漫画【GUN BLAZE WEST(ガン ブレイズ ウエスト)】感想 ネタバレ有り

冒険
出典:和月伸宏 GUN BLAZE WEST

楽しい漫画ライフを過ごしていますか?

こんばんは。

紙媒体・電子書籍の漫画を5300冊以上購入してきた♡おじさん編集長(@igmonostone)です。

今日ご紹介する漫画は【GUN BLAZE WEST(ガン ブレイズ ウエスト)】

文庫版全2巻 作者:和月伸宏

ジャンル:冒険 バトル・アクション 銃

『週刊少年ジャンプ』で2001年2号から35号まで連載されていました。

記事の最後には、お気に入りの漫画が無料で読める、無料漫画アプリの紹介もあるので最後までお楽しみください。(目次から一気にジャンプも可能)

【GUN BLAZE WEST(ガン ブレイズ ウエスト)】の大体

【GUN BLAZE WEST(ガン ブレイズ ウエスト)】の主な登場人物

ベン・マイヤー

アームレスリング大会。東側の昨年度チャンプ。

ビュー・バンズ

主人公。すでに頭皮に危機が迫っている。

将来の夢はガンマンになって西部に出る事。

シィシィ・バンズ

ビューの姉。小学校の美人教師。

マーカス・ホーマー

通称アンダードッグ(負け犬)。

ガンブレイズウエストへの手掛かりの地図を持っている。

ビル・ケンブラウン

賞金首。9歳の時のビューに負けた雑魚。

キャロル

セント=ルイスの酒場で働く女子。

ウィルの妹。

マスター

セント=ルイスの酒場で働く店主。

セント=ルイス1の料理を作る。

ケビン

カルロに雇われているガンマン。

通称ターゲットケビン。雑魚。

ウィル・ジョンストン

バウンサー(用心棒)。キャロルの兄。

ロープの使い手。

カルロ

セント=ルイスの酒場、『ベラドンナ』のオーナー。

コリス・サトー(佐藤 こりす)

日本人。会津の武家の出身。

和月先生の好みが具現化された少女。

ロドリゲス団長

コリスの育ての親。

若いころは凄腕のアウトローだった。

通称ウェスタン・ファントム(西部の怪人)

ガラリッパ

ロドリゲスの元・相棒。

ドス

ガラリッパの息子。ウノと双子。

ウノ

ガラリッパの息子。ドスと双子。

J・J(じぇいじぇい)

マーカスと若干キャラ被りしている。

特注品の弾丸・ドリルロックが武器。

アーマーバロン(甲冑男爵)

スタークルス(星十字)財団の若き頭首。

弾丸の通じない鎧を着ている。

スイッチを押すと自身が弾丸となる←???

サージ・サンダーアーム

左半身を改造した超人兵士。

左半身の兵器は小型大砲。火炎放射器。鋼鉄の爪。ロケットキャノン。

鯨波兵庫みたいや。

【GUN BLAZE WEST(ガン ブレイズ ウエスト)】の設定・用語

・ウィンストン村

アメリカ合衆国イリノイ州。西部と東部の間にある村。

ビューの住んでいる村。

・セント=ルイス

アメリカ合衆国ミズーリ州。ミシシッピー川の岸にある街。

開拓の時代から”西部の入り口”と呼ばれている街。

・ベラドンナ

セント=ルイス1の危険地帯の酒場。

保安官に裏金を渡してある為、酒場内であれば殺人でももみ消すことが可能。

・サイン・トゥ・ウエスト

ガンブレイズウエストに関わる全ての物に打たれた刻印。

出典:和月伸宏 GUN BLAZE WEST

・コンセントレーション・ワン

集中した一瞬。

出典:和月伸宏 GUN BLAZE WEST

・ゼロ・イヤー

ガンブレイズウエストの伝承にある最強の者を決める10年に一度の年。

西暦の最後に0が付く年。

【GUN BLAZE WEST(ガン ブレイズ ウエスト)】の名シーン・名言

シィシィに語る

出典:和月伸宏 GUN BLAZE WEST

マーカスの本能に火が着いた

出典:和月伸宏 GUN BLAZE WEST

一度は負け犬となってしまった男の重いセリフ

出典:和月伸宏 GUN BLAZE WEST

人生はタイミング

出典:和月伸宏 GUN BLAZE WEST

俺たちの戦いはこれからだ

出典:和月伸宏 GUN BLAZE WEST

おじさん編集長〆の一言

おじさん編集長
おじさん編集長

ガンマンなのに接近戦での殴り合いが主な戦い方。

一撃喰らったら勝負が決まる拳銃は、少年漫画のバトル向けではないアイテムだと思う。

打ち切りが決まってからライバルたちの火力がインフレする。

小型大砲。火炎放射器。鋼鉄の爪。ロケットキャノン。

それに対してビューの武器は拳銃。地味すぎる。

文庫本のおまけページを見ると設定は作りこんでいて凝ったように感じた。

けれどそれを上手く漫画に落とし込めないと打ち切りになってしまう。

主人公のビューを含め、キャラクターに余り魅力を感じなかった。

キャラとストーリーが良くないと凝った設定も活かせない。

その辺の反省からか、次回作【武装錬金】では凝ったキャラクターが登場した。

【武装錬金】の感想はいずれ書きたいと思います。

打ち切りも納得の微妙な面白さ。

GUN BLAZE WEST(ガン ブレイズ ウエスト)

ぜひご一読ください。

和月伸宏先生の他の作品の記事はコチラ

漫画【GUN BLAZE WEST(ガン ブレイズ ウエスト)】を読むなら!【ebookjapan(イーブックジャパン)】

【GUN BLAZE WEST(ガン ブレイズ ウエスト)】をすぐに読む場合は【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

無料の本キャンペーンでお得な本もありオススメの電子書店です。

アマゾン・楽天・ヤフーショッピングでの購入はコチラ

コメント

タイトルとURLをコピーしました