漫画【美味しんぼ】を島耕作的漫画として楽しむ 60巻『社主はもうじき死んじゃうからいいけれど、社主のお孫さんたちのことを考えてあげないとね。』

料理
出典:雁屋哲 花咲アキラ 美味しんぼ 60巻 小学館

楽しい漫画ライフを過ごしていますか?

こんばんは。

紙媒体・電子書籍の漫画を5300冊以上購入してきた♡おじさん編集長(@igmonostone)です。

【美味しんぼ】を読んだことあるけど一つ一つのエピソードは忘れちまったという方。

【美味しんぼ】の存在は知ってるけど読んだことがないという方。

【美味しんぼ】実は島耕作的エピソードの方が好きという方。

そんな人たちに向けて!【美味しんぼを島耕作的漫画として楽しむ】第60巻。

記事の最後には「お気に入りの漫画が無料で読める」無料漫画アプリの紹介もあるので最後までお楽しみください。(目次から一気にジャンプも可能)

【美味しんぼ】ってどんな漫画?

作品情報

作品名美味しんぼ
作者原作:雁屋哲 作画:花咲アキラ
巻数既刊111巻
ジャンル料理
掲載誌ビッグコミックスピリッツ
連載期間1983年20号 - 
アニメ1988年10月17日 - 1992年3月17日
ドラマ1994年-1999年
映画1996年4月13日

※以下ネタバレが有るのでご注意下さい。

【美味しんぼ】を読むなら!見るなら!

【美味しんぼ】を読みたい!見たい!

そんなあなたにオススメする「電子書籍サービス」「動画配信サービス」です。

漫画【美味しんぼ】を読むなら!【ebookjapan(イーブックジャパン)】

【美味しんぼ】をすぐに読む場合は【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

無料の本キャンペーンでお得な本もありオススメの電子書店です。

アニメ【美味しんぼ】を見るなら!【U-NEXT(ユーネクスト)】

【美味しんぼ】をすぐに見る場合は【見放題作品数No.1の動画配信サービス】U-NEXT(ユーネクスト)

そんな【美味しんぼ】をすぐに見る場合は【見放題作品数No.1の動画配信サービス】U-NEXT(ユーネクスト)

31日間無料トライアル実施中!

アニメ・ドラマ等の動画だけではなく電子書籍も楽しめるオススメの動画配信サービスです。

「紹介している作品は、2020年9月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。」

おじさん編集長の各話レビュー

出典:雁屋哲 花咲アキラ 美味しんぼ 60巻 小学館

60巻1話【第二の人生】

事業部長の福田が定年を前に退職することになった。

福田は第二の人生として漬物屋を始めたいという。

そこで「究極のメニュー」の担当者の山岡夫妻の意見を聞きたいということで、谷村部長を通じて打ち合わせをする。

そこで山岡夫妻は、はるさんの漬け物、福田夫人の漬け物、百貨店の漬け物を食べて、ある結論を出すが・・・

おじさん編集長
おじさん編集長

漬け物は店で買うもの。

そういう認識。

エピソード料理:漬け物

60巻2話【居酒屋、新メニュー!?〈前編〉】

業務中に居眠りをする富井副部長。

様子がおかしい富井部長だが理由が発覚する。

政治部の松川が、富井副部長が居酒屋で働いているのを発見した。

副業はまずいので、山岡達は富井副部長に事情を聞く。

富井副部長が働いている居酒屋の店主は、富井副部長の小学校時代からの親友。

その店主が病気で倒れてしまったので、回復するまで無償で手伝っていた。

そこで山岡は、ニューギンザデパートの板山社長に相談して、居酒屋チェーン「ももいろ河馬」の経営者・川平に代替店長を手配してもらう約束をする。

川平はその代わりに、新メニューに「究極のメニュー」の知恵を貸してほしいというが・・・

おじさん編集長
おじさん編集長

珍しく富井副部長の良い一面が描かれる。

60巻2話【居酒屋、新メニュー!?〈後編〉】

前回からの連続エピソード。

代替店長を派遣して貰う代わりに、居酒屋の新メニュー作りを頼まれた山岡夫妻。

新メニューとして以下のメニューを試作する。

・マッシュルームパイ

・中華ネギ餅

・鶏皮鍋

だがいかにも居酒屋というメニューに、川平は激高する。

「究極のメニュー」の担当者に川平が望むのは、居酒屋経営者が思いもつかないメニュー。

そしてはるさんの店でヒントを貰い、リベンジをする山岡夫妻だが・・・

おじさん編集長
おじさん編集長

酒を飲まない人間からすると、飯が充実している居酒屋はとても嬉しい。

60巻3話【釣りVS動物愛護!?】

情報産業釣友会のメンバーとアユ釣りに行った小泉局長。

アユをご馳走するからと自宅に招かれた山岡夫妻。

だが小泉局長は一匹もアユを釣れず、それどころか有名な自然保護運動家の鎌沢と一騒動あったという。

鎌沢は、自然保護運動の一環として、釣った魚を川に放さない釣りを禁止する運動を起こすという。

そして日本の有名な新聞社の幹部が、日本の環境破壊に加担しているのは由々しき問題として、徹底的に糾弾するという。

アユを食べることを楽しみにしていた山岡は、鎌沢をやっつけるために琵琶湖に呼び寄せるが・・・

おじさん編集長
おじさん編集長

スポーツフィッシング。完全に人間側だけの目線の話。

魚側からすればたまったもんじゃない。

餌は疑似餌だわ、重症の怪我を負うわ。

山岡の正論が光るエピソード。

エピソード料理:鮒寿司

60巻4話【水対決〈1〉】

「帝都新聞社」の秀沢局長と次の対決の打ち合わせをする山岡夫妻・小泉局長・週刊タイムの社員。

その打ち合わせで、東京の水道水の不味さを目の当たりにした山岡達。

後日、中松警部から昼食を一緒に食べようと連絡が来る。

それを聞いた山岡は、中松警部は歌子さんと上手くいっていない、婚約破棄だという。

婚約破棄なら二人一緒に昼食に来るわけがないと正論をいう栗田。

出典:雁屋哲 花咲アキラ 美味しんぼ 60巻 小学館

山岡『いや、そうじゃない。歌子さんはイヤ気が差している。』

だが山岡の推理は当然のごとく外れて、二人は結婚式の日取りが決まったという。

そして中松警部が最近見つけたそば屋で、美味しいそばを食べる。

だがそば屋の店主は、東京の水道水では真に美味しいそばは作れないと言って閉店するという。

それを聞いた山岡は、次の「至高のメニュー」との題材を「水」にしようと提案するが・・・

おじさん編集長
おじさん編集長

中松警部に対して真面目なトーンでのギャグ。

久々のシーンな気がする。

60巻4話【水対決〈2〉】

前回からの連続エピソード。

水道水のひどさを痛感する機会が多かった山岡夫妻。

そんな理由で「至高のメニュー」との題材を「水」にしたが、肝心の水道水の中身を知らない。

水道水の中身を知らず、ただマズイというだけでは「至高のメニュー」に勝てないと大原社主に指摘される。

そこで山岡達は、水の環境の権威である浦野紘平に取材に行くが・・・

おじさん編集長
おじさん編集長

浦野紘平さんは実在の人物。

【美味しんぼ】内では度々実在の人物が登場する。

60巻4話【水対決〈3〉】

前回からの連続エピソード。

科学的なデータを元に、日本の水道水の現状を確かめる山岡達。

人の集中している都会の水が悪いが、水道水を沸騰させて、そのまま弱火で5分間沸騰させ続ければ安全な水が手に入るという。

だが基本的には水源を綺麗にしなければどうしようもない。

・汚いものを捨てない。

・処理場を普及させる。

・農薬を減らす。

・水の使用量を減らす。

・森林を保全する。

美味しい水を取り戻そうと思ったら、環境保全は必須。

取材の結果を大原社主に報告する山岡達。

今、環境保全に取り組まないと、次の世代はもっとひどい水を飲むことになる。

出典:雁屋哲 花咲アキラ 美味しんぼ 60巻 小学館

山岡『社主はもうじき死んじゃうからいいけれど、社主のお孫さんたちのことを考えてあげないとね。』

そして「至高のメニュー」の対決前に、「究極のメニュー」の試食をしたいと話す大原社主達。

山岡夫妻は、山奥に大原社主達を連れて行くが・・・

おじさん編集長
おじさん編集長

美味しい水を飲もうと思ったら、様々な部分が絡んでいて一筋縄じゃいかない。

単純なようで難しい問題。

60巻4話【水対決〈4〉】

前回からの連続エピソード。

冷や飯に水をかけた料理を「究極のメニュー」とした山岡。

食べてみると米と水が良いため非常に美味しい料理になっている。

だが谷村局次長は、この料理では「至高のメニュー」に勝てないという。

谷村局次長は、京極にこの料理をご馳走になっており、京極はこの料理を海原雄山に教わったという。

山岡は「水」を題材に決めた時に、この料理があれば勝てると思って、これ以外の料理を用意していなかった。

困り果てた山岡は、岡星の知恵を借りるが・・・

おじさん編集長
おじさん編集長

次回へ続く。

エピソード料理:冷や飯に水をかけたもの

60巻4話【水対決〈5〉】

前回からの連続エピソード。

岡星から教えてもらった料理・スズキの洗いで勝負を挑むことにした「究極のメニュー」

栗田はもう一つ鮮烈なものがほしいというが、鮮烈さに対抗できるのは旨味しかないという山岡。

対決当日。

スズキの洗いを披露する「究極のメニュー」。

洗いも美味しい水で作ると魚の旨味を存分に引き出せる。

対して「至高のメニュー」は、バラの花に水をそそいだもの。

このメニューは、前回のオーストラリア対決でニュー・サウス・ウェールズ州に住んでいる、「帝都新聞社」のシドニー支局長の娘に教わったという。

出典:雁屋哲 花咲アキラ 美味しんぼ 60巻 小学館

水は、水道水・地下水・河川だけではなく大気からも大きな影響を受ける。

本当に美味しい水道水を手に入れるには、綺麗な大気を作らなくてはいけない。

勝負の行方は・・・

おじさん編集長
おじさん編集長

前回のオーストラリア対決の取材の出来事。

海原雄山が、二人の少女に対して優しい表情をするのが見所。

基本的にはしかめっ面の海原雄山の貴重な優しい笑顔。

エピソード料理

究極のメニュー:スズキの洗い

至高のメニュー:バラの花に注いだ水

おじさん編集長〆の一言

おじさん編集長
おじさん編集長

金上の出番のない60巻。

記事タイトルを変更する時期が来たのかもしれない。

それではまた次の記事でお会いしましょう。

【美味しんぼ】その他の記事はコチラ

漫画【美味しんぼ】山岡士郎に学ぶ煽り文句

アマゾン・楽天・ヤフーショッピングでの購入はコチラ

漫画好きのあなたへ。無料漫画アプリをインストールしよう。

おじさん編集長が選ぶ電子書籍を購入するオススメの書店&アプリです。

お気に入りの漫画が無料で読める。詳細はコチラ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました