【こち亀】両津勘吉に学ぶ人生で役立つ事 101巻「部長の店閉店」

人生の糧
出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 101巻 集英社

楽しい漫画ライフを過ごしていますか?

こんばんは。

紙媒体・電子書籍の漫画を5300冊以上購入してきた♡おじさん編集長(@igmonostone)です。

【こち亀】を読んだことあるけど一つ一つのエピソードは忘れちまったという方。

【こち亀】の存在は知ってるけど読んだことがないという方。

そんな人たちに向けて!

おじさん編集長が選ぶ【両津勘吉に学ぶ人生で役立つ事】と【こち亀マイベストセレクション】第101巻。

ネタバレは嫌だ!

先に試し読みをしてみたい!

↓「そんな方へ」↓

無料の試し読みはコチラ(ebookjapan(イーブックジャパン)公式サイトへ)

【こちら葛飾区亀有公園前派出所】ってどんな漫画?

作品情報

作品名こちら葛飾区亀有公園前派出所
作者秋本治
巻数全200巻
ジャンルギャグ・コメディ 日常 歴史
掲載誌週刊少年ジャンプ
連載期間1976年42号 - 2016年42号
アニメ1996年から2004年
ドラマ2009年
映画2011年8月6日

※以下ネタバレが有るのでご注意下さい。

両津勘吉に学ぶ人生で役立つ事

その222:かけた金より本人の気力が大事

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 101巻 集英社

おじさん編集長
おじさん編集長

高額なセミナー。全く効果がないとは言わないが結局は本人の学ぶ姿勢がどれだけあるかが重要だ。

お金をかけなくても学ぶ環境は現代にはたくさんある。

調べて工夫して身につけよう。

その223:人付き合いでは判断基準を決めよう

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 101巻 集英社

おじさん編集長
おじさん編集長

おじさん編集長が人付き合いで心がけていることは『面白い』かどうか。

自分が面白いと思えば付き合えばいいし、面白くないと思えば付き合わなければいい。

ルールを作りそれに従うと普段の人付き合いで迷いがなくなる。

時間は有限だ。人付き合いというものは最も財産になりやすく最もゴミになりやすい。

無駄にならないように心がけよう。

おじさん編集長が選ぶベストセレクション

101巻9話【コンビニゲームバトル!!の巻】

派出所メンバーでコンビニゲームを対戦する、両さん・部長・中川・麗子・寺井。

5者それぞれ性格や考え方が反映されていて興味深い。

・両さんは1億の借金を背負って2店舗の経営

1店は駅前の一等地。1店はファミレスとビデオショップに囲まれ裏がマンション。

両店舗とも土地は高いが人の流れがかならずある場所。

・麗子は女子校の目の前の立地

化粧品や服が売れている。

・中川はビジネス街の立地

パソコンの付属品が売れている。

・部長は農家の立地

このまま人が来ずに潰れるかと思いきや、土地開発が行われて独占販売状態になる。

両さんは部長の店舗の近くに即2店舗を建てる。

そして麗子の店舗の近くにも1店舗建てる。

さらに部長の店舗の周囲に3店舗追加する。

両さんの嫌がらせに耐えられず、部長は店舗を引っ越す。

だが両さんは即座に隣に店舗を建てる。

見かねた中川がその土地を買収する。

両さんは資金の調達にマカオのカジノに向かう。

もはやコンビニゲームじゃなくなって草。

カジノで一山当てた両さんは、コンビニの経営そっちのけで、鉄道を引いて駅ビルやカルチャーセンターを建てる。

部長の周りの土地を地上げして周囲を堀にする力技。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 101巻 集英社

部 長 の 店 閉 店

次のターゲットは麗子。

女子校を男子校にする。

麗子も抵抗をして店員に美人女子高生のバイトを入れて売上を確保する。

頭を悩ました両さんだが、周りの環境を変えてバイトの女子高生を辞めさせることにした。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 101巻 集英社

ひどすぎて草。

麗子は中川に助けを求めるが政治の世界にまで介入してきた両さん。

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 101巻 集英社

見て見ぬフリ法。

助けてはいけない法。

無双する両さんだったが、別のプレイヤーからコンタクトがある。

両さんはそのプレイヤーの挑戦を受けるがまたたく間に支配されていき・・・

おじさん編集長
おじさん編集長

麗子『どんなゲームなのこれは?』

この一言に尽きると思う。

評価【★★★★★】

ebookjapan(イーブックジャパン)で【こち亀】ベストセレクションを読む

おじさん編集長の各話レビュー

出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 101巻 集英社

101巻1話【両さんのパソコンツアーの巻】

中年スケベオヤジをターゲットにしたパソコン教室が流行っていると知り、両さん自身が搾取する側に回る。

型落ちした当時の最高級デスクトップパソコンとノートパソコンとハワイ旅行をセットツアーにした企画を考える。

当時のパソコンの販売額は128万円。ハワイのツアー2万円ポッキリ。

総額130万円のツアー。

パソコンは型落ち品のため現在の実売は50万円。ツアー代金が80万円という超高額ツアーとなる。

ツアー内容は以下。

・ハワイでの水着美女のレッスンとディナーショーの食事

・機内ではキャビンアテンダントが優しく指導

使いこなせたあとは銀座の高級クラブでモテモテ。

口八丁で500人もの客を動員した超人気ツアーとなる。

さらにハワイのビーチでもオプションとして付属品を販売する。

しかも必要のない品を大量に。

中川『無知を利用した詐欺に近い』

ハワイのツアーで味をしめた両さんは中国、リオ、阿波おどり、北海道とツアーを企画しまくる。

だが業界全体でオヤジの取り合い合戦が始まった。

このままではメカ音痴のオヤジがいなくなって商売にならなくなる。

苦悩の末両さんは、美女婦警が指導する温泉パソコンツアーを企画するが・・・

おじさん編集長
おじさん編集長

ページ前半、両さんがパソコンを勉強した過程が語られる。

勉強方法はともかく姿勢は見習いたい。

評価【★★★★】

101巻2話【目覚ましパニック!?の巻】

試作品の目覚まし時計のモニターをやる両さん。

派出所で寝るなと部長に怒られ、さらに制服が違っていることを問い詰められる。

実は4週前から両さんの制服が旧制服に変わっていた。

変わった理由は忘年会の五次会でビールのかけ合いをやっていたら、誰かがウォッカをかけたらしくストーブの付近で勢いよく燃えてしまったため。

酒をかける回想シーンで一コマだけ戸塚が登場した。

部長に計3着支給しただろうと追求されるも

・1着はゲロを吐いて廃棄処分

・1着は自転車で店にツッコミボロボロになる

と1着も残っていないことが発覚する。

そんな中、どんどん目覚まし時計が鳴り始めて・・・

おじさん編集長
おじさん編集長

オチのコマはハンターハンターのグリードアイラインド編、岩を頭上にセットしながら寝るゴンとキルアの状態になる両さんがいた。

評価【★★】

101巻3話【両さん亀現る!?の巻】

子供会で浦島太郎をやることになった派出所メンバー。

両さんは亀の役をやることになる。

亀の衣装がないので本物の亀から型を取り自作する。

造形美に力を注ぎ込んだため、非常に動きにくい。

道中トイレに行くも甲羅が着脱できずに川に落ちてしまう。

何とか陸に戻るも子供達に襲われる両さん亀。

劇の前に浦島太郎状態になる。

その後も列車に轢かれ空中を飛んだり、キャンプ場の鉄板で焼かれたりと世間を騒がせるが・・・

おじさん編集長
おじさん編集長

地形適応の大切さが分かるエピソード。

評価【★★★】

101巻4話【対婦警 全面戦争!?の巻】

署内にまたしても『結婚したくない男性』で1位をとった両さんの新聞が掲載される。

怒った両さんは早乙女のもとに抗議をしに行く。

早乙女の所に行く前に、彼女達の使用するミニパトに挨拶代わりに犬の糞を入れる両さん。

中川『そういう事をするからワースト1に・・・』

早乙女にこれはインチキアンケートだという両さん。

都内の全警察署にアンケートが取れるはずがないと憤る。

早乙女の相方の京香がアンケートを台車で持ってくる。

実際はこの3倍のアンケートがあるという。

嫌いな理由ベスト10。

・野蛮!

・下品!

・顔がやだ!

・毛深さがやだ!

両さん『もういい分かった!』

・同じ空気を吸うのがやだ!

・存在自体がやだ!

両さん『もういいと言ってるだろ!!やめい!』

普段から相性の悪い婦警と両さん。

そんな両さんだが、暴走族に襲われている早乙女と京香を助けに行くが・・・

おじさん編集長
おじさん編集長

早乙女リカの名字が初登場した回。

評価【★★★】

101巻5話【真夏のリゾート計画!!の巻】

夏休みに中川達とタヒチに遊びに行く約束をした両さん。

チケットが取れなかったのでステルス戦闘機で向かう。

中川・麗子がボディーボードの大会に出るので見に行く両さんと本田。

そこにジョディーと爆竜大佐が合流。

このビーチは米軍のプライベートビーチだった。

美女のビーチがマッチョのビーチになってしまうのであった。

おじさん編集長
おじさん編集長

次回へ続く。

評価【★★★】

101巻6話【ビーチバレーでGO GO!の巻】

前回からの連続エピソード。

タヒチのビーチで過ごす両さんだが、暑さでいらだち爆竜大佐の軍人とケンカを始めてしまう。

そこでスポーツで勝負をする事になる。

・ビーチバレー

・ビーチ剣道

・ビーチゴルフ

・ビーチ卓球

一進一退の攻防が続き・・・

おじさん編集長
おじさん編集長

水に濡れた麗子とジョディーの区別がつかない・・・

評価【★★】

101巻7話【両さん 夏の一日の巻】

派出所のメンバーに頼まれてスイカを買う両さん。

中川の静止を振り切り四角いスイカを買う。

皆喜ぶと思いきや大不評。

外見で判断してはいけない!味で勝負だ!

中身が真っ白で赤いところがない。

形と色が違ってもスイカはスイカだとかぶりつく両さん。

味がなくきゅうりのようだ。

食べ方を変えて味噌をかければ美味いという両さん。

完全にきゅうりになる。

そこで部長が出勤してきて丸くて赤いスイカを差し入れで持ってくる。

意地になり一人四角いきゅうりを食べる両さん。

そこに虫取りをする子供達がやってきて両さんとセミ取りに向かう。

中川は両さんの少年時代の密猟について語る。

採ったセミは販売して、カブト虫やクワガタの方が高く売れると知った少年両さんは、ターゲットをカブト虫に変更する。

子供の頃から空き瓶、銅線、真鍮、売れるものは何でも売った両さん。

実家の掛軸や江戸時代の刀までも売りさばく。

子供の頃から生活力がずば抜けていた少年両さん。

~夜~

屋形船での花火大会を楽しみにしていた両さんだが、部長から出禁を食らう。

出禁を食らってタダで転ぶ両さんではない。

花火に細工をして部長の屋形船に穴を開けて浸水させる。

花火には『大原部長の大バカモノ!!』と打ち上げられるのであった。

おじさん編集長
おじさん編集長

四角いスイカ。

少年両さんの虫取り。

花火大会。

一つのエピソードに多くのネタが収録されている。

評価【★★★】

101巻8話【佃島本祭り取材!の巻】

乙姫菜々が漫画の取材で神輿を取材に来る。

佃島の祭りがあるので、両さんの爺さんの勘兵衛に案内を頼む。

取材ついでに、両さん・本田・乙姫・竜千士で神輿を担ぐことになるが・・・

おじさん編集長
おじさん編集長

少女漫画の少年要素を読んだときの違和感あるある。

・戦闘シーンに迫力や動きがない。

評価【★★】

101巻9話【コンビニゲームバトル!!の巻】

おじさん編集長
おじさん編集長

ベストセレクション。

評価【★★★★★】

おじさん編集長〆の一言

おじさん編集長
おじさん編集長

両さんの天敵である婦警。早乙女リカの名字が判明した101巻。

パソコン回。派出所でハチャメチャ回。婦警との対決回。夏休み回。祭り回。ゲーム回。幅広く収録されているので自分好みの回が見つかるはず。

それではまた明日。

漫画【こち亀】を読むなら!

\無料の本やキャンペーンでお得な本もある/

ebookjapan(イーブックジャパン)で
【こち亀】を読む

漫画を読むなら 【ebookjapan(イーブックジャパン)】オススメな理由7選

アニメ【こち亀】を見るなら!

\かんたん登録・31日間無料/

U-NEXT(ユーネクスト)で
アニメ【こち亀】を視聴する

「紹介している作品は、2020年9月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。」

無料で漫画を読むには!

漫画好きに是非オススメしたい!無料漫画サイトとアプリです。

【無料で漫画が読める!】おすすめサイトとアプリまとめ

その他の【こち亀】の記事はコチラ

【こち亀】両津勘吉に学ぶ人生で役立つ事

コメント