合わせたピンク色の打ち上げ花火。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 61巻 集英社

珍しく良いことを言う両さん。

おじさん編集長
おじさん編集長

部長の娘夫婦の回はハズレなく読める。

最後の部長花火のオチ含めて良回。

評価【★★★★★】

61巻6話【あわてどこ屋!の巻】

髪の毛が伸びたので床屋に行く両さん。

今日は月曜日なのでほとんどの床屋が定休日。

そんな中、一年くらい客の来ない床屋があった。

床屋のマスターは3秒で頭が刈れる「ワンタッチバリカーン」を発明する。

その床屋を両さんが訪れる。

さっそく「ワンタッチバリカーン」を使用する。

結果。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 61巻 集英社

こんなんなっちゃう。

このコマだけで勝ち。

気づかずに床屋を後にする両さんだが…

おじさん編集長
おじさん編集長

もはや恒例。両さんの髪型で笑う回。

評価【★★★★★】

61巻7話【我がなつかしき少年時代の巻】

夏祭り。

子供神輿の下見に行った少年両さんの3人組。

担ぎ場所を口論しているうちに神輿を倒して壊してしまう。

何とかごまかすために隣町の神輿とすり替えることにした3人。

深夜12時に集合するも、警官から逃げる最中に転んでリヤカーがぶっ壊れる。

仕方なく担いで隣町まで行くことにする。

体力の尽きた3人はショートカットで線路の上を通る。

だが汽笛が鳴りあせる3人。

バランスを崩して神輿が線路に挟まる。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 61巻 集英社

どうしようもなくなり3人は川に飛び降りるも、神輿は汽車に轢かれてバラバラになり…

おじさん編集長
おじさん編集長

少年両さんシリーズの第3弾。

相変わらずダイナミックな少年時代。

評価【★★★★★】

61巻9話【両さんの自己管理!?の巻】

金がなくなり無差別に借りようとする両さん。

見かねた部長が条件付きで金を貸す。

・小遣い帳をつけること

・日記をつけること

・月の予定表を作り規則正しく生活すること

・10万円を返済するまでに毎日100円の利子を払うこと

厳しく管理する部長だが、両さんの給料を預かっていたことをすっかり忘れていた。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 61巻 集英社

立場の弱くなった部長は、両さんに優しくするも勘の良い両さんは不審に感じる。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 61巻 集英社

話の流れで軽く謝って給料を渡す部長だが、両さんの反撃が始まる。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 61巻 集英社

借りた10万円がチャラになるも中川の助け舟も有り再び有利になる部長。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 61巻 集英社

カウンターで両さんを再び追い詰めるが…

おじさん編集長
おじさん編集長

たまに出てくる「やらかし部長」。

人に説教する人間は自分が同じ過ちをしないように気をつけよう。

まるで説得力がなくなり信頼もなくなる。

評価【★★★★★】

61巻10話【お手柄!?不発弾!の巻】

勤務中に本田と日光に遊びに来た両さん。

帰り道、村人が群がっていたので何事かと様子を見たら畑に不発弾が埋まっていた。

両さんは派出所に電話をかけて、部長に本庁の爆発物処理班に来てもらうようお願いする。

だが部長は不発弾が見つかったのはサボりの口実だと決めつけて『不発弾を本庁まで運べば1本10万円の賞金が出る』と嘘を付く。

賞金に目がくらんだ両さんは、もう1本不発弾を発見して、本田と一緒に運び始めるが様々なアクシデントにみまわれ…

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 61巻 集英社

おじさん編集長
おじさん編集長

1本10万円で請け負う両さんに草。

評価【★★★★★】

以上。61巻の【こち亀】ベストセレクションでした。

【こち亀】ベストセレクションが読みたい!

できたら無料で…

▼「そんなあなたへ」▼

おじさん編集長の各話レビュー

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 61巻 集英社

61巻1話【なつかしの駄菓子屋講座の巻】

駄菓子屋の留守番を任された両さん。

意外にも忙しく中川と麗子を応援に呼ぶ。

下町の駄菓子屋で育った両さんは、駄菓子屋の哲学を中川や子供たちに語り始め…

おじさん編集長
おじさん編集長

駄菓子屋。

子供の頃に馴染みの駄菓子屋があり、引っ越したこともあり疎遠になっていた。

十年以上ぶりに見に行ったろころ駄菓子屋は無くなっていた。

少し寂しかったが思い出は残っている。

評価【★★★★】

61巻2話【ギャンブルに開眼の巻】

自分の金がまったく残らないので不思議に思う両さん。

おそらくギャンブルで大半が無くなっているが、中川が改めてギャンブルで使う額を計算する。

計算の結果。

年間約2400万円

ギャンブルに使っていた。

それを聞いた両さんは『ギャンブルを遊びだと思ってやっていたのを、心を入れ替えて真剣に仕事と思うことにする』という。

そしてデータを集めて本命の一本買いという地味な買い方を始めるが…

おじさん編集長
おじさん編集長

考え方が常人と違っていて草。

評価【★★★★】

61巻3話【I am スーパー仮面!!の巻】

猛暑の中、ぬいぐるみの中に入るアルバイトの人手が足りない。

日給3万円という高額を聞いた両さんは、ぬいぐるみの中のアルバイトに立候補する。

出演者が日に日に倒れていく中、日給3万円のために出演し続ける両さんだが…

おじさん編集長
おじさん編集長

猛暑。

連載当時より現代のほうが暑い気がする。

評価【★★★★】

61巻4話【幸せ一杯かき氷の巻】

おじさん編集長
おじさん編集長

ベストセレクション。

評価【★★★★★】

61巻5話【納涼花火大会の巻】

おじさん編集長
おじさん編集長

ベストセレクション。

評価【★★★★★】

61巻6話【あわてどこ屋!の巻】

おじさん編集長
おじさん編集長

ベストセレクション。

評価【★★★★★】

61巻7話【我がなつかしき少年時代の巻】

おじさん編集長
おじさん編集長

ベストセレクション。

評価【★★★★★】

61巻8話【ハーフサイズ漫画の巻】

子供たちの夏休みの安全指導でカッパ役を任された両さん。

だが子供たちにはカッパをやっているのが両さんと分かり、子供だましにもならない。

そんな中、泥棒が現れてカッパ姿のまま追跡する両さんだが…

おじさん編集長
おじさん編集長

全ページ見開き二ページで構成された回。

PCで読むと読みにくくてしょうがない。

評価【★★★★】

61巻9話【両さんの自己管理!?の巻】

おじさん編集長
おじさん編集長

ベストセレクション。

評価【★★★★★】

61巻10話【お手柄!?不発弾!の巻】

おじさん編集長
おじさん編集長

ベストセレクション。

評価【★★★★★】

おじさん編集長〆の一言

おじさん編集長
おじさん編集長

テンプレ回が多いが、ベストセレクションが6本も収録されたレベルの高い61巻。

それではまた明日。

漫画【こち亀】を読むなら!

電子書籍がオススメ!

「いつでも」買える!「すぐ」読める!

「クーポン」「セール」で「お得」にゲット!

「スマホ」で「便利」に持ち運び!

▼半額クーポンがお得▼

ebookjapanで読む

▼無料で600円分のポイントゲット▼

U-NEXTで読む

▼ポイント最大50%還元▼

まんが王国で読む

アニメ【こち亀】を見るなら!

動画配信サービスがオススメ!

「定額」「見放題」で楽しめる!

「いつでも」「どこでも」視聴できる!

「無料」の「お試し期間」で解約可能!

▼31日間無料・かんたん登録▼

U-NEXTで視聴する

「紹介している作品は、2020年9月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。」

その他の【こち亀】の記事

【まとめ記事】こち亀全巻全話レビュー

【両津100%】もしも【こち亀】がラブコメだったら

【こち亀】の名言に学ぶ人生で役立つ思考法358選

コメント