漫画【美味しんぼ】を恋愛漫画として楽しむ 49巻「富井とタイ米」

料理
出典:雁屋哲 花咲アキラ 美味しんぼ 49巻 小学館

楽しい漫画ライフを過ごしていますか?

こんばんは。

紙媒体・電子書籍の漫画を5300冊以上購入してきた♡おじさん編集長(@igmonostone)です。

【美味しんぼ】を読んだことあるけど一つ一つのエピソードは忘れちまったという方。

【美味しんぼ】の存在は知ってるけど読んだことがないという方。

【美味しんぼ】実は恋愛エピソードの方が好きという方。

そんな人たちに向けて!【美味しんぼを恋愛漫画として楽しむ】第49巻。

記事の最後には「お気に入りの漫画が無料で読める」無料漫画アプリの紹介もあるので最後までお楽しみください。(目次から一気にジャンプも可能)

【美味しんぼ】ってどんな漫画?

作品情報

作品名美味しんぼ
作者原作:雁屋哲 作画:花咲アキラ
巻数既刊111巻
ジャンル料理
掲載誌ビッグコミックスピリッツ
連載期間1983年20号 - 
アニメ1988年10月17日 - 1992年3月17日
ドラマ1994年-1999年
映画1996年4月13日

※以下ネタバレが有るのでご注意下さい。

おじさん編集長の各話レビュー

出典:雁屋哲 花咲アキラ 美味しんぼ 49巻 小学館

49巻1話【タイ米の味〈1〉】

米不足の日本。

タイ米しか手に入らないが、タイ米はマズイと文句を言う富井副部長。

・タイ米を食わせられるのは災難

・タイ米のまずさは情けない

・家畜の餌ならともかく人間に食えというのは無理な注文

それをタイから来た記者のサクンタラ・ブレンサップが聞いており激高する。

・タイ米をマズイというのは日本人だけ

・日本の米は東南アジアの人間にとっては評価できないが、日本の米の悪口を言おうとは思わない。それは文化の違いということを理解しているから

サクンタラはこれ以上「東西新聞社」にいる必要はないと言って出ていってしまう。

サクンタラは、タイ日報の社長の娘だけではなく、有名なジャーナリストで政界とも強いパイプがある。

富井は日本とタイの友好関係をぶち壊すことをしてしまったとして、小泉局長にキレられる。

山岡はタイ米を美味しく食べられるようにして、タイ米の名誉を回復させようとするが・・・

おじさん編集長
おじさん編集長

久々の富井劇場の開幕。

49巻1話【タイ米の味〈2〉】

前回からの連続エピソード。

タイ米を美味しく食べようと、自宅で実験をする山岡と栗田。

・米の炊き方

・おかずの種類

・味の付け方

そして「東西テレビ」ではるさんが出演する番組の力を借りて、タイ米は美味しいというテーマで収録を始める。

だがそこに「米輸入阻止同盟」の人間が大勢集まってきて・・・

おじさん編集長
おじさん編集長

次回へ続く。

49巻1話【タイ米の味〈3〉】

前回からの連続エピソード。

「米輸入阻止同盟」の主張は以下。

・タイ米に限らず米を輸入するのは日本を破滅に追いやるので、米の輸入を前提にしたタイ米を美味しく食べる講習は許されない。

・そもそもタイ米はマズイ。消費者をたぶらかすことは許されない。

そこで山岡は、一つ目の意見はともかく、二つ目のタイ米はマズイというのは誤りだと指摘して、美味しく食べる方法を試食させてみる。

炊き方やおかずを工夫したタイ米は、おかずによっては日本米より合うことがわかった。

だが「米輸入阻止同盟」は、圧力釜を使ったり、本葛や米油を入れたりしたら、それなりに食えるようになるという。

それを聞いた山岡は、タイ米の本命を食べてもらうが・・・

おじさん編集長
おじさん編集長

次回へ続く。

49巻1話【タイ米の味〈4〉】

前回からの連続エピソード。

タイ米の本命を用意した山岡。

それはタイ米の炊き方が根本的に違う。

・麺を茹でるように沸騰したお湯に米を入れる

・15分ほど煮込んだらお湯を捨てる

・お湯を捨てたら蓋をして20分ほど蒸らす

これがタイ米の伝統的な炊き方。

この炊き方で作られたタイ米はとても美味しく評判が良い。

だが日本人が開発した電気炊飯器のせいで、この炊き方をする人が減ってきているという。

米と水を入れてスイッチを入れればご飯ができる。

これに比べて伝統的な炊き方は、手間がかかる。

だが電気炊飯器は日本米を美味しく炊くのに適しているが、タイ米のような長粒種を美味しく炊くのには適していない。

そして山岡は結論として、

・そもそも日本米とタイ米は別物。

・片方の米の基準で味を評価するのではなく、両方の米の味を状況に合わせて変えれば食生活は豊かになる。

おじさん編集長
おじさん編集長

谷村部長『先入観だけで判断して大騒ぎするのは日本人の悪い癖』。

49巻2話【われても末に・・・】

新婚旅行から帰ってきた近城夫妻。

だが二人は旅行先のパリで困ったことがあったと山岡達に相談に来る。

・パリで二木の従兄弟・ジャンに会う。

・ジャンの母はフランス人で、当時二木の祖父は外国人と結婚するのを反対したので、母はフランスに帰ってしまう。

・ジャンは父に会いに日本に来るが、父は冷たくあしらう。

その態度に激しく落ち込むジャン。

そんなジャンを元気づけてほしいと山岡達は頼まれるが・・・

おじさん編集長
おじさん編集長

子供ができた後に反対する二木の祖父。

中々の冷血人間やでぇ。

エピソード料理:ハマグリ料理

49巻3話【タケノコ山作戦〈前編〉】

「東西新聞社」に谷村部長の小学校時代の友人が訪ねてくる。

そして山岡に知恵を貸してほしいとお願いに来る。

・京都で同窓会を開くから、京都ならではの思い出に残るもので美味しいものが食べたい

社に戻ると今度は大原社主に呼ばれる。

山岡と栗田が結婚してから半年以上経つが、その間「究極のメニュー」に進展がないことを咎められる。

そんな二人に、

・二週間以内に「究極のメニュー」に取り入れる料理を作ることを命じる。できなきゃ懲戒免職。

そして文化部に戻ると、今度は周大人から電話がある。

周大人は相談があると山岡達を自宅に招待する。

周大人は、六本木のレストラン「フルミ」で働く料理長の蔡川が、ワイドショーや週刊誌でバッシングを受けていることに心を痛めている。

蔡川自身も純粋な料理番組だけではなく、クイズ番組やバラエティ番組に出演して、タレント気取りなのがバッシングを受ける原因としながらも、料理人として再起させてあげたいと周大人は思っている。

短期間で三者三様の悩みを抱えてしまった山岡だが・・・

おじさん編集長
おじさん編集長

山岡達が結婚して半年位上経っていると発覚したエピソード。

エピソード料理:タケノコの姿焼き

49巻3話【タケノコ山作戦〈中編〉】

前回からの連続エピソード。

「岡星」でタケノコ料理を食べて、三者三様の悩みを解決する方法を閃いた山岡。

その方法はタケノコをタケノコ山に生えたまま焼くことだが・・・

おじさん編集長
おじさん編集長

タケノコ山と聞くときのこの山とたけのこの里が邪魔をする。

次回へ続く。

49巻3話【タケノコ山作戦〈後編〉】

前回からの連続エピソード。

タケノコをタケノコ山に生えたまま焼く山岡達。

谷村部長の同窓会は盛り上がり、大原社主はタケノコ料理に満足し、蔡川はタケノコ料理を通じて、料理人として再び心を入れ替えるのであった。

おじさん編集長
おじさん編集長

美味いものを食べさせて解決する、初期の【美味しんぼ】っぽいエピソード。

エピソード料理:タケノコ料理

49巻4話【お弁当同盟〈前編〉】

家計が苦しい山岡家。

食べ物を倹約するために、昼食はお弁当を作って持っていくことに。

富井副部長・荒川夫人・三谷夫人と「お弁当同盟」を組むが、そこに社員食堂の料理長・相川が相談があると文化部にやってくる。

持っていたお弁当を慌てて隠す山岡達。

相談とは会社の近くに「弁当小路」と呼ばれる名所ができて、社員食堂の利用者が日に日に減っている。

・社員に気に入ってもらえるように一生懸命工夫してきた

・自分の料理が町の弁当屋に負けたら料理人を続ける意味がなくなる

落ち込む相川料理長を励ます山岡だが、タイミング悪く政治部の松川が大量の弁当を持って現れる。

松川は、

・色々な弁当があるし、しかもよくできていて美味しい。社員食堂なんか目じゃない。

・政治部は最近は弁当屋か少し値の張る料理屋に行く。便利に徹するか豪華に行くか。

・それに比べて社員食堂は中途半端で誰も行かない。

松川の発言を聞いた相川料理長は、ショックを受けて走り去ってしまう。

責任を感じた松川は山岡に何とかしてほしいと言うが・・・

おじさん編集長
おじさん編集長

お弁当か料理屋か。

そもそも社員食堂がある大手企業には一生縁がない自分としては、社員食堂を利用してみたい気持ちが強い。

49巻4話【お弁当同盟〈後編〉】

前回からの連続エピソード。

社員食堂の件を自宅で話し合う山岡と栗田。

そこに相川料理長の息子・孝が訪ねてくる。

話を聞くと、相川料理長は酒を煽り会社員を辞めると言っているので、理由を知らないかとのこと。

事情を聞いた孝だが、孝は相川料理長に進路の相談があるが、相川料理長がそんな状態じゃ相談はできないと落ち込む。

孝は相川料理長に憧れて料理人になりたいという。

それを聞いた山岡は、いいアイデアが浮かぶ。

翌日、準備が整った山岡。

松川は総務部の知り合いから、相川料理長が辞表を提出したと聞いたと慌てて話す。

自分のせいで相川料理長が辞めてしまうと落ち込む松川。

そんな松川に山岡は、

出典:雁屋哲 花咲アキラ 美味しんぼ 49巻 小学館

山岡『そう。松川さんの心無い言葉が相川さんの自尊心を砕いてしまったんだ。言葉はそれだけで一人の人間を殺す力を持っているのですよ。』

松川への意地悪はそこそこに、相川料理長を会議室に連れて行く山岡。

山岡は相川料理長に、社員を社員食堂に引き戻すためのメニューを考えたから、新しいメニューの味を見てほしいという。

自分のメニューじゃ社員を引き戻すのは力不足と間接的に言われた相川料理長。

意地でも味を見ると憤る相川料理長だが・・・

おじさん編集長
おじさん編集長

仕事に誇りを持って一生懸命な相川料理長がカッコいい。

エピソード料理:お弁当

【美味しんぼ】を読むなら!見るなら!

【美味しんぼ】を読みたい!見たい!

そんなあなたにオススメする「電子書籍サービス」「動画配信サービス」です。

漫画【美味しんぼ】を読むなら!【ebookjapan(イーブックジャパン)】

【美味しんぼ】をすぐに読む場合は【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

無料の本キャンペーンでお得な本もありオススメの電子書店です。

アニメ【美味しんぼ】を見るなら!【U-NEXT(ユーネクスト)】

【美味しんぼ】をすぐに見る場合は【見放題作品数No.1の動画配信サービス】U-NEXT(ユーネクスト)

そんな【美味しんぼ】をすぐに見る場合は【見放題作品数No.1の動画配信サービス】U-NEXT(ユーネクスト)

31日間無料トライアル実施中!

アニメ・ドラマ等の動画だけではなく電子書籍も楽しめるオススメの動画配信サービスです。

「紹介している作品は、2020年9月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。」

アマゾン・楽天・ヤフーショッピングでの購入はコチラ

おじさん編集長〆の一言

おじさん編集長
おじさん編集長

久々に富井がやらかした49巻。

富井ファンは必見。

それではまた次の記事でお会いしましょう。

【美味しんぼ】その他の記事はコチラ

漫画【美味しんぼ】山岡士郎に学ぶ煽り文句

漫画好きのあなたへ。無料漫画アプリをインストールしよう。

おじさん編集長が選ぶ電子書籍を購入するオススメの書店&アプリです。

お気に入りの漫画が無料で読める。詳細はコチラ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました