【こち亀】両津勘吉に学ぶ人生で役立つ事 151巻「部長萌える」

人生の糧
出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 151巻 集英社

楽しい漫画ライフを過ごしていますか?

こんばんは。

紙媒体・電子書籍の漫画を5300冊以上購入してきた♡おじさん編集長(@igmonostone)です。

【こち亀】を読んだことあるけど一つ一つのエピソードは忘れちまったという方。

【こち亀】の存在は知ってるけど読んだことがないという方。

そんな人たちに向けて、おじさん編集長が選ぶ【両津勘吉に学ぶ人生で役立つ事】と【こち亀マイベストセレクション】第151巻。

【こち亀】と当シリーズの記事についてはコチラ。

【こち亀】両津勘吉に学ぶ人生で役立つ事

記事の最後には「お気に入りの漫画が無料で読める」無料漫画アプリの紹介もあるので最後までお楽しみください。(目次から一気にジャンプも可能)

【こちら葛飾区亀有公園前派出所】ってどんな漫画?

作品情報

作品名こちら葛飾区亀有公園前派出所
作者秋本治
巻数全200巻
ジャンルギャグ・コメディ 日常 歴史
掲載誌週刊少年ジャンプ
連載期間1976年42号 - 2016年42号
アニメ1996年から2004年
ドラマ2009年
映画2011年8月6日

※以下ネタバレが有るのでご注意下さい。

両津勘吉に学ぶ人生で役立つ事

その290。静かなブーム

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 151巻 集英社

ブームで静かなのは流行っていない。

静かではない本当のブームを目指そう。

その291。リスク&リターン

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 151巻 集英社

何かを手に入れるには何かを諦めなければならない。

安全な位置・未経験からでは得るものも少ない。

おじさん編集長が選ぶベストセレクション

151巻3話【YES!?NO!?年賀状大戦争!!の巻】

擬宝珠家で年賀状の話題になり、一枚も年賀状が来ない両さんを哀れがる擬宝珠家。

返事を書くのが面倒でほっといたらその内一枚も来なくなったと話す両さん。

その事を派出所で話すも、本田・中川・麗子は毎年年賀状を出しており、年賀状を書かない両さんの方が少数派となる。

派出所のメンバーは、そもそも悪筆だから書かないのでは?と疑いの目を向ける。

そして漢字のテストを始める派出所メンバー。

葛飾区・若者・麗子・擬宝珠纏・テニスの王子様。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 151巻 集英社

全て書けなかった両さん。

そもそも漢字テストの話題ではなくて、年賀状を出すか出さないかの話だろうと怒る両さん。

年賀状自体が良くない風習で今すぐ廃止すべきと語る。

・年賀用のハガキを作る為に世界中の木がどれだけ伐採されるか。

・ハガキを一軒づつ配達する労働力。そのせいでバイト君が辛くなりハガキポイ捨て事件が起きる。

・企業のDM並の事務的な年賀状は無駄。

・普段メールしかしない学生は、正月だけハガキで書くな。新年の挨拶もメールでいい。

両さんは派出所メンバーも自分に年賀状を出していないだろうと怒る。

だが派出所メンバーは、初めは年賀状を出していたが、年賀状を出すと怒るから出さなくなったと語る。

自分以外にも年賀状を出さない人間がいるはず。

そう考えて新葛飾署に探しに行く両さん。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 151巻 集英社

だが皆年賀状を出しており、両さんに年賀状を出すと家に火をつけに来るという噂まで広がっている。

知らぬ間に「年賀状怒り男」になっていた両さん。

このままではマズイと思い年賀状を出すことにするが・・・

評価【★★★★★】

おじさん編集長の各話レビュー

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 151巻 集英社

151巻1話【ページめくりにくいと言わないで!の巻】

高校の教科書に漫画が多く使われるということで、羨ましがる両さんと否定気味の中川・麗子。

漫画は主人公の姿や情景が書いてあるので楽に読みやすいが、その分イマジネーションが失われるという。

そこで漫画内で白紙のページや黒塗りのページを使って実験する両さん達。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 151巻 集英社

実験の結果、両さんと中川にイマジネーションの差がないことが分かる。

否定する中川に問いかける両さん。

『玉が2個で想像するのは何?』

チ◯チ◯を想像する中川だが、麗子の発想はまるで違う。

首相も金持ちもイケメンも玉=チ◯チ◯の同じ男と締めくくる。

そして両さんは絵のない漫画をやると語り・・・

評価【★★★】

151巻2話【蟲蟲(むしむし)大パニック!!の巻】

ヘビの捕獲係になってしまった両さん。

最近ヘビの脱走事件が多いので原因を探ると、ボルボの家の周囲からの発見が多い。

原因を元から断とうとボルボの家に家宅捜索に向かう。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 151巻 集英社

ボルボの家からは忍者の祖父・小金丸が現れ、部屋からは大量のサソリ・スズメバチ・ヘビが発見される。

ボルボにも協力してもらい、危険生物の回収に行く両さん達だが・・・

評価【★★★★】

151巻3話【YES!?NO!?年賀状大戦争!!の巻】

ベストセレクション。

評価【★★★★★】

151巻4話【クリスマスVS男祭!!~真冬の決闘~の巻】

女性にモテない男子署員を集めて講義する両さん。

本来のクリスマスは教会で厳粛に行うもの。

日本のようにカップルのためのイベントではない。

そんな風習を蹴散らすために、「男祭り」を立ち上げた両さん。

クリスマスのろうそくの代わりにたいまつ。

クリスマスケーキの代わりに牛丼。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 151巻 集英社

ふんどし一枚で神輿を担ぎカップルの間を練り歩く。

そしてクリスマスイブ前夜祭から行動を開始する両さんだが・・・

評価【★★★★】

151巻5話【年末アメ横大捕物帳の巻】

レモンの幼稚園で発表会がある。

テーマが「年末」なのでアメ横に出かける両さん・レモン・纏。

アメ横の歴史を話しながら買い物をする両さん達。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 151巻 集英社

