漫画【美味しんぼ】を恋愛漫画として楽しむ 38巻「ラーメン三銃士」

料理
出典:雁屋哲 花咲アキラ 美味しんぼ 38巻 小学館

楽しい漫画ライフを過ごしていますか?

こんばんは。

紙媒体・電子書籍の漫画を5300冊以上購入してきた♡おじさん編集長(@igmonostone)です。

【美味しんぼ】を読んだことあるけど一つ一つのエピソードは忘れちまったという方。

【美味しんぼ】の存在は知ってるけど読んだことがないという方。

【美味しんぼ】実は恋愛エピソードの方が好きという方。

そんな人たちに向けて!【美味しんぼを恋愛漫画として楽しむ】第38巻。

記事の最後には「お気に入りの漫画が無料で読める」無料漫画アプリの紹介もあるので最後までお楽しみください。(目次から一気にジャンプも可能)

【美味しんぼ】ってどんな漫画?

作品情報

作品名美味しんぼ
作者原作:雁屋哲 作画:花咲アキラ
巻数既刊111巻
ジャンル料理
掲載誌ビッグコミックスピリッツ
連載期間1983年20号 - 
アニメ1988年10月17日 - 1992年3月17日
ドラマ1994年-1999年
映画1996年4月13日

※以下ネタバレが有るのでご注意下さい。

おじさん編集長の各話レビュー

出典:雁屋哲 花咲アキラ 美味しんぼ 38巻 小学館

38巻1話【ラーメン戦争〈1〉】

荒川の年下の友人・橋田は大日自動車の御曹司で、30歳で取締役になったが会社を辞めてラーメン屋を始めた。

だがラーメン屋は繁盛しておらず、荒川は山岡と栗田に相談をする。

さっそく橋田の店でラーメンを食べる山岡達。

山岡『お客は正直だね。これじゃこの店で閑古鳥が鳴くのは当たり前だ。』

荒川達に避難される山岡だが、当の橋田は厳しい批評を頂きたいという。

出典:雁屋哲 花咲アキラ 美味しんぼ 38巻 小学館

山岡『む、さすがに大日自動車の売り上げを二倍に伸ばした経営者だけのことはあるな。御曹司にしちゃ打たれ強いと見た。』

荒川夫人『偉そうな前置きはいいから早く言いなさいよ』

偉そうな前置きを言い終わった後、橋田達を連れてあるところへ連れていく山岡。

山岡が連れてきたのは「流星一番亭」という移動ラーメン屋。

「流星一番亭」はオープン前にも関わらず大行列。

そしてラーメンの味も非常に良い。

スープの味を参考にしようと持って帰ろうとする山岡達。

だが事件が起きる。

隣の席で子供がスープを持ち帰ろうとするが、それが店員にバレてしまう。

子供は近所のラーメン屋「金銀軒」の息子で、山岡達が争いを止めようとするも、山岡達も味を盗もうとした疑いで「流星一番亭」の出禁をくらう。

子供の名前は「しげお」

事情を聞こうと山岡達は「金銀軒」へ向かうが・・・

おじさん編集長
おじさん編集長

次回へ続く。

エピソード料理:ラーメン

38巻1話【ラーメン戦争〈2〉】

前回からの連続エピソード。

「金銀軒」のしげおの母・春代に一目惚れした橋田。

「流星一番亭」を相手に「ラーメン戦争」だと気合が入る。

山岡達は「日本ラーメン総合開発研究所」へ取材に向かう。

所長の長井伸助から「流星一番亭」の情報を聞きに行く。

山岡達は「金銀軒」を守るため、長井はラーメンの愛好者を減らさないため、それぞれの思惑が一致して協力する。

山岡達は再び「流星一番亭」へ向かう。

前回とは別の地域なので出禁は食らっていない。

だが今回来た「流星一番亭」には組長の雉川盛一が居てラーメンの味を確かめる。

雉川『うむ・・・香りはよし』

ズズ(スープをすする音)

雉川『うむ。スープもよし』

パン(割り箸を割る音)

ズーッ(麺をすする音)

ム!

麺の異変に気づく雉川。

店員が間違えて、本来明日使うべき麺を今日出してしまった。

出典:雁屋哲 花咲アキラ 美味しんぼ 38巻 小学館

雉川『そんな言い訳で済むと思っているのか!死んでしまえ!』

その様子を見て只者ではないと感じる山岡達だが・・・

おじさん編集長
おじさん編集長

次回へ続く。

38巻1話【ラーメン戦争〈3〉】

前回からの連続エピソード。

「流星一番亭」組長の雉川盛一の正体を調べた山岡達。

雉川は、かつてアメリカで弱小ハンバーガーチェーン・クジャン・バーガーを全米二位に育て上げた実績を持つ凄腕だった。

そして直接話し合いをしようと雉川の会社へ向かう山岡達。

雉川の目標はアメリカでラーメンのチェーン店を成功させること。

「金銀軒」を狙うのはやめてほしいと当初言っていた山岡。

だが雉川の目標を聞いて正面から戦うことを選ぶ。

そこで山岡は橋田にラーメンの移動屋台車の発注、長井にはラーメン屋再建専門家「ラーメン三銃士」の助っ人をお願いする。

出典:雁屋哲 花咲アキラ 美味しんぼ 38巻 小学館

山岡は「流星一番亭」の店を出す場所に向かって、味で「流星一番亭」と勝負をすることに決めたが・・・

おじさん編集長
おじさん編集長

【美味しんぼ】界でもトップクラスの知名度を誇ると思われる「ラーメン三銃士」

次回へ続く。

38巻1話【ラーメン戦争〈4〉】

前回からの連続エピソード。

出典:雁屋哲 花咲アキラ 美味しんぼ 38巻 小学館

「金銀軒」の現在のラーメンの味を確かめる山岡達。

スープ・麺・具があるが、まずはスープから勉強を始める。

そして麺と具と一通り学んだ後「金銀軒」の方向性を決めて、改めてスープ・麺・具を決めようと提案する山岡。

そして麺の勉強を始める。

「ラーメン三銃士」の麺担当・乃士勇造。

麺で一番大事なのはコシとなめらかさだという。

コシは大きく分けて、

プッツリ

プッチン

モチモチプッチン

シコシコ

の四通りある。

特に乃士の好きな感触はシコシコのようで、シコシコを語る乃士の顔はまさに恍惚。

出典:雁屋哲 花咲アキラ 美味しんぼ 38巻 小学館

乃士『ああ。我を忘れてシコシコシコシコと、ああ。』

だが乃士はコシを出すのに使うカン水が出口不明の迷路に引きずり込むというが・・・

おじさん編集長
おじさん編集長

表情とシコシコというオノマトペは悪意しか感じない。

次回へ続く。

38巻1話【ラーメン戦争〈5〉】

前回からの連続エピソード。

カン水は何のために使うのか。そもそもカン水とは何なのか。

一つづつ謎を紐解いていく山岡達。

カン水の成分は大きく分けて二つ。

アルカリ物質と重合リン酸塩。

歯ごたえ・匂い・健康を考えて、カン水を使用しなくても美味しい麺が作れるのではないか。

カン水の謎を解いた山岡達だが・・・

おじさん編集長
おじさん編集長

カン水の謎が長年解けなかった「ラーメン三銃士」

山岡が一話で謎を解いて草。

次回へ続く。

38巻1話【ラーメン戦争〈6〉】

前回からの連続エピソード。

麺に使用する小麦粉を決めて試作の麺を作る「ラーメン三銃士」

そしてスープと具を組み合わせたラーメンを複数作り試食する。

春代と橋田の意見で方向性が決まったラーメン。

数日後、「流星一番亭」の近くに「金銀軒」の屋台車を出店する。

ラーメン戦争が開戦する・・・

おじさん編集長
おじさん編集長

次回へ続く。

38巻1話【ラーメン戦争〈7〉】

前回からの連続エピソード。

「流星一番亭」の横で「金銀軒」を開店するが、お客は全く入ってこない。

まずは食べてもらわないことには始まらないので、山岡達は知り合いに店に来てもらうようにお願いする。

道中、栗田はバッタリと海原雄山に会って、今回のラーメン戦争の件を相談する。

そして中川と「金銀軒」に来店してラーメンを食べる。

海原雄山『だめだな、これは』

おじさん編集長
おじさん編集長

ここに来て海原雄山参戦。

参戦方法がやや無理矢理だったけれど。

次回へ続く。

38巻1話【ラーメン戦争〈8〉】

前回からの連続エピソード。

「流星一番亭」と比べた上で「金銀軒」のラーメンにダメ出しをする海原雄山。

海原雄山のやること全てに悪態をつく山岡は、海原雄山の助言に耳を傾けようとしない。

「金銀軒」はサクラ作戦をやめた後も繁盛するが、それは一時的なものでありまたも客離れが起きていた。

栗田は藁にすがる思いで「美食倶楽部」へ向かう。

海原雄山にラーメンの相談をするが一蹴されてしまう。

しかし帰り際に海原雄山からある箱を渡されて・・・

おじさん編集長
おじさん編集長

次回へ続く。

38巻1話【ラーメン戦争〈9〉】

前回からの連続エピソード。

海原雄山から受け取った箱には、六種類の容器が入っており、中身は出し汁だった。

海原雄山からのヒントに答えがわかった山岡。

さっそくそれを試したところ、一ヶ月後には「流星一番亭」を超える大繁盛をする。

山岡は栗田に頼んで海原雄山を「金銀軒」へ招待する。

海原雄山は麺まで飲み干す食べっぷり。

そして雉川も「金銀軒」のラーメンを食べに来る。

「金銀軒」のラーメンを食べて驚きを隠せない雉川。

雉川はいい競争相手ができて励みになるが、店を潰すのは難しくなったと言ってラーメン戦争から撤退するのであった。

おじさん編集長
おじさん編集長

最後の最後に海原雄山が出てきて、さらっと助け船を出して去っていく。

改めて読み直すと海原雄山のかっこよさに痺れる憧れる。

エピソード料理:魚醤油入りのラーメン

【美味しんぼ】を読むなら!見るなら!

【美味しんぼ】を読みたい!見たい!

そんなあなたにオススメする「電子書籍サービス」「動画配信サービス」です。

漫画【美味しんぼ】を読むなら!【ebookjapan(イーブックジャパン)】

【美味しんぼ】をすぐに読む場合は【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

無料の本キャンペーンでお得な本もありオススメの電子書店です。

アニメ【美味しんぼ】を見るなら!【U-NEXT(ユーネクスト)】

【美味しんぼ】をすぐに見る場合は【見放題作品数No.1の動画配信サービス】U-NEXT(ユーネクスト)

そんな【美味しんぼ】をすぐに見る場合は【見放題作品数No.1の動画配信サービス】U-NEXT(ユーネクスト)

31日間無料トライアル実施中!

アニメ・ドラマ等の動画だけではなく電子書籍も楽しめるオススメの動画配信サービスです。

「紹介している作品は、2020年9月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。」

アマゾン・楽天・ヤフーショッピングでの購入はコチラ

おじさん編集長〆の一言

おじさん編集長
おじさん編集長

まるごと一冊のエピソードがラーメン。

そして巷で大人気の「ラーメン三銃士」が出る38巻。

麺の担当はカン水の存在理由を見抜けず、スープの担当はラーメンの本質を見抜けず、具の担当は活躍シーンが描かれず。

出落ちと言っていいくらいの無能っぷりが愛される理由だろうか。

それではまた明日。

【美味しんぼ】のその他の記事はコチラ

漫画【美味しんぼ】山岡士郎に学ぶ煽り文句

漫画好きのあなたへ。無料漫画アプリをインストールしよう。

おじさん編集長が選ぶ電子書籍を購入するオススメの書店&アプリです。

お気に入りの漫画が無料で読める。詳細はコチラ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました