漫画【美味しんぼ】から食文化と歴史を学ぶ 109巻「日本全県味めぐり 島根編」

美味しんぼ 109巻料理
出典:雁屋哲 花咲アキラ 美味しんぼ 109巻 小学館

楽しい漫画ライフを過ごしていますか?

こんばんは。

紙媒体・電子書籍の漫画を5300冊以上購入してきた♡おじさん編集長(@igmonostone)です。

【美味しんぼ】を読んだことあるけど一つ一つのエピソードは忘れちまったという方。

【美味しんぼ】の存在は知ってるけど読んだことがないという方。

【美味しんぼ】「日本全県味めぐり」編が好きという方。

そんな人たちに向けて!

漫画【美味しんぼ】から食文化と歴史を学ぶ第109巻。

ネタバレは嫌だ!

先に試し読みをしてみたい!

↓「そんな方へ」↓

無料の試し読み(ebookjapan(イーブックジャパン)公式サイトへ)

【美味しんぼ】ってどんな漫画?

作品情報

作品名美味しんぼ
作者原作:雁屋哲 作画:花咲アキラ
巻数既刊111巻
ジャンル料理
掲載誌ビッグコミックスピリッツ
連載期間1983年20号 - 
アニメ1988年10月17日 - 1992年3月17日
ドラマ1994年-1999年
映画1996年4月13日

※以下ネタバレが有るのでご注意下さい。

おじさん編集長の各話レビュー

美味しんぼ 109巻

出典:雁屋哲 花咲アキラ 美味しんぼ 109巻 小学館

109巻1話【日本全県味めぐり 島根編〈1〉】

飛沢が撮影した被災地の写真を見て、悲痛な表情を浮かべる海原雄山。

「日本全県味めぐり」の件で、大原社主に話し合いの場を設けてほしいと飛沢にお願いする。

「東西新聞社」と「帝都新聞社」の関係者が一同に集まり、日本は東日本大震災という未曾有の国難から立ち直っていないと落ち込む大原社主と峰山社長。

こんな時期に「日本全県味めぐり」をやるのは不謹慎だと非難されるかもしれない。

そう話す二人に厳しい言葉を投げかける海原雄山。

『お二人の話を伺っていると日本は確実に衰亡し、そして滅亡するでしょうな』

その理由を山岡に説明させようとする海原雄山だが・・・

おじさん編集長
おじさん編集長

「日本全県味めぐり」の目的を忘れる大原社主と峰山社長。

109巻1話【日本全県味めぐり 島根編〈2〉】

前回からの連続エピソード。

「日本全県味めぐり」の舞台が島根県に決定する。

今回の島根編は、東日本大震災で沈んでいる日本人の心に自身を与える必要がある。

その意味で今までの「日本全県味めぐり」とは違ってくる。

気を引き締めて取材を始める山岡達だが・・・

おじさん編集長
おじさん編集長

次回へ続く。

109巻1話【日本全県味めぐり 島根編〈3〉】

前回からの連続エピソード。

取材を終えた一同。

中でも島根原子力発電所について意見を交える。

・島根原子力発電所は宍道湖の近くにある。

・この原発に万一のことがあったら福島の二の舞になる。

・原発を見ると国土の大切さを強烈に意識する。

・海原雄山はそこまで考えて島根県を舞台に選んだ。

対決当日を迎え・・・

おじさん編集長
おじさん編集長

次回へ続く。

109巻1話【日本全県味めぐり 島根編〈4〉】

前回からの連続エピソード。

今回の勝負は二つの条件がついた。

1・東日本大震災で沈んでいる日本人の心に自身を与えること。

2・TPP問題について苦しんでいる人々へどう対処すればいいか、助けになるヒントを掴むこと。

まずは「究極のメニュー」の発表から。

・アメフラシの料理。

・クロエイの料理。

そしてTPP問題についていかに対処するかの回答として、飛沢はふくぎ茶について話を始めるが・・・

おじさん編集長
おじさん編集長

次回へ続く。

109巻1話【日本全県味めぐり 島根編〈5〉】

前回からの連続エピソード。

TPPの問題点とは。

・関税が撤廃されると安価な外国製品に圧倒されて国産品が衰退する恐れがある。

その問題に対する解決の一つがふくぎ茶。

・外国に作れないその土地独特のものでつくること。

・Iターンの人という新しい血を持ち込んで、その土地に眠っている宝物を再発見すること。

そして実際に島根県にIターンをしている人達の意見を聞いて・・・

おじさん編集長
おじさん編集長

リモートワークが広がってきた昨今。

地方への移住が見直されてきている。

109巻1話【日本全県味めぐり 島根編〈6〉】

前回からの連続エピソード。

・どんちっち

・どぶろく

・うずめ飯

・栃餅

を披露する「究極のメニュー」。

うずめ飯や栃餅でも使用したワサビと原発問題を結びつける山岡だが・・・

おじさん編集長
おじさん編集長

次回へ続く。

109巻1話【日本全県味めぐり 島根編〈7〉】

前回からの連続エピソード。

福島県の新田川で採取したヤマメから、1万8700ベクレルの放射性セシウムが検出された。

同じことが島根県のワサビ田で起きたら、美味しいワサビが食べられなくなる。

そして島根原発が近くにある限り可能性はゼロじゃない。

このワサビは島根の風土が生んだ日本の宝。守らなければいけないものの象徴。

・島根県の素晴らしさ。

・TPPと島根原発の問題。

料理で上記の問題を語りきった「究極のメニュー」。

続けて「至高のメニュー」の発表が始まり・・・

おじさん編集長
おじさん編集長

次回へ続く。

109巻1話【日本全県味めぐり 島根編〈8〉】

前回からの連続エピソード。

・横田小そば

・コウタケご飯

・十六島海苔のお雑煮

を披露する「至高のメニュー」。

そして海原雄山は、「究極のメニュー」が発表したIターンは、TPPに対する理解が不足していると言うが・・・

おじさん編集長
おじさん編集長

次回へ続く。

109巻1話【日本全県味めぐり 島根編〈9〉】

前回からの連続エピソード。

海原雄山が語るTPPの重大な問題とは。

・TPPの条項はアメリカの意に沿ったもの。つまりTPPに加盟するということはアメリカと貿易協定を結ぶことと同じ。

・アメリカと日本では、食品添加物に対する表記の基準が違う。

・この問題をアメリカはTPPで解決するつもり。

・そうなると健康に害を及ぼす食品添加物の表記がなくなり、健康問題にまで広がる。

・こんな重要事項をアメリカの意のままに推進している政府はおかしい。

「究極のメニュー」より踏み込んだ「至高のメニュー」の意見。

続けて島根の美味を披露するが・・・

おじさん編集長
おじさん編集長

次回へ続く。

109巻1話【日本全県味めぐり 島根編〈10〉】

前回からの連続エピソード。

・トビウオのあごダシ

・モズク雑煮

・焼き飯茶漬け

・モボシの背ごし

・こしょ味噌ち神葉漬けを乗せたご飯

・亀の手の吸いもの

・隠岐そば

・刺身

を披露する「至高のメニュー」。

そして葛粥に島根の抱える問題があると話し始めて・・・

おじさん編集長
おじさん編集長

次回へ続く。

109巻1話【日本全県味めぐり 島根編〈11〉】

前回からの連続エピソード。

美味しい葛粥に満足する一同。

だが葛を商品化する気はないと話す生産者。

理由は

・売って利益を得るだけの量が得られない。

・葛を採る人間の高齢化。最年少が60代。

・山が変わったせいで1本採るのに2時間かかり、若者がやりたがらない。

・国の方針で林業用の杉が植えられているので、広葉樹林がなくなり葛が育たない。

外材の輸入関税をゼロにしたせいで、国産の杉は売れず、間伐もされず、山は荒れて自然が破壊される。

豊かな大地なのに国の政策により疲弊する島根県。

この素晴らしい自然環境を失う可能性を島根県は抱えている。

「至高のメニュー」の発表は終わり、勝敗が決する。

その後、海原雄山は『福島の真実を掴むために動く。お前はどうする。』と山岡に声をかけるが・・・

美味しんぼ 109巻

出典:雁屋哲 花咲アキラ 美味しんぼ 109巻 小学館

おじさん編集長
おじさん編集長

海原雄山が山岡を誘う。

徐々に距離の縮まってきた二人。

おじさん編集長〆の一言

おじさん編集長
おじさん編集長

日本の抱える問題を取り上げた109巻。

自分の国のことなので他人事では済まされない。

それではまた次の記事でお会いしましょう。

漫画【美味しんぼ】を読むなら!

\無料の本やキャンペーンでお得な本もある/

ebookjapan(イーブックジャパン)で
【美味しんぼ】を読む

アニメ【美味しんぼ】を見るなら!

\かんたん登録・31日間無料/

U-NEXT(ユーネクスト)で
アニメ【美味しんぼ】を視聴する

「紹介している作品は、2020年9月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。」

31日間の無料トライアル有り!【U-NEXT(ユーネクスト)】オススメな理由10選

無料で漫画を読むには!

漫画好きに是非オススメしたい!無料漫画サイトとアプリです。

【無料で漫画が読める!】おすすめサイトとアプリまとめ

【美味しんぼ】その他の記事はコチラ

漫画【美味しんぼ】山岡士郎に学ぶ煽り文句

コメント