だがスリのグループを発見して、追いかける両さんと纏だが・・・

評価【★★★★】

151巻6話【両さん&中川のはっぴいにゅーいやー!!の巻】

年末にゲパルトとケンカをして家出をした両さん。

2006年の正月を公園で迎える。

ダンボールからのすきま風が寒いので、工夫を凝らしてすきま風を無くし喜ぶ両さん。

直後に我に返って自分の未来を嘆いているところに、中川から電話がかかってくる。

間違えて両さんにかけた中川だったが、両さんはこのチャンスを逃さず中川の居場所を聞いて行動を共にする。

仕事でアメリカに向かう中川。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 151巻 集英社

商談にも両さんは付いてきて、中川に指示をしている素振りから中川以上の大物と勘違いされる。

商談も無事終わり、勘違いしたままの商談相手が両さんに特許の説明をしだす。

時差で眠くなり面倒になった両さんはわけも分からず、書類にサインをする。

そしてアメリカ牛の牛丼を食べたくなり、中川と別行動をとる両さんだが・・・

評価【★★★★】

151巻7話【外国語しびれ節の巻】

日本の大学で教鞭をとっている絵崎教授。

正しい日本語を使っていない学生が多いと問題にしている。

日本語だけではなく、日本人が使う英語も間違いだらけ。

絵崎教授の授業は日本語オンリー。

そこで両さんは派出所でも、外国語を使用したら罰金のゲームを開始する。

外国語を言わせようと画策する両さんだが、逆に自分も外国語を使用してしまう。

そして部長のカツ丼も英語ではないのか?と電子辞書で調べ始め、コロッケもフランス語ということが発覚する。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 151巻 集英社

両さん『クログィテイィィ。コロクェケェェ』

コロッケのフランスの発音が分からない。

中川と麗子の表情に草。

そして罰金制度は貧乏人に不利だと騒ぎ出す両さん。

罰ゲームを電気ショックに変更するが・・・

評価【★★★★】

151巻8話【世界中を巻き尽せ!!の巻】

恵方巻きが静かなブームと中川に聞いた両さん。

寿司屋としてイベントに乗ったほうが得策だと考えてゲパルトにアピールする。

そしてテレビの力を借りて大々的に宣伝する。

恵方巻きは宣伝の効果もあり、超神田寿司店には行列ができる。

だが恵方巻きは一日で終わってしまうので、巻き寿司を定着させたいと考える両さん。

元々寿司は日本のファーストフードで、今はその座をおにぎりに奪われている。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 151巻 集英社

おにぎりのように味のバリエーションを増やして、またもテレビCMで大々的に宣伝する。

これが大ヒットして原宿に手巻き寿司専門店をオープンする。

日本で手巻き寿司を真似する企業が増えてきたので、今度は世界に目を向ける両さんだが・・・

評価【★★★★】

151巻9話【ようこそアキバへ御主人様の巻】

レコード針を買うために秋葉原を訪れた部長。

だが部長の知ってる秋葉原はなく、今はメイドと萌えが中心になっている。

レコード針が見つからず歩き疲れた部長は、メイド喫茶に入る。

中には両さん・本田が居て、身を隠す部長だがバレてしまい慌てて店を飛び出す。

メイド喫茶のメイド達のネットワークで居場所がすぐに割れた部長。

両さんと本田は部長のもとに向かう。

部長が居たのは美少女の館の前。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 151巻 集英社

うつろ気な部長を見て両さんはある仮説を立てるが・・

評価【★★★★】

おじさん編集長〆の一言

おじさん編集長
おじさん編集長

全体的にレベルの高い151巻。

昔懐かしの【こち亀】っぽいエピソードがそろっている。

巻末のおまけページとして「両津教授のなんでもベスト5」が収録。

151巻は「セクシー麗子ショット・ベスト5」

それではまた明日。

その他の【こち亀】の記事は以下のリンクをクリック。

【こち亀】両津勘吉に学ぶ人生で役立つ事

【こちら葛飾区亀有公園前派出所】を読むなら

そんな【こち亀】をすぐに読む場合は【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

※テキストクリックで商品ページへ。

※画像クリックで商品ページへ。

無料の本キャンペーンでお得な本もありオススメの電子書店です。

アニメ【こちら葛飾区亀有公園前派出所】を見るなら

そんな【こちら葛飾区亀有公園前派出所】をすぐに見る場合は【見放題作品数No.1の動画配信サービス】U-NEXT(ユーネクスト)

そんな【こちら葛飾区亀有公園前派出所】をすぐに見る場合は【見放題作品数No.1の動画配信サービス】U-NEXT(ユーネクスト)

31日間無料トライアル実施中!

※テキスト・画像クリックで視聴ページへ。

「紹介している作品は、2020年9月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。」

アマゾン・楽天・ヤフーショッピングでの購入はコチラ

漫画好きのあなたへ。無料漫画アプリをインストールしよう。

おじさん編集長が選ぶ電子書籍を購入するオススメの書店&アプリです。

お気に入りの漫画が無料で読める。詳細はコチラ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました