【こち亀】131巻 全話レビューとおすすめ回「両さんのハリウッド映画」

ギャグ・コメディ
出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 131巻 集英社
この記事は約11分で読めます。

楽しい漫画ライフを過ごしていますか?

こんばんは。

紙媒体・電子書籍の漫画を5300冊以上購入してきた♡おじさん編集長(@igmonostone)です。

【こち亀】を読んだことあるけど一つ一つのエピソードは忘れちまったという方。

【こち亀】の存在は知ってるけど読んだことがないという方。

そんな人たちに向けて!

おじさん編集長による【全話レビュー】と【ベストセレクション】をお届け。

今回の記事は【こち亀】131巻 全話レビューとおすすめ回「両さんのハリウッド映画」です。

ちょっと待った!

ネタバレは嫌だ!

先に試し読みをしたい!

できたら無料で…

▼「そんなあなたへ」▼

【こちら葛飾区亀有公園前派出所】ってどんな漫画?

作品情報

作品名こちら葛飾区亀有公園前派出所
作者秋本治
巻数全200巻
ジャンルギャグ・コメディ 日常 歴史
掲載誌週刊少年ジャンプ
連載期間1976年42号 – 2016年42号
アニメ1996年 – 2004年
ドラマ2009年
映画2011年8月6日

※以下ネタバレが有るのでご注意下さい。

おじさん編集長が選ぶベストセレクション

131巻1話【まぼろしの山桜の巻】

本年も桜の季節が来た。

花見の場所取りに新人警官を向かわせる。

文句を言う新人に竹刀を振り回しながら説教する両さん。

警察は縦社会だから先輩は「神」同然という両さん。

そんな両さんが、大原部長に花見の場所取りを命じられる。

アメリカの外交官を招待するためだ。

高尾山の断崖絶壁の過酷な場所。

両さん、ボルボ、左近寺は文句を言いながらも場所取りへ向かう。

崖から転落しそうになる等のハプニングが有りながら、何とか到着した両さん達。

そこにはヘリで桜の映像を撮りに来た中川が居た。

中川に対しても不満を言いながら場所取りする両さん。

こんな所を場所取りする意味はあるんだろうか。

そう思っていたが、けっこうな頻度で登山客が現れる。

だがやることがなく暇な両さんは、中川のヘリを借りて下界に酒やツマミの買い出しに行く。

戻ってきた両さん達はひと足早く宴会を始める。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 131巻 集英社

そして目が覚めると…

おじさん編集長
おじさん編集長

【こち亀】恒例の花見回。

評価【★★★★★】

131巻6話【爆発!ハリウッドの巻(前編)】

中川の会社を通じて両さんにハリウッド映画の主演のオファーが来る。

なぜ両さんの存在を知っているか確認する部長。

別の映画のキャンペーンで来日した際に、超神田寿司で食事をしたのがキッカケだった。

ギャラによっては出てやってもいいと調子に乗る両さん。

打ち合わせの日程のスケジュールを確認する。

部長『どうせヒマだろ。お前は。』

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 131巻 集英社

両さん『来週は外務省と料亭で会議があるな…何日だ?』

中川『10日です。』

両さん『おーっと!!偶然10日は空いてる!10日の前後はビッチリスケジュールが入っているのに!』

両さん『いやぁラッキー!これも運命ですね部長!!!スターになるための運命ってやつですね!!!!』

部長『ちがう(震え声)。』

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 131巻 集英社

中川『あっ。すみません。一週間勘違いしてました!17日だ!』

中川『17日じゃダメですね。』

両さん『ちょっと待て!!!!そ そんな事ない!!』

両さん『おおお!なんと偶然わたしも一週間勘違いしていた!!!!』

何とかスケジュール調整ができた両さん。

ハリウッドスターとして役作りするために、さっそく仕事を早退する。

そしてロサンゼルスに飛ぶ両さんだが…

おじさん編集長
おじさん編集長

スケジュール確認のページだけで草。

評価【★★★★★】

以上。131巻の【こち亀】ベストセレクションでした。

【こち亀】ベストセレクションが読みたい!

