矢沢あい 漫画【下弦の月】感想 ネタバレ有り

ファンタジー
出典:矢沢あい 下弦の月

こんばんは。おじさん編集長です。

今日ご紹介する漫画は【下弦の月】

全3巻 作者:矢沢あい

ジャンル:ファンタジー 恋愛 ミステリー 音楽 輪廻転生

『りぼん』で1998年4月号から1999年6月号まで連載されていました。

-下弦の月の大体-

女子高生の美月は家庭や友情に悩みを抱えている。

満月の夜。路上で金髪、青い瞳、悲しい旋律を奏でるミュージシャンのアダムと出会う。

アダムは2週間の間だけ日本にいるという。

美月は2週間の間、アダムと洋館で生活を続けていた。

アダムと美月。互いが互いを求めあう。

そしてアダムが日本を発つ日。

美月に最初に会った場所で待ってる。来てくれたら一緒に行こうと伝える。

迷うことなく美月はアダムの元へ行く決心をする。

アダムの元へ行く途中、美月はかつての恋人の友己に声をかけられ、振り向いた矢先に交通事故にあってしまう。

気が付いたら美月は柵で覆われた不思議な空間に居た。

美月はその不思議な空間で少女と出会う。

少女は猫を探している。猫を一緒に探してあげる美月。

無事猫が見つかり少女と猫は不思議な空間から姿を消す。

はたしてこの空間はどこなのか。美月はアダムに会えるのか。

-下弦の月の主な登場人物-

望月 美月(もちづき みづき)

女子高生。アダムを追って交通事故にあう。

アダム

20歳。イングランド出身。プロのミュージシャン。恋人が病気で死んだ。

美月の母

美月の義理の母。

望月 恒

美月の父。

望月 唯(もちづき ゆい)

美月の妹。小学4年生。

安西 知己(あんざい ともき)

美月の恋人。美月の友達の綾と浮気をして美月と連絡が取れなくなっていた。

茂(しげる)

知己の友達。

白石 蛍(しらいし ほたる)

小学5年生。不思議な空間で美月と出会った。

ルル

蛍の飼い猫。一か月前に居なくなってしまった。

蛍の母

蛍の母。スナックのママ。

澄代(すみよ)

蛍の母の店で働いている。

杉崎(すぎさき)

蛍が入院していた病院の医者。哲の父。

アダム

アダムの家に居ついている猫。ルルに似ている。

香山 沙絵(かやま さえ)

蛍の友達。イブにノートをあげた。

杉崎 哲(すぎさき てつ)

蛍の友達。父が医者。りぼんと別マを毎月読んでいる。

三浦 正樹(みうら まさき)

蛍の友達。両親が芸能人。

両親が離婚している為、現在は父と暮らしている。中身が大人。

イブ

幽霊のお姉さんのあだ名。

上条 さやか(かみじょう さやか)

アダムの住んでいた空き家に20年前住んでいた。

杉崎 華(すぎさき はな)

哲の姉。イブの手掛かりを教えてくれた。

パラサイトイブをプレイしている。

綾(あや)

美月の友達。知己の浮気相手。

-下弦の月の設定・用語-

・三途の柵

死者が逝く三途の川的存在。

・EVIL EYE(イーヴルアイ)

アダムの組んでいたバンド。別名、イビルイエーイ。

意味は災いの目。その目でにらまれると災いが来ると言われる不吉な目。

・LAST QUARTER(ラストクォーター)

アダムとイブが弾いていた曲名。

意味は第4週の月。欠けていく月を表している。

-下弦の月の名シーン・名言-

プロのミュージシャンならではのセリフ

出典:矢沢あい 下弦の月

これは一般人でも言える

出典:矢沢あい 下弦の月

メモっておこう。

文化の違い

出典:矢沢あい 下弦の月

小学生にしてこの心構え

出典:矢沢あい 下弦の月

出典:矢沢あい 下弦の月

正樹は小学生ではない気がする

出典:矢沢あい 下弦の月

正樹かっこよすぎるべ

出典:矢沢あい 下弦の月

正樹かっこよすぎるべ2

出典:矢沢あい 下弦の月

見つけた

出典:矢沢あい 下弦の月

人がいざって時頼りにするのは

出典:矢沢あい 下弦の月

ヒーロー

出典:矢沢あい 下弦の月

目が点で可愛い

出典:矢沢あい 下弦の月

完2

出典:矢沢あい 下弦の月

-おじさん編集長〆の一言-

アダム、友己、正樹、哲。

タイプの違う4人のヒーローが出るのが特徴。

超人と普通の人が2対2で出るためバランスが良い。

手の届かないヒーローや、比較的身近なヒーロー。

アダム。金髪、青い目、ミュージシャン、死んだ人。超人。

友己。今風の男子高生。頭が良く根は真面目。

正樹。両親が芸能人。推理能力や行動力等、小学生離れした超人。

哲。明るくて優しい。いかにもな小学生男子。ただし父は医者。

美月、イヴ、蛍、沙絵。

ヒロインは4人。

ヒーローと同じくそれぞれタイプが違う。

美月。家庭や友情に悩みを抱えている。

イヴ。幽霊。アダムの事が心配でたまらない。超人。

蛍。唯一イブの姿が見え声が聴ける。超人。

沙絵。友達の恋を応援するうちに自分がその男子を好きになってしまう。

ヒーローと同じく超人と普通の人が2対2。

どの読者層にも共感を得られるようにキャラ設定がなされている。

さすが矢沢先生。

言うまでもなく絵がとても上手。

こち亀やデスノート並みに文字が多い事で有名な漫画。

2004年には栗山千明さん、成宮寛貴さん、HYDEさんが出演して映画化しています。

映画版は漫画版と違い人物の設定や駆け足感がすごかった。

主題歌の【THE CAPE OF STORMS】はすごく良い曲。

歌詞やメロディーの切なさが映画に合ってる。

最初に漫画版を読んでから観る事をオススメします。

ぜひご一読ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました