漫画【ウルトラマニアック】感想

恋愛
出典:吉住渉 ウルトラマニアック 1巻中表紙

こんばんは。おじさん編集長です。

今日ご紹介する漫画は【ウルトラマニアック】

文庫版全3巻 作者:吉住渉

ジャンル:恋愛 魔法少女 学園 ファンタジー

『りぼん』で2002年2月号から2004年1月号まで連載されていました。

-ウルトラマニアックの大体-

クールビューティー、立石亜由(たていし あゆ)。

ドジっ子魔法少女、佐倉仁菜(さくら にな)。

仁菜はマジックキングダムからの留学生。

夢は自分や人を幸せにする立派な魔法使いになること。

仁菜は自分が魔法使いだという事を亜由に告白する。

亜由は当然信じなかったが、仁菜に男になる魔法をかけられて魔法が本物だと知る。

亜由の恋の悩み等を仁菜の魔法で解決していく、少女漫画版ドラえもん。

亜由の恋の行方は?仁菜は立派な魔法使いになれるのか?

出典:吉住渉 ウルトラマニアック 1巻

-おじさん編集長〆の一言-

空でお昼寝。動物との会話。瞬間移動。

作中の魔法でおじさん編集長が欲しいと思った魔法。

バトル系になることなく学園日常ドタバタコメディで良かった。

設定上のお約束で魔法使いという事がバレるのだが、ある人物には最終回まで隠し通した。

なんとなくバレるんだろーなー、と思って読んでいたので見事に裏切られた。

青春時代の甘酸っぱい恋。子供時代に一度は憧れた魔法使い。

その二つが上手く絡み合って楽しく読めました。

2003年にはアニメ化されています。

ぜひご一読ください。

タイトルとURLをコピーしました