できたら無料で…

▼「そんなあなたへ」▼

おじさん編集長の各話レビュー

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 131巻 集英社

131巻1話【まぼろしの山桜の巻】

おじさん編集長
おじさん編集長

ベストセレクション。

評価【★★★★★】

131巻2話【子供を守れ!の巻】

子供の安全を守るために、安全対策を強化する葛飾署。

危険を感じた時に駆け込める避難場所を提供してもらいにお願いしに行く両さんと麻里愛。

協力件数が20件でトップかと思いきや両さんの成績はビリ。

なぜなのか。

今回はアンケートの結果が出ているためで、麗子、中川、部長は地域住人の評判がとても良い。

成績トップには署長から特別ボーナスが出るので、気合が入る両さん。

両さんの素の状態だと人気が出ないので、麻里愛は着ぐるみを着せて声もボイスチェンジャーで変える。

「ポリスマンのポリ助」

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 131巻 集英社

努力の甲斐が合ってトップ成績になった両さん。

だが地域の子供達に変化が現れて…

おじさん編集長
おじさん編集長

教育は洗脳と言い換えても良いかもしれない。

評価【★★★★】

130巻3話【夢の未来カーの巻】

子供の頃に予想された未来予想図を見る両さん。

21世紀になってもこの図のようにはなっていなくて、このまま変わらなくてズルズルと30世紀になると予想する。

そんな話をしていたら江崎教授が派出所に現れる。

未来カーのテスト走行パイロットを両さんに頼みに来た。

・スチームで走るカー。

・ゼンマイを巻いて走るカー。

・ゴムで巻いて走るカー。

だがどれも思ったような結果が出ない。

そして最後の車。

・圧縮空気で動く一輪カー。

今までで一番未来っぽい車だが、一つだけ重大な欠点があった。

ブレーキが効かず車外から放り出されて輪投げ状態になり気を失う両さん。

派出所に戻った一同。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 131巻 集英社

江崎教授は今度こそ本物の未来カーを両さんに見せるが…

おじさん編集長
おじさん編集長

【こち亀】らしからぬオチ。

評価【★★★】

130巻4話【チケットゲット大作戦の巻】

美人率が90%を超える夢の女子校、St.(セント)フェアリー女学園の文化祭のチケットを欲しがる本田。

両さんは、日光と月光が通っている学校の名前だと気づく。

派出所に遊びに来た日光と月光。

本田は両さんに『チケットを買うから二人にお願いしてほしい』と頼む。

だが日光と月光も両さんに頼みが合った。

日光と月光の頼みは「超人気アイドルのコンサートチケット」を取ってほしいということ。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 131巻 集英社

中川のコネを使ってチケットの入手を約束する両さん。

日光と月光も大学の先輩に頼んで文化祭のチケットを入手することを約束する。

だが中川の力を持ってしてもチケットの入手は不可能だった。

別の太いパイプを見つけないとチケットの入手ができない。

寺井がプロダクションの親戚と聞きつけた両さん。

急いで寺井のもとに向かうが…

おじさん編集長
おじさん編集長

さらっと女子校の文化祭のチケットを欲しがる本田に恐怖。

アイドル好き。少女漫画好き。そして女子校の文化祭に興味を持つ。

妹が結婚してから危ない方向へ渡っている気がする…

評価【★★★】

131巻5話【クララ・クライシス!の巻】

特殊刑事のクララが再登場。

コスチュームも変わって、羽も付いて飛べるようにバージョンアップしたクララ。

エネルギーの充電方法がクラブ系のCD音源から、生で演奏されたライブサウンドに変更された。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 131巻 集英社

両さんはクララと一緒にパトロールに向かうが…

おじさん編集長
おじさん編集長

前回登場してた犬が居なくなった。

ラッキーワンといい犬キャラは安易に出てくるが、扱いが面倒なのか消える確率も高い気がする。

評価【★★★】

131巻6話【爆発!ハリウッドの巻(前編)】

おじさん編集長
おじさん編集長

ベストセレクション。

評価【★★★★★】

131巻7話【爆発!ハリウッドの巻(後編)】

前回からの連続エピソード。

ついに撮影が始まった。

『今回撮影する映画は爆発も主人公』と語るボンバーコーディネーター。

両さんと爆発談義に花を咲かせる。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 131巻 集英社

寿司のキャラに扮した両さんが、アクションシーンを次々に撮影する。

そして爆発を使用するオープニングのシーンに挑むが…

おじさん編集長
おじさん編集長

本物の爆発で本物の人間が飛ぶ。

まさに両さんならではの体当たり演技。

評価【★★★★】

131巻8話【檸檬初三社祭の巻の巻】

お祭りの感想文が宿題になったレモン。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 131巻 集英社

地元の神田祭は今年はやっていないので、両さんの地元の三社祭に行く。

擬宝珠家に盗聴器を仕掛けている電極プラス。

偶然を装って三社祭に現れる。

両さんが祭りの喧嘩を止めに行ったので二人きりになるレモンとプラス。

レモンに良いところを見せたいプラスが、子供御輿を担ぐことになる。

プラスが担ぐ神輿は、かつて少年両さんの担いでいた神輿。

両さんの魂を受け継いだ神輿は「世界一荒っぽい子供神輿」としてギネスに載るほど有名だった。

そんな神輿を担いだプラスは…

おじさん編集長
おじさん編集長

プラスの子供っぽい一面と大人顔負けの一面が描かれたエピソード。

評価【★★★★】

131巻9話【戦車でGOの巻】

ラジコン戦車で遊ぶ、両さん・麗子・本田・寺井。

中川の提案で本物の戦車を使用したサバイバルゲームに参加する。

チーム分けは以下。

麗子・麻里愛。

ボルボ・ジョディー。

寺井・星逃田。

両さん・本田。

審判には爆竜大佐。

実弾は使用せずに連動しているレーザー光線で当たり判定する。

相手に命中させたら自車の弾が復活。

被弾の度にエンジン速度が遅くなって、5発の被弾でゲームオーバー。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 131巻 集英社

バトル開始後、両さんチームはガンガン責め立てる。

だが卑怯な手を使い爆竜大佐からヘリで実弾の爆撃を受ける。

何とか身を隠してやり過ごすが…

おじさん編集長
おじさん編集長

さらっと登場した星逃田。

そして大した活躍もせず。

評価【★★★】

おじさん編集長〆の一言

おじさん編集長
おじさん編集長

新キャラばかりが登場かと思いきや旧キャラも登場する131巻。

しかし旧キャラはほとんど見せ場がない。

それではまた明日。

漫画【こち亀】を読むなら!

電子書籍がオススメ!

「いつでも」買える!「すぐ」読める!

「クーポン」「セール」で「お得」にゲット!

「スマホ」で「便利」に持ち運び!

▼半額クーポンがお得▼

ebookjapanで読む

▼無料で600円分のポイントゲット▼

U-NEXTで読む

▼ポイント最大50%還元▼

まんが王国で読む

アニメ【こち亀】を見るなら!

動画配信サービスがオススメ!

「定額」「見放題」で楽しめる!

「いつでも」「どこでも」視聴できる!

「無料」の「お試し期間」で解約可能!

▼31日間無料・かんたん登録▼

U-NEXTで視聴する

「紹介している作品は、2020年9月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。」

その他の【こち亀】の記事

【まとめ記事】こち亀全巻全話レビュー

【両津100%】もしも【こち亀】がラブコメだったら

【こち亀】の名言に学ぶ人生で役立つ思考法358選

コメント