嶽まいこ 漫画【世にも奇妙なスーパーマーケット】感想 ネタバレ有り

ファンタジー
出典:嶽まいこ 世にも奇妙なスーパーマーケット 表紙

こんばんは。おじさん編集長です。

今日ご紹介する漫画は【世にも奇妙なスーパーマーケット】

既刊9巻 作者:嶽まいこ

ジャンル:不思議系日常 オムニバス ヒューマンドラマ

『ハツキス』で2017年1月号から連載中です。

-世にも奇妙なスーパーマーケットの大体-

心にモヤモヤを抱えた人間だけが入店できる、世にも奇妙なスーパーマーケット。

店主のコバヤシに心のモヤモヤを相談すると、それに合った不思議な効能を持つ商品を紹介してくれる。

果たしてその道具は心のモヤモヤを晴らしてくれるのか。

出典:嶽まいこ 世にも奇妙なスーパーマーケット 1巻

-おじさん編集長〆の一言-

オムニバス形式でストーリーが進みます。

固定のキャラクターは店主のコバヤシのみ。

様々な人間の悩みを不思議な効能を持つ商品で解決していくのですが個人的に欲しい!と思ったのが以下の商品。

7品目(第七話)の100分の1トランク。

中に入れるとどんなモノでもミニチュアサイズになるトランクだ。

断捨離が叫ばれて久しい昨今ですが、自分が大切に集めてきたコレクションアイテムって中々処分できないですよね?

かといって広い部屋も中々用意できないし・・・

それを解決する夢のアイテムが100分の1トランク。

作中では自分がトランクに入ることで秘密基地的使い方もしていました。

これがあれば狭くて家賃の安い部屋でいいじゃん!

しかも電気やWi-Fiが通っているのでかなり快適。

その他にも世にも奇妙なスーパーマーケットでは、コレほしい!と思う商品が販売されています。

1冊で2話収録と短いですが気軽にサッと読めます。

大人版ドラえもん。

ぜひご一読ください。

タイトルとURLをコピーしました